モトローラ Razr 2022(Razr 3)日本発売日は、いつ?スペック、価格、サイズなど、最新情報!Snapdragon 8+ Gen1搭載、カメラ性能向上か

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

モトローラの折りたたみスマホ、razrシリーズの最新作、razr 2022が発表されました。

モトローラ、razr 2022の発売日、スペック、サイズ、価格など、最新情報を紹介していきましょう。

モトローラ razr 2022の日本発売日は、いつ?

モトローラ razr 2022は、2022年8月19日に発表されました。

日本発売日は、その数ヶ月後となるでしょう。

 

これまでの、モトローラ razrシリーズ(スマホ)の発表日を振り返ってみましょう。

razr・・・2019年11月発表
razr 5G・・・2020年9月発表、2021年3月日本発売

 

モトローラ razr 2022のデザイン

モトローラ、razr 2022のデザインは、razr 5Gとはデザインが結構変わりました。

razrシリーズは、本体下部に出っ張りがあり、そこにスピーカーやSIMカードスロット、アンテナなどが収納されていますが、razr 2022では、この出っ張りがなくなりました。

これまでは、開いた時のサイズが一般的なスマホよりは少し細長かったのですが、一般的なスマホと同じくらいの縦横比となりました。

開いた時の本体サイズは、razr 5Gが169.2mm✕72.6mm✕7.9mmであるのに対し、razr 2022は166.99mm✕79.79mm✕7.62mmです。

 

モトローラ razr 2022のプロセッサ、メモリ、ストレージ

モトローラ razr 2022には、Snapdragon 8+ Gen1が搭載されています。

メモリは8GBと12GB、ストレージは128GB、256GB、512GBと、ハイエンドといえるスペックになるようです。

 

モトローラ razr 2022のカメラ性能

モトローラ razr 2022のメインカメラは、5000万画素+1300万画素のデュアルカメラです。

razr 5Gは4800万画素のシングルでしたから、カメラ性能は向上しています。

インカメラの画素数も、2000万画素から3200万画素にアップしています。

 

モトローラ razr 2022のバッテリー容量

モトローラ razr 2022のバッテリー容量は、3500mAh程度です。

razr 5Gのバッテリー容量は2800mAhよりも増えました。

Galaxy Z Flip 4のバッテリー容量は、3,700mAhですから、それよりは少し少ないです。

縦型の折りたたみスマホは、バッテリー容量がネックになりやすいです。

 

モトローラ razr 2022の価格

モトローラ razr 2022の価格は、5999元~(日本円換算約12万円)

海外での価格は、razr 5Gよりも20%ほど安くなるようです。

ただ、円安が進んでいるため、日本での価格はrazr 5Gと同程度になるとみられています。

razr 5Gの価格は、SIMフリー版が179,800円、ソフトバンク版が198,000円でした。

 

スポンサーリンク

モトローラ razr 5G

発売日

モトローラ razr 5G、SIMフリーモデル、ソフトバンク版の発売日は、どちらも2021年3月26日です。

 

デザイン

razr 5Gのデザインは、先代モデルからほとんど変わっていません。

モトローラ razr 5Gのデザイン
出典https://www.lenovo.com

カメラ部分のデザインが若干変わっているくらいです。

 

スペック

razr 5Gには、Snapdragon 765Gが搭載されています。Snapdragon 765Gは、ハイミドルレンジ向けのプロセッサです。

メモリは8GB、ストレージは256GBです。

 

カメラ

カメラは、メインが4800万画素のシングル、インカメラが2000万画素のシングルです。

 

価格

価格は、SIMフリー版が179,800円、ソフトバンク版が198,000円です。

スポンサーリンク

モトローラ razr

デザイン

モトローラ Razrのデザインを紹介します。

出典https://www.gsmarena.com

モトローラ Razrは、折りたたみディスプレイを搭載し、折りたたむことでコンパクトに収納できることが特徴のスマートフォンです。

本体の内側は、継ぎ目のない折りたたみディスプレイが採用されており、開けば普通のスマートフォンのように使えます。

 

本体の外側にも小さなディスプレイが搭載されおり、時間や通知を確認することができます。

スペック

モトローラRazrのスペックを紹介します。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.2インチ有機EL
876×2142
プロセッサ Snapdragon710
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
メインカメラ 1600万画素シングル
サブカメラ 500万画素シングル
バッテリー容量 2510mAh
サイズ 開いた時172.0mm×72.0mm×6.9mm
閉じた時94mm×72mm×14mm
重量 205g

 

デザインを見れば分かるように、ディスプレイは極端に縦長です。

ゲームをするのには向いていなさそうですね。

 

プロセッサには、ミドルレンジ向けのSnapdragon710が搭載されています。

この端末でゲームをガッツリしようと思う人はいないでしょうから、十分かと思います。

 

ストレージが128GBで、microSDスロットが搭載されていないので、アプリや動画をたくさん保存したい方には向いていませんね。

 

サイズ感は、開いたらスマホ、閉じたらガラケーといった感じです。(ちょっとおおざっぱですが)

 

例えば、最近のガラケー、AQUOS SH-03Lのサイズは、高さ115mm×幅51mm×厚み17.2mmですから、閉じた状態のRazrは、ガラケーよりも少し高さが低く、幅が広くなっています。

 

iPhone11のサイズは、高さ150.9mm×幅75.7mm×厚さ8.3mmですから、開いた状態のRazrは、iPhone11よりも高さが長く、幅は若干短いくらいです。

 

価格

モトローラRazrの価格は、1500ドルです。

日本円に換算すると、約16万円です。

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-その他

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5