モトローラ Razr 日本発売日、スペック、価格、サイズなど、最新情報!折りたたみディスプレイの使い勝手は?

スポンサーリンク

モトローラから、折りたたみディスプレイを搭載したスマートフォン、Razrが発売されます。

このページでは、モトローラ、Razrの日本発売日、スペック、サイズ、価格など、最新情報をお伝えします。

モトローラ Razrのデザイン

モトローラ Razrのデザインを紹介します。

出典https://www.gsmarena.com

モトローラ Razrは、折りたたみディスプレイを搭載し、折りたたむことでコンパクトに収納できることが特徴のスマートフォンです。

本体の内側は、継ぎ目のない折りたたみディスプレイが採用されており、開けば普通のスマートフォンのように使えます。

本体の外側にも小さなディスプレイが搭載されおり、時間や通知を確認することができます。

モトローラ Razrのスペック

モトローラRazrのスペックを紹介します。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.2インチ有機EL
876×2142
プロセッサ Snapdragon710
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
メインカメラ 1600万画素シングル
サブカメラ 500万画素シングル
バッテリー容量 2510mAh
サイズ 開いた時172.0mm×72.0mm×6.9mm
閉じた時94mm×72mm×14mm
重量 205g

デザインを見れば分かるように、ディスプレイは極端に縦長です。

ゲームをするのには向いていなさそうですね。

プロセッサには、ミドルレンジ向けのSnapdragon710が搭載されています。

この端末でゲームをガッツリしようと思う人はいないでしょうから、十分かと思います。

ストレージが128GBで、microSDスロットが搭載されていないので、アプリや動画をたくさん保存したい方には向いていませんね。

サイズ感は、開いたらスマホ、閉じたらガラケーといった感じです。(ちょっとおおざっぱですが)

例えば、最近のガラケー、AQUOS SH-03Lのサイズは、高さ115mm×幅51mm×厚み17.2mmですから、閉じた状態のRazrは、ガラケーよりも少し高さが低く、幅が広くなっています。

iPhone11のサイズは、高さ150.9mm×幅75.7mm×厚さ8.3mmですから、開いた状態のRazrは、iPhone11よりも高さが長く、幅は若干短いくらいです。

モトローラ Razrの日本発売日

モトローラ、Razrの日本発売日は、まだ公表されていません。

海外では、2019年12月に発売される予定だったものが、2020年2月に延期されて、つい先日発売されたばかりです。

Razrの発売が延期になったのは、不具合が報告されたためではなく、想像以上に人気だったので、生産体制を整えるためです。

海外市場だけでも生産体制を整えるために発売日を延期する必要があるくらいですから、日本発売は海外での需要が一巡してからということになりそうです。

モトローラ Razrの価格

モトローラRazrの価格は、1500ドルです。

日本円に換算すると、約16万円です。

日本で発売されるなら、16万円程度になるでしょう。

モトローラ、Razrの日本発売に関して、新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする