mineo AUプラン(Aプラン)で、iPhone5s、iPhone6、iPhone6sでテザリングをする方法はあるの?

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


mineoでは、6ヶ月×900円割引キャンペーン実施中!

>>mineo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ワン吉くん
ボクはAUのiPhoneを使っているから、mineoでテザリングはできないのかな?
ウサギ先生
AUのiPhoneでもテザリングを利用する方法があるわよ。紹介するわ。

mineoのAUプラン(Aプラン)では、iPhoneのテザリングは利用できないと言われています。

このページでは、AUのiPhoneSE、iPhone5s、iPhone6、iPhone6sなどでテザリングをする方法や、その他の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

テザリングとは

テザリングとは、スマホをポケットWifiのルーターのように使って、パソコンなど外部の機器をネットワークに接続することを言います。

テザリングでパソコンなどを繋いだ場合は、そのデータ通信量はスマホの通信量としてカウントされます。

AUプラン(Aプラン)のiPhoneではテザリングができない!?

マイネオの公式ページを見る限り、AUプラン(Aプラン)では、iPhone全機種でテザリングができないことになっています。

iPhone5sでテザリングをする方法

iPhone5sでテザリングをする方法を紹介します。

※あくまでもmineo公式の方法ではないので、自己責任でお願いします。

1.AUのSIMを使ってテザリングができている時点のiPhone 5sをiTuensにバックアップする

2.mineoのSIMを挿入し、初期設定を行う
(ここで、大抵の場合テザリングができなくなります)

3.mineoのSIMを挿入したまま、テザリングができていた時点のバックアップを復元する

これで、iPhone5sの場合はテザリングが利用できるようになるようです。

OSをアップグレードする場合なども、アップデートする前にバックアップを取っておき、テザリングができていた時点のバックアップを復元することで、テザリングができるようになります。

ただし、OSのアップグレードでテザリングができなくなってしまった。という声も多いので、できるだけOSのアップグレードは控えましょう。

iPhoneSE、iPhone6、iPhone6sではこの方法は使えない

上で紹介した方法が使えるのは、iPhone5sとiPhone5cのみのようです。

iPhoneSE、iPhone6、iPhone6sあたりはそろそろmineoで使いたいという人も増えてくるところですが、SIMロック解除をしないとテザリングは使えないと思っておいたほうが良いでしょう。

ウサギ先生
続いて、iPhoneSE、iPhone6、iPhone6sのSIMロックを解除する方法を紹介するわ

>>mineo公式サイトへ

iPhoneSE、iPhone6、iPhone6sでテザリングをするには

AUのiPhoneSE、iPhone6、iPhone6sでどうしてもテザリングが利用したい方は、SIMロックを解除してドコモプラン(Dプラン)で契約すれば、テザリングが利用できます。

iPhone6sは、購入後6ヶ月でSIMロックが解除できる

AUのiPhone6sは、購入後180日以降であれば公式にSIMロック解除をすることができます。

SIMロック解除の方法は、

・パソコン、スマホで、AUお客様サポートサイトから行う

・AUショップで行う

のどちらかです。

ワン吉くん
iPhone6sなら、公式にSIMロック解除ができるから安心だね!

iPhoneSE、iPhone6は、SIMロック解除アダプタを利用する

iPhoneSEやiPhone6は、キャリアが公式にはSIMロック解除を行っていないので、SIMロック解除アダプタを利用します。

おすすめのSIMロック解除アダプタは、「R-SIM10」です。アマゾンなどで購入することができます。

SIMカードに重ねて挿入するので、「SIM下駄」とも呼ばれたりします。

SIMロック解除アダプタの使い方は、こちらなど、「SIMロック解除アダプタ」「R-SIM10」などで検索すれば色々と出てきます。

こういったパーツを使ったSIMロックの解除はメーカー非公認なので、成功する保証もできませんし、故障しても保証されません。

ウサギ先生
ちょっとリスクのある方法だけど、無事成功すればDプランで使えるようになるわ。

>>mineo公式サイトへ

Android端末やポケットWifiを利用する

SIMロック解除アダプタのような難しいことはできないよ!という方は、テザリング用にAndroid端末やポケットWifiを利用すると簡単にテザリングをすることができます。

Android端末を利用する

使っていないAndroid端末を持っている人は、mineoのシングルタイプを契約し、Android端末をテザリング専用として持ち歩きましょう。

プラン 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
 シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円 800円 900円 1,580円 2,520円

メインのiPhone用と合わせてSIMを2枚契約することになるので、負担は少し増えますが、シングルタイプは700円から契約できますし、家族割引も使えます。(-50円)

また、データ通信量はパケットギフトとしてメインのiPhoneとやりとりできるので、最低の700円のプランにしておいて、後はiPhoneからデータ通信量を貰えば、負担増は650円~になります。

自分の端末が対応しているかどうかは、公式サイトの動作確認端末一覧から調べておきましょう。


>>mineo公式サイトへ

ポケットWifiを利用する

使っていないAndroid端末を持っていない方は、ポケットWifiを利用しましょう。

ワン吉くん
でも、ポケットWifi端末を購入するとなると、結構高くなるよね?
ウサギ先生
mineoで取り扱っているSI-LAなら、月々1,350円から持つことができるのよ。

mineoでは、格安なポケットWifi端末、SI-LAを販売しており、15,600円(650円×24ヶ月)で購入することができます。

SI-LAは、AUのSIMに対応しているので、mineoのAUプランのシングルタイプと一緒にこのSI-LAを購入し持ち歩けば、どこでもWifiを利用できるようになります。

毎月650円+シングルタイプの最低料金700円=1,350円の負担増にはなりますが、リスクの高いSIMロック解除アダプタを利用してiPhoneを壊してしまうことを考えると、こちらの選択の方が良いかもしれません。

また、データ通信量はパケットギフトを使えばメインのiPhoneと自由にやりとりができるので、無駄もありません。

もし、ポケットWifiが必要なくなれば、ヤフオクなどで売ってしまえば最終的な負担はもっと少なくなります。

ワン吉くん
ちょっと負担は増えるけど、こっちの方が安心だね!

どうせポケットWifiを購入するなら高性能のものの方が良いという方は、NECのAtermという端末も販売されています。

こちらの販売価格は25,200円(1,050円×24ヶ月)とちょっとお高いですが、最大通信時間が12時間と長い上に、液晶画面がついていて操作が分かりやすいです。

ワン吉くん
見た目もこっちのほうがカッコイイね!

更に、AtermはポケットWifi端末では一番人気といえるので、必要なくなれば高く売ることができます。


>>mineo公式サイトへ

データ通信量が多い方は、WiMAXを利用する

データ通信量が多い方は、テザリングを利用するのではなく、WiMAXを契約することをお勧めします。

データ通信量無制限で毎月4,380円です。

毎月何十ギガでも使えます。

スマホを格安スマホに変えて、浮いたお金でWiMAXを契約して、好きなだけ通信をする。というのもアリかもしれません。


>>UQwimax公式サイトへ
ワン吉くん
確かに、格安スマホに変えると毎月4,000円くらい安くなるから、実質負担なしでWiMAXを契約することもできるね!
スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


mineoでは、6ヶ月×900円割引キャンペーン実施中!

>>mineo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする