Zenfone6(2019年モデル)スペック、日本発売日、デザイン画像(ノッチ)、価格など、リーク情報!

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大22,794円分の特典!(2月3日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

NifMoでは、最大7,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(12月25日まで)
>>NifMo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク
ワン吉くん
来年は、ASUSから、Zenfone6シリーズが発売されるみたいだね。どんなモデルになるのかな。
ウサギ先生
Zenfone6シリーズのリーク情報を教えてあげる。

このページでは、Zenfone6(2019年モデル)の日本発売日、スペック、デザイン画像、価格など、リーク情報をお伝えします。

Zenfone6

まずは、中核モデルとなる、Zenfone6のリーク情報をお伝えします。

Zenfone6の、発売日

Zenfone6(2019年モデル)の発売日は、2019年5月中と予想されています。

Zenfone5の発売から、ちょうど1年後です。

Zenfone6という名前は、2014年に発売された6インチのスマートフォンにも採用されていました。

同じ名前になってしまうと紛らわしいので、当サイトでは、Zenfone6(2019年モデル)と表記します。

Zenfone5も、2014年に発売された5インチサイズのスマホの名前として使われていましたが、重複を気にせず、Zenfone5という名前で発売されました。

ですから、Zenfone6も、重複した名前のまま発売されると予想されています。

Zenfone6のデザイン

Zenfone6(2019年モデル)のデザインは、Zenfone5と同じ様に、ノッチをもった全面液晶タイプのスマートフォンになると予想されています。


出典https://www.asus.com/ ”

Zenfone6は、フロントもデュアルカメラになると予想されています。

ですから、ノッチ部分には2つのカメラが搭載されることになるでしょう。

背面は、Zenfoneシリーズの伝統、放射状に反射するデザインが採用されると予想されています。

Zenfone5までは、指紋センサーを中心に反射するようなデザインでしたが、Zenfone6からは、ディスプレイ内に指紋センサーが内蔵されるともいわれているので、どこを中心に反射するデザインになるのかは、不明です。

なお、Andoroid9.0からは、OSで、正式にノッチに対応するので、これまで以上に違和感なく使うことができるでしょう。

※追記
Zenfone6のリーク画像が公開されました。



出典https://android.hdblog.it ”

これによると、Zenfone6には、ノッチはあるものの、ノッチの大きさはZenfone5よりも小さくなり、レンズ部分のみのU字型のノッチとなっています。

また、ノッチは中央ではなく、右よりに配置されています。

背面には、2つのカメラとフラッシュが配置されていることが確認できます。

かなり鮮明なリーク画像なので、これがZenfone6とみて間違いないでしょう。

Zenfone6の、スペック

Zenfone6(2019年モデル)の予想スペックを紹介します。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.3インチ
プロセッサ Snapdragon730
メモリ 6GB
ストレージ 64GB
メインカメラ 1200万画素デュアル
インカメラ 800万画素デュアル
サイズ 縦153mm×横75mm×厚さ7.7mm
重量 165g

Zenfone6(2019年モデル)は、これまでと同じく、ハイミドルレンジの性能を持つスマートフォンになるでしょう。

プロセッサには、新たに生産される、Snapdragon730が搭載されると予想されています。

これは、Zenfone5に搭載されたSnapdragon636と比べ、約30%性能が向上し、約40%消費電力が低減されると予想されている、優秀なプロセッサです。

あとは、インカメラが800万画素のデュアルカメラになるくらいで、それ以外はあまり変わらないと予想されています。

Zenfone6の、価格

Zenfone6(2019年モデル)の価格は、Zenfone5と同じく、11,990台湾ドルに設定されると予想されています。

日本での発売価格も、Zenfone5と同じく57,000円前後になると予想されています。

Zenfone4では、おま国価格になってしまっていましたが、Zenfone5からは、海外と同程度の水準の価格に落ち着いています。

ですから、Zenfone6も、コストパフォーマンスの良い端末になることに期待できますね。

スポンサーリンク

Zenfone6 lite(Zenfone6 Q)

続いて、Zenfone6シリーズの廉価モデル、Zenfone6 liteのリーク情報を紹介します。

Zenfone6 liteの 発売日

Zenfone6 liteの発売日は、Zenfone6と同じく、2019年5月中と予想されています。

機種名ですが、Zenfone5 liteは、日本国内では、Zenfone5 Qという名前で発売されました。

そのため、Zenfone6 liteも、日本では、Zenfone6 Qという名前になるかもしれません。

Zenfone6 liteの デザイン

Zenfone6 liteのデザインは、ノッチのない、一般的なスタイルになると予想されています。

Zenfone5シリーズでも、Zenfone5 liteは、ノッチのないデザインでした。

Zenfone6 liteは、Zenfone5 liteよりも、ベゼルが狭くなり、画面が大きくなると予想されています。

Zenfone5 liteでは、6インチでしたが、Zenfone5 liteは、6.1インチになるでしょう。

背面のデザインは、Zenfone伝統の、放射状に反射するスタイルではなく、シンプルな単色になるでしょう。コストカットですね。

Zenfone6 liteの スペック

Zenfone6 liteの予想スペックを紹介します。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.1インチ
プロセッサ Snapdragon710
メモリ 3GB
ストレージ 32GB/64GB
メインカメラ 1200万画素デュアル
インカメラ 2000万画素デュアル
サイズ 縦160mm×横76mm×厚さ7.8mm
重量 165g

Zenfone6 liteはベゼルが狭くなることによって、ディスプレイサイズは少し大きくなりますが、解像度はZenfone5 liteと同じく、フルHDとなるでしょう。

プロセッサには、新しいミドルレンジ用のプロセッサである、Snapdragon710が搭載されると予想されています。

これは、Snapdragon630に比べ、30%ほど性能が向上しており、ミドルレンジ機としては十分な性能となっています。

さらなる廉価モデルとして、Snapdragon430を搭載したモデルも、引き続き設定されるかもしれません。

Zenfone6では、アウトカメラ、フロントカメラ共にデュアルカメラになると予想されていますが、Zefone6 liteでは、Zenfone5 liteと同じく、フロントカメラのみデュアルになるでしょう。

写真撮影に関しては、主にセルフィーを重視した機種になりそうです。

Zenfone6 liteの 価格

Zenfone6 liteの価格は、Zenfone5 liteと同じく、9990台湾ドルに設定されると予想されています。

日本での価格は、4万円前後に設定されるでしょう。

スポンサーリンク

Zenfone6Z

最後に、Zenfone6シリーズのフラッグシップ、Zenfone6Zの情報をお伝えします。

Zenfone6Zの 発売日

Zenfone6Zの発売日は、Zenfone6、Zenfone6Qと同じく、2019年5月中と予想されています。

Zenfone6Zの デザイン

Zenfone6Zのデザインは、Zenfone6と全く同じになると予想されています。

つまり、基本的にはZenfone5とそれほど変わらないものの、フロントカメラがデュアルになる。ということですね。

Zenfone5Zのデザインも、Zenfone5と同じでしたから、それと同じですね。

Zenfone6Zの スペック

Zenfone6Zの予想スペックを紹介します。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.3インチ有機EL
プロセッサ Snapdragon855
メモリ 6GB
ストレージ 64GB
メインカメラ 1200万画素デュアル
インカメラ 800万画素デュアル
サイズ 縦153mm×横75mm×厚さ7.7mm
重量 165g

Zenfone6Zには、今秋発表される最新のSnapdragonである、Snapdragon855が搭載されると予想されています。

Snapdragon855は、今後発売されるGalaxyやXperiaなど、Androido搭載スマートフォンのフラッグシップ機種にも続々採用される予定で、Zenfone6Zも、それらに負けないハイスペック機となるでしょう。

また、Zenfone6Zのみ、ディスプレイに有機ELディスプレイが搭載されると予想されています。

有機ELディスプレイが搭載されることで、より美しい映像を楽しむことができるようになりますね。

Zenfone6Zの 価格

Zenfone6Zの価格は、有機ELディスプレイの採用により、Zenfone5Zよりも1万円ほど高くなると予想されています。

Zenfone6Zの価格は、ASUS公式価格で、85,000円程度になるでしょう。

Zenfone5Zは、ハイエンド機種としては価格が安く、コストパフォーマンスに優れていると言われていましたが、Zenfone6Zは、コスパの優位性は少しなくなりそうです。

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大22,794円分の特典!(2月3日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

NifMoでは、最大7,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(12月25日まで)
>>NifMo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする