【iPhone 15 Ultra リーク情報、噂、予想情報まとめ】価格予想、カメラはペリスコープに?インカメカメラはデュアルになる可能性、チタンが採用される可能性

2023年モデルのiPhone 15シリーズには、iPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Ultraがラインナップされるといわれています。

iPhone 15 Ultraは、Pro MAXの後継になるといわれているのですが、フラッグシップとして、これまで以上の差別化がされるとのリーク情報が各所から出ています。

iPhone 15 Ultraに関するリーク情報を紹介していきましょう。

iPhone 15 Ultraのリーク情報1:チタンが採用される

iPhone 14 Pro MAXの筐体にはステンレススチールが採用されていますが、iPhone 15 Ultraにはチタンが採用されるとのリーク情報が出ています。

チタンは、ステンレススチールよりも軽くて耐久性があるため、採用されれば軽量化に寄与するでしょう。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報2:ペリスコープレンズが採用される

iPhone 15 Ultraのカメラには、ペリスコープレンズが採用されるとのリーク情報が出ています。

ペリスコープレンズとは、光を屈曲させることでズーム倍率と薄さを両立することができるもので、Galaxy S22 Ultraなどに採用されています。

iPhoneでは、これまでペリスコープレンズが採用されたものはありません。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報2:角が丸くなる

iPhone 15 Ultraは、本体裏面の角が丸くなるとの情報が多く出ています。

そういった情報をもとに、こんなレンダリングも作成されています。

 

最近のiPhoneは、カメラ部分の出っ張りが結構大きいのですが、これがなくなる。という予想です。

さきほど紹介したペリスコープカメラの採用によって、出っ張りがなくなるのではないか。というものです。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報3:インカメラが2つになる

iPhone 15 Ultraは、インカメラがデュアルカメラになるとのリーク情報が出ています。

これまでのiPhoneで、インカメラがデュアルの機種はありません。

それにより、顔認証の精度がアップすることも期待されています。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報4:USB type-Cが採用される

USB type-Cの採用は、iPhone 15全機種に採用されるという情報と、iPhone 15 ProとUltraにのみ採用されるとの情報があります。

iPhone 15 Ultraでは、USB 3.0相当の転送速度を持った端子が採用されるといわれています。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報5:価格は大幅値上げか

iPhone 15 Ultraの価格は、1300ドル程度になるとのリーク情報が出ています。

iPhone 14 Pro MAXは1099ドルですから、大きく値上がりするといわれています。

 

iPhone 15 Ultraのリーク情報は、今後も追っていきます。

 

iPhone 15関連記事

【iPhone 15 リーク、予想】iPhone 15は、いつ出る?待つべきか?大きさ、性能、価格予想など。指紋認証搭載の可能性は?

iPhone 15を、待つべきか?iPhone 15では、指紋認証が復活するとの噂があります。iPhone 15(Pro、Pro MAX、Plus)の発売日、デザイン、価格など、リーク情報、予想情報を紹介していきましょう。

続きを見る

【iPhone 15/Pro/MAX/Ultra 価格予想】iPhone 15 Proや、Ultraはさらなる値上がりか。 歴代iPhoneの価格推移も紹介。

iPhone 15の価格を、リーク情報から予想してみましょう。iPhone 15 Pro MAX(Ultra)は大幅値上げ、iPhone 15 Proは値上げ、iPhone 15/Plusは据え置きになるとの予想が多く出ています。

続きを見る

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-その他

© 2023 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5