mineoと、OCNモバイルONEを、比較!どっちが安い?料金、通信速度、評判、手数料、違約金

ワン吉くん
mineoか、OCNモバイルONEか、どっちにしようか迷ってるんだけど、どっちがいいかな。
ウサギ先生
mineoと、OCNモバイルONEを、比較してみましょう。

このページでは、mineoと、OCNモバイルONEの、料金、通信速度、評判、手数料、違約金などを比較してみましょう。

基本料金を比較

ウサギ先生
まずは、mineoと、OCNモバイルONEの基本料金を比較してみましょう。

mineoはドコモ、AU、ソフトバンク回線に対応していますが、OCNモバイルONEはドコモ回線にしか対応していないので、ドコモ回線の基本料金を比較してみます。

mineoドコモプラン

500MB 1GB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB
シングルプラン
(データ通信プラン)
700円 800円 900円 1,580円 2,520円 3,980円 5,900円
SMSオプション付 820円 920円 1,020円 1,700円 2,640円 4,100円 6,020円
デュアルプラン
(音声通話プラン)
1,400円 1,500円 1,600円 2,280円 3,220円 4,680円 6,600円

OCNモバイルONE

3GB 6GB 10GB 20GB 30GB 110MB/日 170MB/日 500kbps
データ
通信専用
1,100円 1,450円 2,300円 4,150円 6,050円 900円 1,380円 1,800円
SMS対応 1,220円 1,570円 2,420円 4,270円 6,170円 1,020円 1,500円 1,920円
音声対応 1,800円 2,150円 3,000円 4,850円 6,750円 1,600円 2,080円 2,500円

mineoとOCNモバイルで共通しているプランは、3GBプラン、6GBプラン、10GBプラン、20GBプラン、30GBプランです。

3GBプランは、mineoの方が200円安くなっています。

6GBプランは、OCNモバイルONEの方が130円安くなっています。

10GBプランは、OCNモバイルONEの方が220円安くなっています。

20GBプランは、mineoの方が170円安くなっています。

30GBプランは、mineoの方が150円安くなっています。

プランによって、mineoが安かったりOCNモバイルONEが安かったりします。

500MBや1GBといった小容量のプランはmineoにしかないので、あまりデータ通信をしない人は、mineoがおすすめです。

OCNモバイルONEには、一日単位データ通信量が割り当てられる面白いプランがあります。
たとえば、110MB/日プランというのは1ヶ月だと3.3GB程度ということになるのですが、3GBプランよりも割安に設定されています。

毎日平均的にデータ通信をするという方や、一ヶ月単位だと使いすぎてしまって月末に足りなくなる。という方は、こういったプランも良いですね。

また、OCNモバイルONEには、データ通信量の上限がない代わりに、常時通信速度が500kbpsに制限されているプランもあります。

500kbpsあれば、ウェブページの閲覧やSNSの投稿くらいならできるので、動画鑑賞やゲームをしない人にはおすすめです。

オプション料金を比較

ウサギ先生
次に、mineoと、OCNモバイルONEのオプション料金を比較してみましょう。

mineoとOCNモバイルの、主なオプションと月額料金を紹介します。

・mineoのオプション料金
mineoでんわ10分かけ放題・・・850円
通話定額30・・・840円
通話定額60・・・1,680円
端末安心保証サービス・・・550円
ウイルスバスターモバイル月額版・・・270円
持込み端末安心保証サービス・・・500円
安心フィルタリング・・・350円
安心バックアップ・・・500円
メールウイルスチェックサービス・・・200円
スマート留守電・・・290円
迷惑電話ストップサービス・・・無料
転送電話サービス・・・無料
割込通話サービス・・・200円
番号通知お願いサービス・・・無料

・OCNモバイルONEのオプション料金
10分かけ放題・・・850円
トップ3かけ放題・・・300円
留守番電話・・・300円
キャッチホン・・・200円
転送電話・・・無料
迷惑電話ブロック・・・無料
マイセキュア・・・250円

まずこうして比べてみると、mineoの方がオプションの種類が多く、充実していますね。

最も選択率が高い10分かけ放題は、どちらも850円で同じです。

留守番電話機能は、mineoが290円、OCNモバイルONEが300円で、10円の差です。

mineoには、フィルタリングサービス、バックアップサービス、ウイルス対策ソフト、端末保証など、スマートフォンに慣れていない人も安心して使えるようなオプションが充実しています。

OCNモバイルONEの方は、トップ3かけ放題というオプションがあります。
これは、1ヶ月の電話料金の上位3つの番号が無料になるという面白いオプションです。
特定の3人以内に通話することが多い方は、このオプションをつけるとかなりお得になりますね。

通信速度を比較

ウサギ先生
次に、mineoと、OCNモバイルONEの、通信速度を比較してみましょう。

OCNモバイルONEは、NTTグループですから、ドコモ回線が速いのでしょうか?気になりますよね。

通信速度は、時間や場所によって大きく変わるので、あくまで参考データではありますが、比較してみましょう。

平日
朝7時ごろ
平日
昼12時ごろ
平日
夜7時ごろ
平日
深夜12時ごろ
休日
朝7時ごろ
休日
昼12時ごろ
休日
夜7時ごろ
休日
深夜12時ごろ
mineo 15.4Mbps 2.1Mbps 1.8Mbps 7.2Mbps 24.5Mbps 1.7Mbps 6.5Mbps 13.2Mbps
OCN
モバイル
45.8Mbps 3.3Mbps 2.0Mbps 4.3Mbps 36.5Mbps 2.1Mbps 1.9Mbps 15.4Mbps

OCNモバイルONEとmineoを比べると、OCNモバイルONEの方が速い時間帯もあれば、mineoの方が速い時間帯もある。といった結果になりました。

どちらかが絶対に速い。ということは言えません。

傾向を見ると、比較的空いている時間帯は、OCNモバイルONEの方が速いかな。という感じはします。しかし、やはり混雑する時間帯は、どちらも速度は低下しがちですね。

OCNモバイルONEはNTTグループだからドコモ回線が特別速い。ということはないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする