当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

【Tensor G3 チップ】性能、スペック、ベンチマークスコアは、どれくらいになるのか。リーク情報。搭載端末は、Pixel 8、Pixel 8 Proか

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

Pixel 8シリーズに搭載されるといわれている、Tensor G3チップのリーク情報が、少しずつ集まってきています。

Tensor G3チップの発表時期、性能、スペック、ベンチマークスコアは、どれくらいになるのでしょうか。リーク情報を紹介していきましょう。

Tensor G3チップの発表時期

Tensor G3チップの発表時期は、2023年夏ごろになるというリーク情報が出ています。

これまでのTensorチップの発表時期を、振り返ってみましょう。

Tensor G1・・・2021年8月
Tensor G2・・・2022年10月

 

Tensor G3チップの性能、スペック

Tensor G3チップは、4nmプロセスルールで開発され、Tensor G2チップよりも3割ほど性能が向上するとのリーク情報が出ています。

■2023年3月追記
もう少し詳しいリーク情報が出てきています。

超高性能コアは、2.85GHz✕2から、3.09GHz✕1に。
高性能コアは、2.35GHz✕2から、2.65GHz✕4に。
高効率コアは、1.8GHz✕4から、2.10GHz✕4になるといわれています。

 

Tensor G3チップのベンチマークスコア

Tensor G3チップのベンチマークスコアに関する具体的なリーク情報はまだありませんが、性能が3割ほど向上するというリーク情報を基にすれば、Antutu(v9.4.4)で95万点程度になると予想することができます。

 

Tensor G3の搭載端末

Tensor G3は、Pixel 8、Pixel 8 Proに搭載されるとの予想が出ています。

2023年に発売が予告されているPixel Tabletには、Tensor G2チップが搭載されることが発表されています。

Tensor G3チップのリーク情報は、これからも追っていきます。

スポンサーリンク

Tensor G2チップの発表時期

Tensor G2チップの発表時期は、2022年10月に発表されました。

Pixel 7/Proと同時に発表されています。

 

Tensor G2チップの性能、スペック

Tensor G2チップの性能は、Tensor G1チップよりも1割程度の性能の向上にとどまっているようです。

Tensor G2チップは、Tensor G1と同じく、5nmプロセスルールで製造されているということで、劇的な性能向上はありません。

 

Tensor G2チップのベンチマークスコア

Tensor G2チップを搭載したPixel 7のベンチマークスコアは、

Antutu(v9.4.4)で75万点程度、Geek Bench 5のシングルコアスコアは1,050点程度、マルチコアスコアは3,050点程度です。

Pixel 7 proのベンチマークスコアは、Antutu(v9.4.4)で80万点程度、Geek Bench 5のシングルコアスコアは1,050点程度、マルチコアスコアは3,100点程度です。

 

Tensor G2チップの搭載端末

Tensor G2チップの搭載端末は、現在、Tenosrチップが搭載されているPixel 6/6 Pro/6aの後継機である、Pixel 7/7 Pro/7aと、Pixel Tabletに搭載されることが発表されています。

【Pixel tablet リーク】発売日は、いつ?2023年中に発表。スペック、サイズ、価格、スペック、OSなど。Tensor G2チップ搭載

Pixel tabletのリーク情報を紹介していきましょう。Pixel tabletの発売日は、2023年中で、スタイラスペンにも対応するとのリーク情報が出ています。価格、スペックはどうなるのでしょうか。

続きを見る

スポンサーリンク

-google

© 2024 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5