【Pixel 4a iPhoneSE 比較】サイズ、スペック、価格など。どっちがコスパ良い?

スポンサーリンク

先日、iPhoneSE(第二世代)が発売されました。

もうすぐ、Googleの似たような位置づけのスマートフォン、Pixel 4aが発売されるといわれています。

Pixel 4aはまだ正式発表前ですが、スペックに関してはかなり信憑性の高い情報が集まってきているので、iPhoneSE2と、Pixel 4aのスペック比較をしてみようと思います。

Pixel4a、iPhoneSE スペック比較

Pixel 4a iPhoneSE
OS Android iOS
ディスプレイ 5.8インチ 4.7インチ
プロセッサ Snapdragon730 A13プロセッサ
メモリ 6GB 3GB
ストレージ 64GB/128GB 64/128/256GB
背面カメラ 1220万画素 1200万画素
前面カメラ 800万画素 700万画素
バッテリー容量 3080mAh 3000mAh
サイズ 144.2mm×69.5mm×8.2mm 151.3mm×70.1mm×8.2mm
重量 169g 147g

ディスプレイはPixel4aの勝ち

まず、Pixel4aとiPhoneSEでは、サイズはほとんど変わりません。

ただ、iPhoneSEは上下に太いベゼルがあるのに対し、Pixel 4aはベゼルがほとんどありません。

ディスプレイサイズもPixel4aの方が大きく、解像度もPixel4aの方が高くなっています。

iPhoneSEはフルハイビジョンに対応していないのに対し、Pixel4aは対応しています。

ディスプレイに関しては、Pixel 4aの勝ちと言えるでしょう。

出典https://www.91mobiles.com


出典https://www.apple.com

プロセッサはiPhoneSEの勝ち

次に、プロセッサに関して。

Antutuベンチマークスコアで比較してみると、

Snapdragon 730は、総合スコアが約21万点、GPUスコアが約58,000点です。

A13プロセッサは、総合スコアが約53万点、GPUスコアが約23万点です。

プロセッサの処理能力は、A13プロセッサの圧勝です。

価格は同じくらい

Pixel4aの価格はまだ発表されていませんが、Pixel 3aと同程度になると予想されています。

そうであれば、49,500円~ということになります。

iPhoneSEの価格は44,800円~なので、iPhoneSEの方が若干安い~ストレージ容量によってはほぼ同じということになります。

iPhoneSEの方がコスパは良い

Pixel4aと、iPhoneSE、一長一短ではありますが、プロセッサ性能の差があまりにも大きく、また、価格は若干iPhoneSEの方が安いということで、iPhoneSEの方がコスパは良いと思います。

iPhoneSEとPixel 4a、iOSとAndroidという大きなApple Googleというそれぞれのプラットフォーマーが発売するスマートフォンということで比較をしてみました。

今後、Pixel4aの情報に変更などがあったら、このページを更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする