Snapdragon875 リーク情報まとめ。5nmプロセスルールに。性能、antutuベンチマークスコア、発表日、搭載機種など、最新情報

スポンサーリンク

2020年には、Qualcommから、Snapdragon875が発表されるとみられています。

今回は、Snapdraggon875の発表日、スペック(処理能力)、プロセスルール、搭載機種など、リーク情報、最新情報を紹介します。

Snapdragon875の発表日

Snapdragon875の発売日は、2020年12月中と予想されています。

これまでのSnapdragon、800番台の発表日を振り返ってみましょう。

Snapdragon865・・・2019年12月

Snapdragon855・・・2018年12月

Snapdragon845・・・2017年12月

ここ最近のSnapdragon800シリーズは、毎年12月に発表されています。

ここまでパターン化されているので、Snapdragon875も、2020年12月に発表される可能性が高いですね。

スポンサーリンク

Snapdragon875の性能、スペック

Snapdragon875の性能、処理能力は、Snapdragon865よりも3割程度向上するといわれています。

Snapdragon875は、プロセスルールが5nmになるといわれています。(Snapdragon865は7nm)

処理能力は、3~4割程度の向上するといわれています。

プロセスルールが細かくなればなるほど、処理能力は高くなり、消費電力は少なくなる傾向にあります。

Snapdragon800番台のプロセスルールは、

Snapdragon835(2016年)→10nm

Snapdragon855(2018年)→7nm

と、最近は2年ごとに微細化されています。

ということは、Snapdragon875で更に微細化される可能性も高いですね。

詳細スペックがリーク

Snapdragon 875の詳細スペックがリークされているので、紹介します。

  • Arm v8 Cortex tech上に構築されたKryo 685 CPU
  • 3G / 4G / 5Gモデム–ミリ波(mmWave)およびサブ6 GHz帯域
  • Adreno 660 GPU
  • Adreno 665 VPU
  • Adreno 1095 DPU
  • Qualcomm Secure Processing Unit(SPU250)
  • Spectra 580画像処理エンジン
  • Snapdragonセンサーのコア技術
  • 外部802.11ax、2×2 MIMO、およびBluetooth Milan
  • Hexagon Vector eXtensionsとHexagon Tensor Acceleratorを使用してHexagon DSPを計算する
  • クアッドチャネルパッケージオンパッケージ(PoP)高速LPDDR5 SDRAM
  • Aqstic Audio Technologies WCD9380およびWCD9385オーディオコーデックと組み合わせた低電力オーディオサブシステム
スポンサーリンク

Snapdragon 875のAntutuベンチマークスコア

Snapdragon 865のAntutuベンチマークスコアは、約55万点です。

Snapdragon 875は、Snapdragon 865よりも3~4割ほど性能がアップするといわれているので、3割アップなら約71万点、4割アップなら約77万点ということになります。

Snapdragon875の搭載機種

Snapdragon875の搭載が予想されている機種を紹介します。

主に、Snapdragon865が搭載されていた機種の後継機、各メーカーのフラッグシップ級の機種に搭載されます。

・Galaxy S20の後継機(S30、S21?)
・Xperia 1 Ⅱの後継機
・Zenfone8
・AQUOS R5Gの後継機(R6?)

ここ最近のSnapdragon800番台は、いつもGalaxy Sシリーズから搭載されるので、今回も、Galaxy S21?かS30という名前になるかは分かりませんが、2021年モデルのGalaxy Sシリーズから搭載されることでしょう。

面倒なので、Snapdragon865が搭載されると発表されている機種をまとめて紹介します。

  • Black Shark 3(Black Shark)
  • arrows 5G(富士通)
  • iQOO 3(vivo)
  • Legion Gaming Phone(Lenovo)
  • Nubia Red Magic 5G(Nubia)
  • OPPO Find X2(OPPO)
  • realme X50 Pro(OPPO)
  • Redmi K30 Pro(Xiaomi)
  • ROG Phone 3(ASUS)
  • Galaxy S20・S20+、S20 Ultra(Samsung)
  • AQUOS R5G(シャープ)
  • Xperia 1 II(ソニー)
  • vivo APEX 2020 Concept Phone(vivo)
  • Xiaomi Mi 10、Mi 10 Pro(Xiaomi)
  • ZenFone 7(ASUS)
  • ZTE Axon 10s Pro(ZTE)

これらの後継機種には、Snapdragon875が搭載される可能性が高いということです。

Snapdragon 875の価格

Snapdragon 875の価格は、Snapdragon 865よりも1万円近く高くなる。との情報が出てきています。

となると、Snapdragon 875搭載機種の価格も、1万円くらいは高くなるのではないか。と予想することができます。

スマホの高価格化は、まだまだ止まらなさそうです。

Snapdragon 875のベンチマークスコアなど、新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする