3G いつまで使える?3G停波はいつ?ドコモ、AU、ソフトバンクは?【3Gガラケー、対象機種一覧】

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大29,794円分の特典!(3月31日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルでは、最大9,170円分の特典!(終了日未定)
>>LINEモバイル公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク
ワン吉くん
3G通信が少しずつ終わるみたいだね。いつまで使えるのかな?
ウサギ先生
ドコモ、AU、ソフトバンクの3G通信について調べてみましょう。

このページでは、ドコモ、AU、ソフトバンクの3G通信がいつまで使えるのか?について紹介します。

ドコモの3G停波は、いつ?

ワン吉くん
ドコモでは、3Gはいつまで使えるのかな?
ウサギ先生
あと5年くらいは使えそうよ。

ドコモでは、2020年台半ばを目指して3Gサービスの終了を進めるという発言を、吉澤和弘社長がしています。

現時点では、公式ホームページなどでの具体的な案内はありません。

2020年台半ばということなので、あと5年くらいは使えそうです。

AUの3G停波は、いつ?

ワン吉くん
AUでは、3Gはいつまで使えるのかな?
ウサギ先生
AUでは、2022年3月までよ。

AUでは、2022年3月末をもって3G電波を停波することを発表しています。

これにより、3Gケータイと、au VoLTEに対応していない機種が利用できなくなります。

利用できなくなる機種は、以下のとおりです。

CDMA 1X WIN」対応機種

auケータイ CA001、CA002、CA003、CA004、CA005、CA006、CA007、CAY01、E02SA、E03CA、E05SH、E06SH、E07K、E08T、E09F、E10K、EY01K、EY02K、EY03K、F001、H001、HIY01、HIY02、K001、K002、K006、K007、K009、K011、KYX02、KYX03、KYX04、KYY03、KYY06、KYY08、KYY09、KYY10、NS01、NS02、P001、PT003、S001、S002、S003、S004、S005、S006、S007、SA001、SA002、SH001、SH002、SH003、SH004、SH005、SH006、SH007、SH008、SH009、SH010、SH011、SHY01、SOX01、SOX02、SOY01、SOY02、SOY03、SOY04、SOY05、T001、T002、T003、T004、T005、T006、T007、T008、TSX04、TSX05、TSX06、TSY01、W32H、W32S、W41CA、W41H、W41S、W41SH、W42CA、W42H、W42S、W42SA、W43CA、W43H、W43K、W43S、W43SA、W44K、W44S、W44T、W45T、W46T、W47T、W51CA、W51H、W51K、W51P、W51S、W51SA、W51SH、W51T、W52CA、W52H、W52K、W52P、W52S、W52SA、W52SH、W52T、W53CA、W53H、W53K、W53S、W53SA、W53T、W54S、W54SA、W54T、W55SA、W55T、W56T、W61CA、W61H、W61K、W61P、W61PT、W61S、W61SA、W61SH、W61T、W62CA、W62H、W62K、W62P、W62S、W62SA、W62SH、W62T、W63CA、W63H、W63K、W63S、W63SA、W63SH、W63T、W64K、W64S、W64SA、W64SH、W64T、W65K、W65S、W65T
かんたんケータイ K003、K004、K005、K008、K010、K012、PT001、PT002、W62PT
mamorino KYY01 (mamorino)、KYY02 (mamorino2)、KYY05 (mamorino3)
auスマートフォン E30HT、E31T、E31TF、EIS01PT、IS01、IS02、IS03、IS04、IS05、IS06、IS11CA、IS11LG、IS11N、IS11PT、IS11S、IS11SH、IS11T、IS12F、IS12M、IS12S、IS12SH、IS12T、IS13SH、IS14SH、IS15SH、IS17SH、ISW11F、ISW11HT、ISW11K、ISW11M、ISW11SC、ISW12HT、ISW13F、ISW13HT、ISW16SH、KYY04、SHX11、SHX12
iPhone iPhone 4s
データ通信端末 HID01、HID02、HID03、HID04、HWD06、HWD07、HWD08、HWD13、PTD05、W04K、W05K、W06K、W07K
通信モジュール WM-M200、WM-M200A、WM-M210、WM-M210A、WM-M300、WM-M320、KCMX-100、KCMV-200、KCMV-210、KCMV-310、KCMP、HWM02
その他 AAT01MBM (ETBW11AA)、KYS11 (あんしんGPS)、SP01 (PHOTO-U)、SP03 (PHOTO-U2)、ZTS11 (PHOTO-U TV)、ZTS12 (PHOTO-U TV (8GBモデル))

auケータイ SHF31 (AQUOS K)
auスマートフォン CAL21、FJL21、FJL22、HTL21、HTL22、HTL23、HTX21、KC01、KYL21、KYL22、KYL23、KYY21、KYY22、KYY23、KYY24、LGL21、LGL22、LGL23、LGL24、LGL25、PTL21、SCL21、SCL22、SCL23、SCL24、SHL21、SHL22、SHL23、SHL24、SHL25、SOL21、SOL22、SOL23、SOL24、SOL25、SOL26
iPhone iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c

ここで注意しないといけないのが、4G通信に対応していても、au VoLTEに対応していない機種も使えなくなってしまうという点です。

iPhone5、iPhone 5s、iPhone 5cも使えなくなります。これらのiPhoneの利用者はまだソコソコいることでしょう。

MVNOも影響を受ける

ワン吉くん
mineoとか、MVNOはどうなるのかな?
ウサギ先生
当然、影響を受けるハズよ。

AUが3Gを停波するということは、AUの電波を利用しているMVNOでも、当然3G通信は利用できなくなります。

AUの電波を利用しているMVNOで、上記対象機種や、4G通信、あるいはVoLTEに対応していない機種を利用している人は、使えなくなってしまうでしょう。

AUの電波を利用しているMVNOは、「mineo」「BIGLOBEモバイル」「IIJ mio」「UQモバイル」などがあります。

これらのMVNOからもそれぞれ案内があるはずです。

救済措置

3Gケータイを持っているユーザーを対象に、「初スマホ安心サポート」が提供されます。

また、「AUピタットプラン」と同時に対象のAUスマートフォンを購入したユーザーには、お得にスマートフォンを利用することができる「ケータイ→AUスマホ割」と、「カケホ割60」が提要されます。

「ケータイ→AUスマホ割」について紹介します。

3Gケータイを使っていた人がAUスマートフォンに機種変更すると、月々1,000円を12ヶ月割引されるサービスです。

「カケホ割60」について紹介します。

カケホ割60とは、60歳以上の人が「auピタットプラン」に加入すると、月々1,000円が永年割引になるサービスです。

3Gケータイユーザーは、スマートフォンに移行するか、4Gガラケー(ガラホ)に移行することになりますが、AUとしてはスマートフォンの方に誘導したいようです。

ソフトバンクの3Gは、いつまで?

ワン吉くん
ソフトバンクでは、いつまでかな?
ウサギ先生
まず、2019年中に一部機能が使えなくなるわ。

ソフトバンクでは、セキュリティ強化の取り組みの一貫として、2019年11月末をもって3Gケータイの一部機能が使えなくなります。

使えなくなる機能は、以下のとおりです。

・GPS

・MMSの送受信

・テレビ

・カメラ

・時計の自動調整

などといった機能が使えなくなります。

なお、3G電波自体の停波の案内は現時点ではありません。

対象機種は、以下のとおりです。

  • 【カシオ】930CA、830CA
  • 【HTC】X06HTⅡ、X06HT、X05HT、X04HT、X03HT、X02HT、X01HT
  • 【NEC】001N、940N、931N、930N、841N、840N、831N、830N、821N、821N GLA、820N、804N、802N、 741N、740N、706N、705N、703N、V-N701
  • 【NOKIA】X02NK、X01NK、804NK、705NK、702NK、702NK2、V-NM701、N82
  • 【Panasonic】001P、942P、941P、940P、931P、930P、920P、842P、841P、840P Premium、840P、832P、831P 、830P、823P、822P、821P、820P、810P、706P、705P、705Px
  • 【Samsung】001SC、941SC、940SC、931SC、930SC、920SC、840SC、830SC、821SC、820SC、805SC、740SC、731SC、730SC、709SC、708SC、804SS、707SC II、707SC、706SC、705SC、X01SC
  • 【SHARP】943SH、942SH KT、942SH、941SH、940SH、936SH、935SH、934SH、933SH、932SH、930SH、923SH 、922SH、921SH、920SH、920SH YK、913SH G、913SH、912SH、911SH、910SH、905SH、904SH、903SH、902SH、840SH Premium、840SH、832SH s、831SH s、831SH、831SH KT、830SH、830SH Premium、825SH、824SH、823SH、822SH、821SH、820SH、816SH、815SH、814SH 、813SH、812SHs II、812SH s、812SH、812SH Premium、811SH、810SH、804SH、802SH、705SH、703SH、703SHf、DM002SH、DM003SH、DM004SH、DM005SH、V801SH
  • 【ZTE】302ZT、840Z
  • 【SANYO】V801SA、V-SA701
  • 【Sony Ericsson】802SE
  • 【TOSHIBA】X02T、X01T、921T、920T、912T、911T、910T、904T、903T、902T、832T、831T、830T、824T、823T、822T、821T、820T、815T、815T PB、814T、813T、812T、811T、810T、803T、705T
  • 【Motorola】702MO、702sMO、V66

携帯電話の電波の歴史

携帯電話の電波は、今度で5Gになるわけですが、これまで、1G→2G→3G→4G→5Gと進化してきています。

1Gから5Gまでの携帯電話の電波の歴史を簡単に振り返ってみましょう。

1G(第一世代)の電波は、1990年前後にサービスが開始されました。当時は1Gしかなかったので、1Gという言われ方はしていませんでしたが、最初の携帯電話の通信技術のことを今は1Gと呼んでいます。

1G電波はアナログ方式でした。

2G(第二世代)では、デジタル方式に変わり、データ通信が容易にできるようになりました。

ドコモのiモードがはじまったのも、2Gからです。

AUのCDMAという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、これも2Gです。

3G(第3世代)では、世界共通の規格に基づいて開発され、世界中で同じ端末を利用できるようになりました。2000年頃からサービス開始されています。

今では、携帯電話を海外で使うということは何も珍しいことではありませんでしたが、2Gまでは国、地域ごとに規格が違ったので、海外で使うことはできませんでした。

3Gから通信速度の高速化も進み、10Mbps程度も実現しています。

4Gは、今現在主流の通信方式で、2015年ごろからサービスが開始されています。

4Gは数十Mbpsの通信が可能となり、動画配信サービスが爆発的に普及しました。

その反面、通信量の増大に設備の増強が追いつかず、3G自体は完全な定額使い放題が実現していたのですが、4G時代になって通信量に制限が加えられるプランが主流になってしまっています。

さて、気になる5Gでは、数百Mbpsの通信が可能となり、大容量の動画もあっという間にダウンロードできるようになります。

今のところは、5Gになると大量のデータをさばくことができるので、通信量の制限も撤廃、あるいは大幅に緩和されるのではないかとみられています。(今でも、ソフトバンクなんかは50GBプランを提供していますね。)

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大29,794円分の特典!(3月31日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルでは、最大9,170円分の特典!(終了日未定)
>>LINEモバイル公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする