【新型 Macbook Air M3 最新情報】待つべきか?発売日は、いつ?デザイン、スペック、価格予想など。発売は、2023年末~2024年か

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

軽さと薄さが特徴のMacbook Airの新型に関するリーク情報が集まってきています。

新型Macbook Air 2022年モデルの納期、デザイン、サイズ、スペック、価格など、最新情報を紹介していきましょう。

M1チップ搭載モデルとM2チップ搭載モデルが併売されているため、どっちがいいのか、M1チップ搭載モデルとM2チップ搭載モデルの比較もしてみましょう。

Macbook Air M3の発売日は、いつ?

Macbook Air M3の発売日は、2023年末~2024年になるとの情報が出ています。

Macbook Air M1・・・2020年11月
Macbook Air M2・・・2022年6月

 

Macbook Air M3を待つべきか

Macbook Air M2を買うべきか、Macbook Air M3を待つべきか迷っている人も多いかと思います。

Macbook Air M3は、基本的なデザインはM2搭載モデルと同じで、内部のスペックがアップデートされるマイナーチェンジになるといわれています。

発売までまだ期間があるといわれていますし、M2でも十分に性能が高いですから、M2搭載モデルを買っても良いのではないでしょうか。

 

Macbook Air M3のリーク情報は、今後も追っていきます。

スポンサーリンク

新型 Macbook Air(M2)の納期最新情報

2022年7月8日に、新型Macbook Air(M2)の予約受付が開始されました。

現時点での、各カラー、各モデルの納期最新情報を紹介します。

<8コアCPU/8コアGPU/メモリ8GB/ストレージ256GB>
ミッドナイト・・・約1ヶ月
スターライト・・・約3週間
スペースグレイ・・・約1週間
シルバー・・・約3週間

 

<8コアCPU/10コアGPU/メモリ8GB/ストレージ512GB>
ミッドナイト・・・約1ヶ月
スターライト・・・約2週間
スペースグレイ・・・約1週間
シルバー・・・約2週間

カラーによって、結構納期に差があります。

 

新型Macbook Air(M2)の発売日

6月7日午前2時(日本時間)から開催されるWWDCで、Macbook Airが発表されました。

新型Macbook Airの発売日は、2022年7月です。

 

新型Macbook Air(M2)のデザイン

新型Macbook Air(M2)はデザインが刷新され、Macbook Proに近いデザインになりました。

ディスプレイ占有率が上がり、上部にノッチが入っています。

 

サイズは、30.41cm✕21.5cm✕1.13cm、重さは1.24kgと、若干軽量化されています。

M1チップ搭載モデルは、30.41cm✕21.24cm✕0.41~1.61cmで、重さは1.29kgでした。

 


カラーは4色で、ミッドナイト、スターライト、スペースグレイ、シルバーの4色です。

スポンサーリンク

新型Macbook Air(M2)のディスプレイ

新型Mabcook Airのディスプレイは、13.6インチ、解像度は2560✕1664と、M1チップ搭載モデルよりも、若干拡大されています。

M1チップ搭載モデルは、13.3インチで、解像度は2560✕1600でした。

ディスプレイサイズは13.3インチ、解像度は1680×1050と、現行モデルと同じになるようです。

 

Liquid Retinaディスプレイが採用されています。Liquid Retinaディスプレイの特徴は、角が丸いことです。

 

新型Macbook Air(2022)のプロセッサ、メモリ

新型Macbook Air(2022年モデル)には、最新のM2チップが搭載されました。

M2チップは、8コアのCPU、10コアのGPUが組み込まれ、M1から性能は大幅に向上しています。

メインメモリは、最大24GBにまで拡大されています。

ストレージ容量は、最大2TBです。

Apple M3 Pro/MAX/Ultraは、いつ出る?性能、スペック、ベンチマークスコアなど、リーク情報。性能大幅向上か。iPad Pro、MacBook Proなど

Apple M3チップ、M2 Pro、M2 Max、M2 Ultraの性能、ベンチマークスコア(Antutu、GeekBench)、GPU性能など、リーク情報を紹介していきましょう。iPad Proや、MacBook Air、MacBook Proに搭載が予想されています。いつ出るのか?

続きを見る

 

新型Macbook Air(M2)のカメラ性能

新型Macbook Airでは、ディスプレイ上部に搭載されているカメラが、720p対応から、1080p対応になりました。

最近は、オンライン会議をすることも多いですが、よりクリアな映像を配信することができます。

スポンサーリンク

新型Macbook Air(M2)のバッテリー、充電

新型Macbook Airのバッテリー容量は、現行モデル(約13,500mAh)とほぼ同じになるとの予想が出ています。

ですから、バッテリー持ちは、M2チップの省電力性と、ディスプレイにミニLEDディスプレイが採用されるかどうかといった点にかかってくるでしょう。

充電方式は、MagSafe充電が復活しました。

 

新型Macbook Air(M2)の価格

新型Macbook Airの価格は999ドル~になるとの予想が出ています。

現行モデルも999ドル~なので、現行モデルと同程度の価格になりそうですね。

現行モデルの日本円での価格は、115,280円~です。

 

<Macbook Air M2チップ搭載モデル>
8コアCPU/8コアGPU搭載モデル・・・164,800円
8コアCPU/10コアGPU搭載モデル・・・180,800円

メモリは8GBが標準で、16GBは+28,000円、24GBは56,000円

ストレージは256GBが標準で、512GBは+28,000円、1TBは+56,000円、2TBは+112,000円です。

 

<Macbook Air M1チップ搭載モデル>
M1チップ搭載モデルも値上げされており、メモリ8GB、ストレージ256GBのモデルは134,800円です。

メモリ16GBは+28,000円

ストレージ512GBは+28,000円、1TBは+56,000円、2TBは+112,000円です。

 

M1チップ搭載モデルとM2チップ搭載モデルの価格差は、3万円です。

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。




スポンサーリンク

-スマホリーク情報, その他

© 2023 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5