AQUOS R7 リーク情報、予想情報まとめ。発売日、スペック、価格、デザインなど。ドコモ、ソフトバンクから発売か。AUは?

シャープのフラッグシップスマートフォン、AQUOS R7のリーク情報が、少しずつ集まってきています。

このページでは、AQUOS R7の発売日、スペック、価格、デザインなど、リーク情報、予想情報、最新情報を紹介します。

AQUOS R7の発売日は、いつ?

AQUOS R7の発売日は、2022年5月~7月ごろになると予想されています。

これまでの、AQUOS Rシリーズの発売日を、振り返ってみましょう。

AQUOS R6・・・2021年6月25日
AQUOS R5G・・・2020年3月25日
AQUOS R3・・・2019年5月、6月
AQUOS R2・・・2018年6月
AQUOS R・・・2017年7月

AQUOS R3の次に、5Gに対応したということで、AQUOS R5Gが発売されたので、AQUOS R4はありません。

5Gへの対応を急いだAQUOS R5Gを除き、5月~7月に発売されています。

AQUOS R7のデザイン

AQUOS R6のデザインは、こうなる?
出典https://jp.sharp

AQUOS R7は、AQUOS R6とほぼ同じデザインになると予想されています。

背面は、大きなレンズが特徴的です。

ライカ製の大きなレンズが搭載されています。

カラーラインナップも、AQUOS R6と同じくホワイトとブラックの2色展開となるでしょう。

 

AQUOS R7のプロセッサ、メモリ、ストレージ

AQUOS R7には、発売時最高スペックのプロセッサである、Snapdragon 8 Gen1が搭載されると予想されています。

Snapdragon 8 Gen1は、Snapdragon 888よりも2~3割程度性能が向上すると予想されています。

また、GPU性能は3割程度向上していることが発表されています。

メモリ容量は、AQUOS R6と同じく12GBになると予想されています。

Galaxy S21 Ultraなど、メモリを16GB搭載しているスマホもありますが、現状、12GBも搭載していれば十分です。

ストレージ容量は、AQUOS R6では128GBですが、256GBに倍増すると予想されています。

こちらは、micro SDスロットが搭載されているとはいえ、128GBだと、もう少し容量が多いと良いな。と感じる時もあるので、256GBに増えるのであれば歓迎されるでしょう。

AQUOS R7のカメラ性能

AQUOS R7のカメラは、ライカと共同開発した、高性能なものが搭載されると予想されています。

AQUOS R6にも、ライカと共同開発したカメラが採用されていますが、それを上回る性能を実現するとみられています。

AQUOS R6のメインカメラは、2,020万画素と1,260万画素のデュアルですが、AQUOS R7では、4,000万画素を超えるカメラが採用されると期待されています。

さらに、Snapdragon 898では、写真や動画を撮影するシーンを判別するAIも進化するとみられているため、それと合わせてカメラ性能が大きく向上するでしょう。

 

AQUOS R7のディスプレイ

AQUOS R7には、Pro IGZO OLEDという、シャープ自慢のディスプレイが搭載されると予想されています。

Pro IGZO OLEDは、ピーク輝度2000nit、コントラスト2000万:1を実現しています。

さらに、最大240Hzで駆動し、動画もなめらかに再生することができます。

シャープは、これまでIGZO液晶ディスプレイを多く採用してきましたが、そのIGZO技術を有機ELディスプレイにも採用したのが、Pro IGZO OLEDです。

AQUOS R7のバッテリー容量

AQUOS R7には、5,000mAhクラスのバッテリーが搭載されると予想されています。

AQUOS R6にも5,000mAhのバッテリーが搭載されていますが、発熱をしてしまい、期待ほどバッテリーの持ちは良くないようです。

AQUOS R7では、この点を解消してくるとみられています。

AQUOS R7の指紋センサー

AQUOS R7の指紋センサーは、ディスプレイ内に組み込まれ、世界最大サイズのQualcomm 3D Sonic MAXが搭載されると予想されています。

ディスプレイ内蔵型の指紋センサーは、凹凸がないため、場所をあわせるのが少し難しかったりしますが、Qualcomm 3D Sonic MAXはとても大きいので、アバウトに指を当ててもロック解除することができます。

 

AQUOS R7は、ドコモ、ソフトバンクから発売か

AQUOS R7も、ドコモと、ソフトバンクから発売されると予想されています。

今のところ、AUから発売されるという情報はありません。

AQUOS R6も、ドコモとソフトバンクからのみ発売されており、AUでは取り扱いがありません。

AQUOS R7の価格

AQUOS R7の価格は、AQUOS R6と同程度になると予想されています。

AQUOS R6の価格は、以下のとおりです。

ドコモ・・・115,632円
ソフトバンク・・・133,920円

ハイエンド機ということで、10万円オーバーとなっています。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする