HomePod 新型は、いつ出る?2022年~2023年にもという、噂。第2世代HomePod、ディスプレイ付、Apple TVと統合される可能性は

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

次期HomePodでは、ディスプレイがついたモデルが投入される、無印HomePodが復活する。とのリーク情報があります。

次期HomePodは、どのようなスマートスピーカーになるのか、リーク情報を紹介していきましょう。

HomePodに、ディスプレイがつく?

次期HomePodには、ディスプレイがついて、ビデオ通話ができるようになる。とのリーク情報が出ています。

Amazon Echo Showシリーズようなイメージでしょうか。

 

かつて販売されていた、iMac G4のようなデザインになるといわれています。

iMac G4は20年前のモデルなのですが、この頃から、Appleのデザインセンスは凄いですね。

 

■追記
新型HomePodをイメージした画像が公開されています。

 

Apple TVと統合される可能性

Apple TVの機能を併せ持ったHomePodが発売されるとの情報もあります。

Apple TVとは、Amazon Fire TVや、GoogleのChromecastのような、テレビに接続して、様々なオンライン配信サービスを楽しむことができるものです。

Apple TVの機能を持ったHomePodが登場すれば、より高音質でコンテンツを楽しむことができるようになるでしょう。

 

無印HomePod復活の可能性

無印HomePodは、他のスマートスピーカーよりも音質が良いことが売りでしたが、価格が高いということもあって売れ行きは低迷し、2021年に販売終了してしまいました。

そんな無印HomePodですが、第2世代が、2023年にも復活し、初代モデルよりも価格が抑えられるとのリーク情報が出ています。

無印HomePodは36,070円でしたが、たとえば、Amazon Echoの音質を重視したモデル、Echo Studioは24,980円です。

これくらいの価格帯になれば、売れるのではないでしょうか。

 

新型HomePodのリーク情報は、これからも追っていきます。

 

HomePodとは

HomePodって何?という方に向けて簡単に説明すると、Amazon Echoなどのような、スマートスピーカーです。

声で、iPhoneにかかってきた電話に出たり、音楽を聞いたり、Apple TVのコンテンツを再生したりすることができるものです。

HomePod経由でSiriを利用することもできます。

Apple製品なので、iPhoneを近づけるだけで音楽を引き継いでい再生することができるなど、iPhoneとの相性が良いのですが、現状、あまり売れていません。

現状、HomePodは、HomePod miniしか販売されていませんが、今後のラインナップの充実に期待したいですね。

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-Apple

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5