【Xperia 8、Xperia 8 lite 違いを比較】スペック、価格など。SIMフリー版。MVNOでの価格が気になる

スポンサーリンク

ソニーから、Xperia 8 liteが登場します。

このページでは、Xperia 8 liteのスペック、デザイン、価格を紹介します。

liteではない、Xperia 8との違いも紹介します。

Xperia 8 liteの発売日

Xperia 8 liteの発売日は、2020年9月1日以降です。

SIMフリーモデルが、各MVNO事業者を通じて発売されます。

Xperia 8 liteの価格

Xperia 8 liteは、MVNOから発売されますが、現時点で、mineo、IIJ mio、nuro mobileの3社が価格を公表しています。

mineo・・・32,880円

IIJ mio・・・26,800円

nuro mobile・・・29,800円

Xperia 8 liteのデザイン

Xperia 8 liteのデザインは、Xperia 8と同じです。

出典https://www.sonymobile.co.jp

表面は、上部にだけベゼルがあります。

裏面は、2つのカメラが横に配置されています。

指紋センサーは、電源ボタンに内蔵されています。

Xperia 8 liteのスペック

OS Android 9
ディスプレイ 6.0インチ液晶
2550✕1080
プロセッサ Snapdragon 630
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
背面カメラ 1200万画素+800万画素
前面カメラ 800万画素
バッテリー容量 2870mAh
サイズ 縦158mm✕横幅6.9mm✕厚さ8.1mm
重量 170g

これだけ見ると、Xperia 8と同じじゃないか?どこがliteなんだ?と思うかもしれません。

Xperia 8との違いは、圧縮された音源をハイレゾに変換することができる「DSEE HX」が省略されたこと。

バッテリーが、2760mAhから2870mAhに増量されたことくらいです。

liteといっても、ほとんど変わっていませんし、むしろバッテリー容量は増えています。

バッテリー容量は増えていますが、重さは170gで変わっていません。

Xperia 8の価格

Xperia 8 liteは、Xperia 8と比較してほとんどスペックが変わっていないので、安くてお得なのかな?と思うかもしれません。

MVNOで取り扱われるXperia 8 liteと比較されるのは、ワイモバイルとUQモバイルでしょうから、ワイモバイル、UQモバイルのXperia 8の価格を紹介します。

ワイモバイル・・・23,760円

UQモバイル・・・18,000円

Xperia 8 liteよりも安いんですね。

もちろん、料金体系が違うので、本体価格だけを見てどっちがお得とは言えませんが、本体価格は、Xperia 8の方が安いです。(元々は5万円くらいしましたが)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする