新型 FireHD8 2020年モデルと、2018年モデルを、比較。サイズ、スペック、価格、メモリ容量、カメラ性能など

スポンサーリンク

Amazonのタブレット、Fire HD8の新型が発表されました。

これまでのモデル、2018年に発表されたモデルと、2020年の新型Fire HD8のサイズ、スペック、価格など、どう変わったのかをみてみましょう。

新型Fire HD8の発売日

新型Fire HD8の発売日は、2020年6月3日です。

現在、アマゾンで予約受付中です。

新旧Fire HD8のデザイン

Fire HD8 2020年モデルのデザイン

出典https://www.amazon.co.jp

Fire HD8 2018年モデルのデザイン

出典https://www.amazon.co.jp

この画像をみても分かるように、2018年モデルは縦向きに使うことが推奨されており、2020年モデルは横向きに使うことが推奨されています。

スポンサーリンク

新旧Fire HD8のスペックを比較

新旧Fire HD8の主なスペックを表で紹介してから、各項目ごとにどう変わったのか、比較してみましょう。

2020年モデル 2018年モデル
ディスプレイ 8インチ
1280✕800
8インチ
1280✕800
プロセッサ MediaTek MT8168
2.0GHzクアッド
MediaTek MT8163V/B
1.3GHzクアッド
メモリ 2GB 1.5GB
ストレージ 32GB/64GB 16GB/32GB
前面カメラ 200万画素 200万画素
背面カメラ 200万画素 200万画素
バッテリー容量
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、デュアルバンド IEEE 802.11 a/b/g/n、デュアルバンド
イヤホンジャック あり あり
サイズ 縦202mm✕横幅137mm✕厚さ9.7mm 縦214mm✕横幅128mm✕厚さ9.7mm
重さ 355g 369g

サイズ、重さを比較

Fire HD8 2018年モデルのサイズは、縦214mm✕横幅128mm✕厚さ9.7mmでしたが、

Fire HD8 2020年モデルのサイズは、縦202mm✕横幅137mm✕厚さ9.7mmになりました。

縦は12mm短く、横幅は9mm長くなっています。

ディスプレイサイズはどちらも8インチで、解像度は1280✕800ですが、明るくなっています。(輝度350nits→400nits、コントラスト比700:1→1000:1)

重さは、2018年モデルが369g、2020年モデルが355gと、14g軽くなっています。

プロセッサ、メインメモリ

Fire HD8(2018年モデル)のプロセッサは、1.3GHzのクアッドコアでしたが、2020年モデルでは、2.0GHzのクアッドコアになっており、処理能力は最大30%向上しています。

メインメモリは、1.5GBから2GBに増えています。

ストレージ

ストレージは、2018年モデルでは16GBまたは32GBでしたが、2020年モデルでは32GBまた64GBと、倍増しています。

バッテリー、電池もち

Fire HD8 2018年モデルのバッテリー駆動時間は最大10時間でしたが、Fire HD8 2020年モデルでは12時間と、2割向上しています。

充電端子

Fire HD8 2018年モデルの充電端子はmicroUSBでしたが、2020年モデルではUSB Type-Cになっています。

USB Type-Cは、上下どちら向きでも挿すことができるので、コチラのほうが便利です。

また、Fire HD8 Plusはワイヤレス充電にも対応しています。

スポンサーリンク

アレクサ搭載

Fire HD8 2020年モデルには、アレクサが搭載されています。

タブレットに話しかけることで、家電を操作したり、出前を注文したり、ニュースや天気を確認したりすることができます。

新旧 Fire HD8の価格を比較

新旧Fire HD8の価格を比較してみましょう。

<Fire HD8 2020年モデルの価格>
32GB・・・9,980円
64GB・・・11,980円

Plus 32GB・・・11,980円
Plus 64GB・・・13,980円

<Fire HD8 2018年モデルの価格>
16GB・・・8,980円
32GB・・・10,980円

2020年モデルは、同じストレージ容量のモデルで比較すると、1,000円安くなっています。

スペックアップしているにも関わらず安くなっているので、お得ですね。

今回のFire HD8も、プライムデーなどで大幅に安くなることが期待できるので、待てる人は待ったほうが良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする