iPhone11(MAX) 発売日、予想、新機能、価格、スペック、サイズ、カラーなど、リーク情報!2019年モデル

スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
NifMoでは、最大15,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(10月31日まで)
>>NifMo公式サイトへ


BIGLOBEモバイルでは、最大16,400円分の特典!(12月2日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ワン吉くん
来年は、iPhone11が出るのかな。楽しみだね。
ウサギ先生
iPhone11のリーク情報を教えてあげる。

このページでは、iPhone11の発売日、新機能、価格、スペックなど、リーク情報を紹介します。

名前は、iPhone11?

2017年にiPhoneXが発売されたあと、2018年にはiPhoneXsが発売されました。

この流れで行くと、2019年にはiPhone11が発売されるはずですよね。

新iPhoneの名称は、毎年直前まで議論になっていますが、2019年モデルに関しては、比較的予想をしやすく、iPhone11と、iPhone11MAXになるでしょう。

書き方は、iPhoneXではローマ数字が採用されていますが、これは10周年記念モデルという意味合いと、大きく生まれ変わってX(エックス)とかけていたということもあるので、iPhone11では、iPhoneⅪではなく、アラビア数字で11になるはずです。

結局、iPhone9という名前の機種は発売されませんでしたね。

発売日

iPhoneは、毎年9月に新機種が発表、発売されているのはよく知られていることです。

iPhone11も、2019年9月に発表されて、生産スケジュールに問題がなければ9月中には発売されることでしょう。

なにか革新的な技術を採用し、生産に遅れが発生したりしていたら、iPhoneXの時のように発売がすこし遅れる。ということもあるかもしれません。

デザイン

iPhone11のデザインは、iPhoneX、iPhoneXsと同様、ノッチのある全画面スタイルとなるでしょう。

前面には物理ボタンはなく、背面にはカメラ、フラッシュが配置されると予想されています。

デザイン的には、特に目新しさはなさそうです。

技術の進歩により、ノッチが小さくなってより画面占有率が高くなるともいわれていますが、Appleは、ノッチのサイズ、角の丸みなどもデザインの一部として、小さければ良いとしているわけではないようなので、変わらないはずです。

全画面になる?

iPhone11のディスプレイは、ノッチがなくなり、ポップアップ式のカメラを採用して、全画面になるのではないかという情報も出てきています。

ノッチを持ったデザインはiPhone XR2だけとなり、高級路線のiPhone 11は、更に一歩進んたデザインになるということですね。

ただしそうなると、Face ID認証をするのにいちいちポップアップ式のカメラを出さないと認証できなくなってしまうので、背面に指紋センサーをつけるのか?ディスプレイ内に組み込まれるのか?

全画面でポップアップ式のカメラが搭載されるという説は、ちょっと信憑性が低いかな。と思います。

ただし、Android端末では、既にポップアップ式のカメラを採用した機種が発売されています。

スペック

iPhone11の予想スペックを紹介します。

iPhone11には、A13プロセッサが搭載されると予想されています。というか、名前がA13プロセッサになるということは確実でしょう。

気になるのは、その性能です。

iPhone Xsなどに搭載されているA12プロセッサは、7nmプロセスルールによって開発されたということもあり、A11プロセッサよりも約50%もの大幅な性能向上を実現しました。

しかし、A13プロセッサは、7nmというプロセスルールは変わらないので、それほどの大幅な性能向上はなく、25%から30%の性能の向上にとどまると予想されています。

それでも、A12プロセッサの時点でSnapdragon855を寄せ付けないほどの性能を実現しているので、引き続きスマートフォン最高スペックを堅持することとなるでしょう。

メモリ容量は、4GBで、iPhone Xsから変わらないと予想されています。

Androidスマートフォンのハイエンド端末は、4GB~6GBが主流で、4GBは少し少ない方ですが、iPhoneはOSとハードの一体開発により、少ないメモリ容量でもスムーズに動作することはよく知られています。

ですから、4GBというメモリ容量でも、動作には問題はないはずです。

iPhone11の、価格は?

iPhoneシリーズは、年々価格が高くなっていることが話題となっています。

iPhone11の価格も、iPhoneXsと同程度に高止まりすると予想されています。

iPhoneXsの価格は、いくらなんでも限界を超えた。という声も多く、また、日本では機種代金の割引をなくす方向で進んでいます。

そういった理由により、iPhoneXsの売れ行きが低迷するようなことがあれば、少し値下げされる可能性もなくはないかと思いますが・・・。

iPhone Xでも高すぎる!と言われていましたが、結果的にApple社の過去最高益に貢献したわけで、当分は販売台数よりも利益を重視する姿勢はかわらなさそうです。

注目のキャンペーン情報!
NifMoでは、最大15,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(10月31日まで)
>>NifMo公式サイトへ


BIGLOBEモバイルでは、最大16,400円分の特典!(12月2日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする