AU フラットプラン20と、mineo 20GBプランを比較!料金、速度、条件など

ワン吉くん
AUのフラットプランは、20GBプランにかけ放題がついて、4,500円で使えるみたいだね。mineoの20GBプランより安いじゃん!
ウサギ先生
そうね。でも、色々と条件があるから注意が必要よ。AUのフラットプラン20と、mineoの20GBプランを比較してみましょう。

このページでは、AUのフラットプラン20とmineoの20GBプランを、料金、速度、条件などの面で比較してみます。

AU フラットプラン20

AU、フラットプランは、毎月のデータ通信量20GBまでを、AUの従来のプランよりも安く利用することができるプランです。

フラットプラン20には、5分間かけ放題の「スーパーカケホ」、時間無制限かけ放題の「カケホ」、かけ放題がつかない「シンプル」の3種類のプランがありますが、AUとしては、スーパーカケホのプランをおすすめしています。

20GBに5分間かけ放題をつけて、月々4,500円から使える!という安さをアピールしています。

最安値で運用する条件

ウサギ先生
フラットプランを安く使うには、条件が2つあるの。

20GBにかけ放題がついてが4,500円となれば、めちゃくちゃ安いわけですが、条件が2つあります。

・AUスマートバリューを適用すること
月額4,500円というのは、対象の固定回線(AUひかり、コミュファ光、eo光、ピカラ光、JCOMなど)を利用している方は、毎月1,000円引きとなる、AUスマートバリュー適用後の金額です。

・ビッグニュースキャンペーンを適用すること
また、ビッグニュースキャンペーンという、機種変更、新規契約、MNPと同時にAUフラットプラン20に契約した場合、翌月から1年間毎月1,000円引きとなるキャンペーンを適用後の金額です。

特にビッグニュースキャンペーンの方がクセモノで、完全な新規契約、AU以外からのMNP、AU利用者は、AUのAndroid端末との同時購入の場合のみ適用され、1年間限定の割引です。

スーパーカケホプラン
割引ナシ時・・・6,500円
スマートバリュー適用時・・・5,500円
スマートバリュー+ビッグニュースキャンペーン適用時・・・4,500円

カケホプラン
割引ナシ時・・・7,500円
スマートバリュー適用時・・・6,500円
スマートバリュー+ビッグニュースキャンペーン適用時・・・5,500円

シンプルプラン
割引ナシ時・・・6,000円
スマートバリュー適用時・・・5,000円
スマートバリュー+ビッグニュースキャンペーン適用時・・・4,000円

mineo 20GBプランの料金

ウサギ先生
mineoの料金と比較してみましょうね。

比較対象のmineo 20GBプランの料金は、4,590円です。

この4,590円は、かけ放題などがつかないので、シンプルプランに相当します。

割引をフルに活用すると仮定して料金を比較すると、

AU・・・1年目4,000円→2年目以降5,000円
mineo・・・4,590円

となり、2年間の支払総額は、

AU・・・108,000円
mineo・・・110,160円

となります。

mineoにスーパーカケホに相当する、5分かけ放題オプションをつけると、

AU・・・1年目4,500円→2年目以降5,500円
mineo・・・5,440円

となり、2年間の支払総額は、

AU・・・120,000円
mineo・・・130,560円

となります。

どちらの場合も2年間の支払総額は、AUの方が安くなります。

毎月5GB以上利用し、かつスマートバリューとビッグニュースキャンペーンの条件に合致する人は、AUの方がお得といえます。

逆に、どちらか一つでも適用できない場合は、mineoの方が安くなります。

ワン吉くん
スマートバリューとビッグニュースキャンペーンが使えれば、AUの方が安いんだね!

通信速度はAUの方が速い

ウサギ先生
料金と同じくらい大事なのが、通信速度ね。

料金以外にも比較しておかないといけないのが、通信速度です。

mineoは、AUから限られた回線を借りている関係で、混雑時は速度が大幅に低下します。

朝10時
AU・・・54.5Mbps
マイネオ(Aプラン)・・・68.8Mbps

昼12時
AU・・・25.3Mbps
マイネオ(Aプラン)・・・1.8Mbps

夜9時
AU・・・28.7Mbps
マイネオ(Aプラン)・・・8.2Mbps

mineoには、朝晩の速度はおおむね問題ありませんが、昼時の速度が大きく低下するというデメリットがあります。

昼時の速度を重視する方は、スマートバリューなどの対象外で少し高くなったとしても、AUを選択した方が良いかもしれません。

ワン吉くん
やっぱり速度はAUが有利なんだね。

mineoの申込方法

スマートバリューやビッグニュースキャンペーンの条件に合わなくて、mineoに決めた方のために、mineoの申込方法を紹介します。

1.MNP予約番号を取得する

現在契約しているキャリアに電話するか、ショップに行って、MNP予約番号を発行してもらいます。(MNPしない人はこの項目は飛ばします。)

・ドコモ
ドコモ携帯電話から:151(9:00~20:00)
その他の電話から:0120-200-000(9:00~20:00)

・AU
携帯電話、固定電話共に:0077-75470(9:00~20:00)
ソフトバンク:0800-100-5533(9:00~20:00)

・ソフトバンク
ソフトバンク携帯電話から:*5533(9:00~20:00)
その他の電話から:0800-100-5533(9:00~20:00)

ココに電話をして、「MNPしたいです」と伝えると、ポイントをお付けします。とか引き止められるかと思いますが、断ると、MNP予約番号を発行してもらえます。

ここで発行してもらった「MNP予約番号」と「有効期限」を控えておきます。

2.mineoに申し込む

mineoのホームページから自分に最適なプランを選んで、申し込みます。

mineoには、公式サイトから申し込みます。


>>mineo公式サイトへ

1.eoIDを作成する(持っていない人のみ)

2.プラン、SIMのタイプ、端末購入の有無、SIMのサイズを選択する
SIMのタイプは、シングルタイプはデータ通信のみのもの、デュアルタイプは通話とデータ通信ができるものです。

スマホを電話として使いたい人は、デュアルタイプに申し込みます。

SIMのサイズは、使う端末によって違います。こちらのページから、適合するSIMのサイズを確認することができます。(別ページで開きます。)

3.MNP予約番号、電話番号を入力する(MNPの場合のみ)
MNP予約番号の有効期限は、10日以上残っている必要があります。

4.契約者情報を入力する

5.本人確認書類の画像をアップロードする
スマホからは、撮影したデータをそのまま選択できます。
パソコンからは、撮影、スキャンしたデータを一度取り込んでからアップロードします。

以上でmineoへの申し込みは完了です。

ウサギ先生
mineoについてもっと詳しく知りたい人は、こちらのページを見てみてね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする