UQモバイルとは何?安いの?UQモバイルの料金、評判、メリット、デメリットなど

ワン吉くん
ピンクのガチャピンと青いムックのUQモバイルのCMを最近よく見るよ。UQモバイルってどうなの?安いの?
ウサギ先生
UQモバイルは、安くて通信速度も安定している、おすすめの会社よ。UQモバイルについて詳しく説明するわね。

このページでは、UQモバイルの料金、評判、メリット、デメリット、申込方法を紹介します。

UQモバイルとは

ワン吉くん
UQモバイルってなあに?
ウサギ先生
UQモバイルとは、KDDIグループのUQコミュニケーションズが運営する通信サービスの名前よ。

UQモバイルとは、KDDIグループのUQコミュニケーションズが運営する通信サービスのことです。

UQコミュニケーションズは、無線データ通信(UQWiMAX)の事業化を目的として、KDDIが設立した会社です。

UQWiMAXというポケットWifiの名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

今の主な事業はUQWiMAXと、UQモバイルです。

UQコミュニケーションズは、キャリアのAUを運営するKDDIのグループ企業なので、「サブブランド」と呼ばれたりします。

同じくサブブランドと呼ばれる会社として、ソフトバンクの「ワイモバイル」があります。

UQモバイルの特徴

UQモバイルは、AUを運営するKDDIのグループ会社なので、AUの通信網を利用しています。

他の多くのMVNO(格安SIMの会社)は、ドコモやAUの回線の一部を借りるという形を取っていますが、UQモバイルは、AUの回線を普通に使っている。という感じなので、昼休み時などの混雑時にも通信速度が落ちることがありません。

混雑時でも通信速度が落ちないのが、UQモバイルやワイモバイルといったサブブランドの最大の特徴です。

UQモバイルの料金プラン

ワン吉くん
ボクにはどのプランがいいのかなあ。
ウサギ先生
UQモバイルの料金プランは、大きく分けて5つよ。料金プランの説明をしましょう。

UQモバイルの主な料金プランは、「プランS」「プランM」「プランL」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」の5種類です。

それぞれの料金プランを説明します。

プランS

毎月のデータ通信量は1GB(はじめの25ヶ月間は2GB)、通話は、60分の無料通話がついてくる「ぴったりプラン」か、5分以内の国内通話が何度でも無料に「おしゃべりプラン」から選択することができます。

月額料金は、2,980円です。(はじめの13ヶ月間1,980円)

動画はほとんど見ない(又はWifi環境下で見る。)外ではWebサイトの閲覧や、メールの送受信だけといったライトユーザーにおすすめのプランです。

プランM

毎月のデータ通信量は3GB(はじめの25ヶ月間は6GB)、通話は、120分の無料通話がついてくる「ぴったりプラン」か、5分以内の国内通話が何度でも無料に「おしゃべりプラン」から選択することができます。

月額料金は、3,980円です。(はじめの13ヶ月間2,980円)

Webサイトの閲覧やSNSは日常的に使い、時々動画も見る。といったユーザーにおすすめのプランです。

プランL

毎月のデータ通信量は7GB(はじめの25ヶ月間は14GB)、通話は、180分の無料通話がついてくる「ぴったりプラン」か、5分以内の国内通話が何度でも無料に「おしゃべりプラン」から選択することができます。

月額料金は、5,980円です。(はじめの13ヶ月間4,980円)

日常的に動画を見たり、画像の多いWebサイトを頻繁に見るなど、ヘビーユーザーにおすすめのプランです。

データ高速+音声通話プラン

毎月のデータ通信量は3GBで、無料通話はついていないプランです。

月額料金は、1,680円です。

無料通話がついてない代わりに、データ通信量が2GBのプランよりも安いので、通話をほとんどしない方におすすめのプランです。

データ無制限+音声通話プラン

毎月のデータ通信量に制限がない代わりに、通信速度が500kbpsに制限されているプランです。無料通話もついていません。

月額料金は、2,680円です。

動画をほとんど見ないけどWebサイトは頻繁に見る人、低画質でも良いから動画をたくさん見たい人におすすめのプランです。

UQモバイルのデータ無制限プランは、どんな時間帯でもおおむね500kbpsはきっちり出るので、低画質で良ければ、動画をいつでも見ることができます。

なお、UQモバイルのホームページを見ると、「プランS」「プランM」「プランL」は端末と同時に購入する方向け、「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」はSIMのみ購入する方向けのように書いてありますが、どのプランも端末と同時に購入する方でも、SIMのみ購入する方でも契約できるので、自分に合ったプランを選びましょう。

ぴったりプラン?おしゃべりプラン?

ワン吉くん
ぴったりプランとおしゃべりプランがあるけど、どっちを選んだらいいのかなあ?
ウサギ先生
自分の通話の使い方によって選ぶと良いわよ。

UQモバイルには、決められた時間分の通話が無料になる「ぴったりプラン」と、5分以内の通話が回数無制限で無料の「おしゃべりプラン」があります。

一体、どちらを選べば良いのでしょうか。

ぴったりプランの無料通話の時間は、プランSで60分、プランMで120分、プランLで180分です。

1ヶ月の通話回数によって、ぴったりプランがお得なのか、おしゃべりプランがお得なのかが変わってきます。

通話回数、契約プラン別に、どちらがお得なのかを計算してみましたので、悩んでいる方はご覧ください。

UQモバイル おしゃべりプランと、ぴったりプランを、比較!どっちがお得?通話回数別

キャリアの料金と比較

UQモバイルの料金は、キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)の料金と比べてどれくらい安いのでしょうか。比較してみましょう。

条件を合わせるため、キャリアのデータ通信量5GB、5分以内の通話がかけ放題のプランと比較してみます。

キャリア3社の料金は、全て同じで、

キャリア 料金
基本料金 1,700円
データ通信利用料 300円
データ5GB 5,000円
合計 7,000円

キャリアの料金は、月額7,000円です。

一方のUQモバイルは、プランMのおしゃべりプランを選択すれば、データ通信量が6GBで、月額2,980円です。

ワン吉くん
データ通信量が1GB多いのに、料金は半額以下なんだね!

他の格安SIMと料金を比較

ワン吉くん
UQモバイルはAU系列だから、他の格安SIMよりは少し高いって聞くんだけど、どうなんだろう?

サブブランドではないMVNOの代表として、楽天モバイルの料金と比較してみましょう。

楽天モバイルの通話SIM、5GBに、5分間かけ放題をつけると、

楽天モバイル 料金
 5GBプラン 2,150円
かけ放題 850円
合計 3,000円

楽天モバイルは、データ通信5GBと5分間かけ放題を付けると、月々3,000円です。

一方のUQモバイルは、データ通信6GBと5分間かけ放題で、月々2,980円です。

かけ放題をつけない場合の料金も比較してみましょう。

楽天モバイルの3.1GBプランと、UQモバイルのデータ高速(3GB)+通話プランを比較してみると、

楽天モバイル・・・1,600円
UQモバイル・・・1,680円

かけ放題をつけた場合、つけない場合共にUQモバイルは、他の格安SIMと比べてもほぼ同じ料金であるということが分かります。

ワン吉くん
それなら、混雑時にも通信が安定している、UQモバイルの方がいいね!

ワイモバイルと比較

それでは、同じくサブブランドである、ワイモバイルと比較してみるとどうでしょうか。

ワイモバイルのスマホプランSとUQモバイルのプランSを比較すると、

ワイモバイル
月額料金2,980円(初めの12ヶ月間1,980円)
データ通信量1GB(初めの24ヶ月間2GB)

UQモバイル
月額料金2,980円(初めの13ヶ月間1,980円)
データ通信量1GB(初めの25ヶ月間2GB)

ワイモバイルのスマホプランMとUQモバイルのプランMを比較すると、

ワイモバイル
月額料金4,980円(初めの12ヶ月間3,980円)
データ通信量3GB(初めの24ヶ月間6GB)

UQモバイル
月額料金3,980円(初めの13ヶ月間2,980円)
データ通信量3GB(初めの25ヶ月間6GB)

ワイモバイルのスマホプランLとUQモバイルのプランLを比較すると、

ワイモバイル
月額料金5,980円(初めの12ヶ月間4,980円)
データ通信量7GB(初めの24ヶ月間14GB)

UQモバイル
月額料金5,980円(初めの13ヶ月間4,980円)
データ通信量7GB(初めの25ヶ月間14GB)

ワン吉くん
UQモバイルの方がキャンペーン期間が1ヶ月長いね。
ウサギ先生
そうね。ワイモバイルは、ショップが多かったり、Yahooプレミアム会員費が無料になるサービスがあったりするけど、それがいらない人はUQモバイルの方がいいわね。

主なオプション

UQモバイルの主なオプションを紹介します

UQあんしんサポート

UQモバイルの設定方法や、電話帳移行設定、スマホの使い方などを電話か遠隔操作でサポートします。

月額料金は、350円です。

UQモバイルに乗り換えた当初、電話帳の移行や設定等色々とやることがあるので、自信がない方ははじめの1ヶ月だけでも契約することをお勧めします。

クラウドバックアップ

画像や動画、電話帳などの動画を、クラウド上に保存することができるサービスです。

月額料金は300円です。

正直、クラウドサービスは無料でも利用できるサービス(ドロップボックス、ワンドライブなど)があるので、必ずしもこれを契約する必要性は感じません。

UQ SNSセキュリティ

Webサービスやアプリの個人情報へのアクセスを検知し、アラートでお知らせし、個人情報の流出を防ぎます。

月額料金は、300円です。

Androidなら、何かしらのセキュリティソフトは欲しいところですが、これよりもノートンなどのセキュリティソフトを入れたほうが良いでしょう。

端末保証サービス

契約時に同時購入した端末が故障した時に、無料、又は格安で修理、交換することができるサービスです。

月額料金は、380円です。

端末をよく落としたりする人は入っておくと良いでしょう。

メールサービス

キャリアメールのように、「@uqmobile.jp」というメールアドレスが使えるサービスです。

月額料金は、200円です。

正直、必要性を感じません。Gメールやヤフーメールなどを使いましょう。

UQモバイルのメリット、デメリット

ワン吉くん
UQモバイルは、キャリアよりもワイモバイルも安いし良いことずくめだね!
ウサギ先生
そうね。でも、良い点、悪い点をしっかり知っておくことが大切よ。

UQモバイルのメリット、デメリットをまとめてみます

メリット

・混雑時でも通信が安定している
UQモバイルは、KDDIグループということもあり、十分な帯域のあるAUの回線を利用しています。

混雑時に通信速度が大きく低下する格安SIMとは違い、通信速度が低下しません。

・料金が安い
UQモバイルの料金は、キャリアと比べると半額以下です。楽天モバイルなど、他のMVNOの料金ともあまり変わりません。

・データ容量節約機能がある
ターボ機能をOFFLINEにすると、通信速度は300Kbpsに低下しますが、データ通信量を消費しません。

ちょっとしたWebサイトを見たりする時などに、データ通信量を節約することができます。

・AU端末なら、テザリングもできる
多くの格安SIMでは、テザリングを利用することができません。

UQモバイルは、KDDIグループであることから、AU端末ではテザリングができるという恩恵があります。

デメリット

・2年縛りがあるプランが多い
多くの格安SIMの通話SIMは、最低契約期間が6ヶ月~12ヶ月で、それ以降は自由に解約することができますが、UQモバイルのプランS、プランM、プランLは、キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)と同じように、2年縛りが自動更新されます。

データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランは最低契約期間が12ヶ月で、それ以降は自由に解約することができます。

・ショップが少ない
ワイモバイルが、1000店舗以上のショップを構えているのに比べ、UQモバイルはサポートを受けることができるショップは100店舗程度しかありません。

対面で手厚いサポートを受けたい方は、ワイモバイルか、キャリアが良いでしょう。

・クレジットカードがないと契約できない
多くの格安SIMがそうですが、クレジットカードがないと契約することができません。

楽天モバイルなら、銀行振替やデビットカードでも支払いができるので、クレジットカードを持っていない方は楽天モバイルがおすすめです。

UQモバイルの評判

UQモバイルの評判をあつめてみました。

・AUを運営するKDDIグループだから安心して契約することができました。(40代女性)

・ターボをOFFにすると結構通信量が節約できて助かっています。ターボOFFでも、ツイッターやLINEくらいなら普通に使えています。(20代男性)

・AUの端末をそのまま使えて便利です。(30代男性)

・ショップが少ないので、わからないことがあった時、気軽に聞けないのが少し不便。息子に聞いています。(60代男性)

・混雑時でも通信速度が落ちないのは凄い。昼休みに動画を見れる。(10代男性)

UQモバイルに申し込む

ウサギ先生
さて、自分に合ったプランが分かったら、UQモバイルに申し込みましょう。

UQモバイルへの申込方法を説明します。

MNPの場合は、予約番号をもらう

MNPをする人は、ドコモ、ソフトバンク、AUからMNP予約番号をもらって、控えておきます。

現在契約しているキャリアに電話するか、ショップに行って、MNP予約番号を発行してもらいます。

MNPではなく、新規で契約する場合は、この手順は飛ばします。

・ドコモ
ドコモ携帯電話から:151(9:00~20:00)
その他の電話から:0120-200-000(9:00~20:00)

・AU
携帯電話、固定電話共に:0077-75470(9:00~20:00)
ソフトバンク:0800-100-5533(9:00~20:00)

・ソフトバンク
ソフトバンク携帯電話から:*5533(9:00~20:00)
その他の電話から:0800-100-5533(9:00~20:00)

ココに電話をして、「MNPしたいです」と伝えると、ポイントをお付けします。とか引き止められるかと思いますが、断ると、MNP予約番号を発行してもらえます。

ここで発行してもらった「MNP予約番号」と「有効期限」を控えておきます。

公式ページから申し込み

いよいよ、UQモバイルの公式サイトから申し込みます。


>>UQモバイル公式サイトへ

1.端末と同時に申し込む場合は購入する端末を、SIMのみ購入する場合は必要なサイズのSIMカードから申し込みをタップします。

2.新規契約なのかMNPなのか、分割購入か一括購入か、料金プラン、オプションを選択肢、購入手続きへ進む

3.利用規約や重要事項を読んでチェックを入れて、次へ進む

4.住所、氏名などの個人情報を入力する

5.入力内容を確認して、登録を完了する

6.本人確認書類をアップロードする
本人確認書類は、
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+補助書類 などです。

補助書類とは
・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)
・公共料金領収書(現住所が記載されていて、発行から3ヶ月以内のもの)

です。

スマホからは、撮影したものをライブラリからアップロード
パソコンからは、撮影、スキャンしたものをフォルダからアップロードします。

7.全て登録をタップする

以上で完了です。

ワン吉くん
意外と簡単だね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする