【Galaxy S22 ultra/Plus 発売日、予約情報】サイズ、カラー、スペック、価格、カメラ性能など。ドコモ、AUから発売か

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

2022年モデルのGalaxy S22にも、ultraと、Plusが設定されるとみらています。

Galaxy S22 ultra、Galaxy S22 Plusのリーク情報も、少しずつ集まってきています。

 

Galaxy S22 ultra、Galaxy S22 Plusの発売日、スペック、カメラ性能、価格など、リーク情報、予想情報、最新情報を紹介していきましょう。

Galaxy S22 ultra/Plusの発売日

Galaxy S22 ultra/Plusは、2022年2月10日に発表されました。

 

Galaxy Sシリーズの発売日は、これまでも、少しずつ前倒しされていく傾向にありました。

これは、iPhoneに対抗するためだといわれています。

これまでのGalaxy Sシリーズの発売日は、以下のとおりです。

Galaxy S21・・・2021年4月
Galaxy S20・・・2020年3月
Galaxy S10・・・2019年6月
Galaxy S9・・・2018年5月
Galaxy S8・・・2017年6月
Galaxy S7・・・2016年5月

毎年5月~6月に発売されていたものが、最近では3月~4月になってきています。

 

これが、ついに2月にまで前倒しされることになるでしょう。

ただし、日本発売日は最終的にはキャリアが決めるため、発売日は、2022年4月になるでしょう。

予約受付開始は、4月上旬ごろになるといわれています。

 

Galaxy S22 ultra/Plusのデザイン

Galaxy S22 plusのデザインは、Galaxy S21 plusからほとんど変わっていませんが、Galaxy S22 ultraのデザインは、角張ったものへと変わっています。

Galaxy S22 plus

Galaxy S22 plusのカラー
出典https://www.samsungmobilepress.com

 

Galaxy S22 ultra

Galaxy s22 ultraのカラー

出典https://www.samsungmobilepress.com

Galaxy S22 ultraは、Galaxy noteを統合し、Sペンを収納できるようになっています。

 

Galaxy S22 plusのカラーは、クリーム、グラファイト、スカイブルー、バイオレットの4色です。

Galaxy S22 ultraのカラーは、グラファイト、レッド、スカイブルーの3色です。

スポンサーリンク

Galaxy S22 ultra/Plusのディスプレイサイズ

Galaxy S22 Plusのディスプレイサイズは6.6インチ、Galaxy S22 ultraのディスプレイサイズは6.8インチです。

Galaxy S21 Plusは6.7インチ、ultraのディスプレイサイズは6.8インチでしたから、どちらも少し小さくなっています。

無印も少し小さくなっていますから、Galaxy S22シリーズは、全体的に小型化されています。

 

Galaxy S22 ultra/Plusのカメラ性能

Galaxy S22 ultraのメインカメラは4眼で、1億800万画素のメインカメラが採用されました。

メインカメラは、1億800万画素+1200万画素+1000万画素+1000万画素のクアッドカメラです。

 

Galaxy S22 plusのメインカメラは、5000万画素+1200万画素+1000万画素のトリプルカメラです。

AI性能も約2倍となり、カメラ性能は大きく向上しているとのことです。

 

インカメラ

インカメラは、Galaxy S22 plusが1000万画素、ultraは4000万画素のシングルです。

こちらは、画素数こそ変わっていませんが、AI性能の向上により、性能は向上しているとのことです。

 

Galaxy S22 ultra/Plusのプロセッサ

Galaxy S22 ultra/Plusには、2022年時点で最新のプロセッサ、Snapdragon 8 Gen1が搭載されています。

Snapdragon 8 Gen1は、現在のフラッグシップモデル、Snapdragon 888よりも3割ほど性能が向上しているといわれているものです。

 

Snapdragon 8 Gen1についてのリーク情報、ベンチマークスコアなどは、こちらのページで紹介しています。

Snapdragon 8 Gen2 発熱問題、消費電力はどうなのか。Antutuベンチマークスコア、性能、搭載スマホなど、最新予想情報、リーク情報

Snapdragon 8 Gen 2の発熱問題、Antutuベンチマークスコア、搭載スマホなど、最新情報、リーク情報を紹介していきましょう。

続きを見る

 

Exnos搭載モデルが拡大か

Galaxy Sシリーズには、Snapdragou搭載モデルと、サムスン独自チップのExnos搭載モデルがあることをご存知かもしれません。

韓国ではExnos搭載モデルが。日本、米国、中国など多くの地域ではSnapdragon搭載モデルが販売されています。

Snapdragon搭載モデルとExnos搭載モデルの性能差はない。ということになっていますが、やはり知名度の高いSnapdragon搭載モデルの方が評判が良いのも事実です。

Galaxy S22 ultra/Plusでは、米国でも、一部Exnos搭載モデルが販売されるのではないかといわれています。

 

今のところ、日本で販売されるモデルは全てSnapdragonになるようです。

スポンサーリンク

Galaxy S22 ultra/Plusのメモリ、ストレージ

Galaxy S22 ultraのメモリ容量は8GB/16GBで、ストレージ容量は128GB/256GB/512GB/1TBです。

Galaxy S22 Plusの方は、メモリ容量8GB、ストレージ容量256GB/512GBです。

 

Galaxy S21では、ultraがメモリ12GBストレージ256GB、Plusがメモリ8GBストレージ256GBでしたから、ラインナップが増えているように見えますが、日本に全ての種類が投入されるかは、不明です。

メモリ16GBといえば、もう、十分すぎるほどの容量であり、プロセッサ性能の高さと合わせて、どんなアプリ、ゲームも快適にプレイすることができるでしょう。

ストレージ容量も1TBが用意されるとのことで、micro SDカードを使わずとも、十分なデータを本体に保存することができるようになります。

 

Sペン対応

Galaxy S22 ultra、Galaxy S22 Plusも、もちろん、Sペンに対応しています。

冒頭でも紹介したように、Galaxy S22 ultraは、Sペンが内蔵できるようになり、Galaxy noteと統合されました。

 

Sペンは、ペンを使って文字を入力したり、絵を書いたり、写真を撮ったり、スマホの使い勝手をかなり良くしてくれます。

Galaxy S22シリーズには、Sペンで入力した手書きの文字をテキストに変換してくれる機能なども搭載されるようですから、ますます利便性は上がりそうですね。

 

Galaxy S22 ultra/Plusの価格

Galaxy S22 ultra、Galaxy S22 plusの価格は、S21と同程度になるとの予想が出ています。

<Galaxy S21 ultraの価格>
ドコモ・・・151,272円

<Galaxy S21 Plusの価格>
AU・・・118,540円

ただし、円安の関係で、少し高くなるかもしれません。

 

Galaxy S22 ultra/Plusは、ドコモ、AUから発売か

Galaxy S21 ultraはドコモのみ、Galaxy S21 PlusはAUのみから発売されましたが、Galaxy S22 ultra/Plusは、どちらもドコモ、AUから発売されるとの予想が出ています。

 

Galaxy S22関連記事

Galaxy S22(無印)のリーク情報は、こちらのページで紹介しています。

【Galaxy S23(plus/Ultra)リーク、予想】発売日は、いつ?待つべきか。SDカード復活の可能性は。価格は値上がりか。ドコモ/AU

Galaxy S23(無印)の発売日、サイズ、スペック、価格など、最新情報、リーク情報を紹介していきましょう。Galaxy S22では、SDカードスロット、イヤホンジャックの復活は、ありませんでした。Galaxy S23を、待つべきか?

続きを見る

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-スマホリーク情報, SAMSUNG

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5