OPPO Pad/Air 日本発売日、デザイン、サイズ、スペック、ベンチマークスコア、価格など、リーク情報

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

OPPOから、OPPO Pad、OPPO Pad Airが発表されました。

OPPO Padとは、どんなタブレットなのでしょうか。日本発売日や、デザイン、サイズ、スペック、価格など、気になる情報を紹介していきましょう。

OPPO Pad/Airの日本発売日

OPPO Pad、OPPO Pad Airの日本発売日は、2022年後半になるとのリーク情報が出ています。

OPPO Padは2022年2月、OPPO Pad Airは2022年5月に発表されています。

 

■追記
OPPOの日本法人である、オウガ・ジャパンが、2022年の新製品発表会の中で、OPPO Padを2022年後半に日本でも発売することを示唆しています。

OPPO Pad/Airのデザイン

OPPO Pad、OPPO Pad Airともに、iPad Airに似たデザインをしています。

左がOPPO Pad Air、右がOPPO Padです。

前面は細めのベゼルに囲まれたディスプレイ。

背面はカメラが1つ配置されています。

指紋認証には対応しておらず、顔認証のみとなっています。

スピーカーは、4つ搭載されています。

 

OPPO Padのサイズは163.8mm✕252.2mm✕6.99mm、重さは507g

OPPO Pad Airのサイズは、154.8mm✕245.1mm✕6.9mm、重さは440gです。

スポンサーリンク

OPPO Pad/Airの基本スペック

OPPO Padには、Snapdragon 870が搭載されており、メモリは6GBと8GB、ストレージは128GBと256GBがラインナップされています。

OPPO Pad Airには、Snapdragon 680が搭載されており、メモリは4GBと6GB、ストレージは64GBと128GBがラインナップされています。

このスペックを見てわかるように、iPadシリーズでは、Airは無印の上位にあたりますが、OPPO Padでは、無印の方が上位です。

 

OPPO Pad/Airのベンチマークスコア

OPPO Pad、OPPO Pad Airの具体的なベンチマークスコアの情報は、まだありませんが、同等のスペックの端末から推測すると、

OPPO PadのAntutuベンチマークスコアは70万点程度、OPPO Pad Airのベンチマークスコアは25万点程度になるでしょう。

 

OPPO Pad/Airのカメラ

OPPO Padの背面には、1300万画素のシングルカメラが。前面には800万画素のシングルカメラが搭載されています。

OPPO Pad Airの背面には、800万画素のシングルカメラが。前面には500万画素のシングルカメラが搭載されています。

 

OPPO Pad/Airのバッテリー容量

OPPO Padのバッテリー容量は、8360mAhです。

OPPO Pad Airのバッテリー容量は、7100mAhです。

 

OPPO Pad/Airの価格

OPPO Pad、OPPO Pad Airともに、比較的手頃な価格に設定されています。

 

OPPO Padの価格

メモリ6GB/ストレージ128GB・・・2299元
メモリ6GB/ストレージ256GB・・・2699元
メモリ8GB/ストレージ256GB・・・2999元

 

OPPO Pad Airの価格

メモリ4GB/ストレージ64GB・・・1299元
メモリ4GB/ストレージ128GB・・・1499元
メモリ6GB/ストーレジ128GB・・・1699元

 

OPPO Pad、OPPO Pad Airのリーク情報は、今後も追っていきます。

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


スポンサーリンク

-oppo

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5