HUAWEI honor10 日本発売日、デザイン画像、スペック、価格予想など、リーク情報!MVNO取扱

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


IIJ mioでは、史上最強3つのお得なキャンペーン実施中!

>>IIJmio(みおふぉん)公式サイトへ

初期費用1円+300円割引×12ヶ月+3GB×12ヶ月! キャンペーンは5月31日まで!
_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ウサギ先生
2018年には、honorシリーズの最新機、honor10が発売されるみたいよ。
ワン吉くん
honorシリーズといえば、デザインが綺麗なやつだね。honor10はどんな風になるのかな。

このページでは、huawei、honor10の日本発売日、画像、スペック、価格などのリーク情報を紹介します。

スポンサーリンク

日本発売日

honor10の日本発売日は、2018年10月中と予想されています。

世界初公開は、2018年5月15日に、ロンドンで行われるようです。


出典gsmarena.com

BEAUTY IN AIとあります。

おそらく、何かしらのAIが搭載されることになるでしょう。

ワン吉くん
honor9のちょうど1年後だね。

デザイン

honor10のデザインは、前面は完全な全面液晶。背面は、honor8、honor9の美しい多層の背面デザインを引き継ぐと予想されています。

出典weibo.com

ワン吉くん
すごい!完全に全面液晶だ!カメラはないのかな?
ウサギ先生
フロントカメラはないようね。

フロントカメラを廃止して、全面液晶としたのは、ある意味革新的ですね。

一昔前なら、こういった挑戦は日本企業が率先して行っていたのでしょうが。

色々なスタイルにチャレンジするというのは、企業が元気な証拠です。

ただ、セルフィー(自撮り)を好むユーザーには受け入れられませんね。

honorシリーズは、元々カメラ性能にそれほど特化したモデルではなく、ライカ製レンズも採用していなかったので、その辺は棲み分けでしょう。

P20 Proと同じく、背面が紫~青のグラデーションのカラーも用意されるようです。楽しみですね。

また、前面にも、背面にも指紋センサーが見当たりませんが、指紋センサーはディスプレイ内に組み込まれるようです。

スペック

honor10の予想スペックを紹介します。

honor10 honor9
OS Android8.0 Android7.0
ディスプレイ 5.15インチフルハイビジョン 5.15インチフルハイビジョン
CPU Kirin970 Kirin960(8コア)
メモリ 4GB/6GB 4GB
記憶容量 64GB/256GB 64GB
バッテリー容量 3200mAh 3200mAh
背面カメラ 2200万画素+1200万画素のデュアルカメラ 2200万画素+1200万画素のデュアルカメラ
フロントカメラ なし 800万画素

CPUには、最新のMate10に採用されたKirin970が、一年遅れで搭載されるでしょう。

メモリ容量、ストレージ容量が、6GB/256GBのものと4GB/64GBのものがラインナップされますが、日本では4GB/64GBのものが発売されるはずです。

カメラは、honor9と同じくデュアルカメラですが、ライカのものではありません。

honor10とhonor9のスペック上の違いは、CPUの違いくらいで、あとはほとんど変わらないと予想されています。

これまでと変わらず、フラッグシップのひとつ下くらいの位置づけですね。

ベンチマークスコア

Kirin 970の性能は、多くのハイエンドAndroidスマートフォンに採用されている、Snapdragon835とほぼ同等です。

Antutuベンチマークスコアで、約17万点です。

iPhone8やiPhoneXに搭載されている、A11チップは約21万点なので、それに比べると性能は落ちます。

それでも、十分な性能です。

AI搭載か

honor10には、AIが搭載されるということが予告されています。

HuaweiのAI搭載異種といえば、Mate10 Proです。

Mate10 Proでは、CPU処理の高速化、美しい写真の撮影、アプリの起動の高速化、メモリーの最適化など、様々なところでAIが活用されています。

honor10も同様にAIが上手に動くことができれば、表記されているスペック以上の快適さを実現することができるでしょう。

価格

honor10の価格は、honor9と同程度になると予想されています。

各MVNOによっても価格は変わってくるでしょうが、大体5万円~55,000円程度になるところが多いでしょう。

honor8は、Huaweiが日本市場に本格参入する足がかりとしてバーゲンプライスともいえる価格設定でしたが、honor9がそうであったように、honor10も、適正価格というか、特別安いといった価格ではありません。

取扱MVNO

honorシリーズは、honor8は楽天モバイル専売でしたが、honor9からは他のMVNOでも取り扱われています。

honor10も、楽天モバイルの他に、IIJ mio、OCNモバイルONEなどで販売されるでしょう。

honor9は、OCNモバイルONEが他よりも1万円以上安いダントツの価格で販売しているので、honor10もOCNモバイルONEが安くなるかも?しれません。

その辺は、その時々のMVNOの戦略によって変わってくるので、また新しい情報が入りましたら、更新します。

参考までに、honor9の取扱MVNOを紹介します。

・楽天モバイル
・IIJ mio
・イオンモバイル
・OCNモバイルONE

honorシリーズを取扱MVNOは徐々に増えてきているので、honor9を取り扱っていなかったところでも、新たに取り扱いがあるかもしれません。

スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


IIJ mioでは、史上最強3つのお得なキャンペーン実施中!

>>IIJmio(みおふぉん)公式サイトへ

初期費用1円+300円割引×12ヶ月+3GB×12ヶ月! キャンペーンは5月31日まで!
_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする