【Apple Air Tag】発売日、価格、機能など、リーク情報、予想情報。Air Tagとは?

スポンサーリンク

Appleの、忘れ物防止用タグ、Air Tagのリーク情報が集まってきています。

このページでは、Air Tagの発売日、機能、価格など、リーク情報、予想情報を紹介します。

Air Tagの機能

Air Tagとは、財布や鍵に取り付けて、iPhoneから離れた時に通知して紛失を防いだり、紛失した時に探すことができるグッズです。

忘れ物防止用タグは色々と販売されていますが、「Tile」なんかが有名ですね。

Air Tagには、iPhone11などに搭載されている高精度位置情報を発信することができるのU1チップが搭載されて、かなり高い精度で通知を出すことができるようです。

たとえば、財布や鍵を持たずに部屋を出たらすぐに通知する。とか、

部屋の布団の中などに財布や鍵が埋もれている時、音だけでは聞こえないことがありますが、部屋の中のどこにあるか。をピンポイントで探すことができるほど高精度なものになるといわれています。

Air Tagの価格

Air Tagの価格は、8,000円~9,000円程度になると予想されています。

精度が高い分、既存の忘れ物防止用タグよりは高くなりそうです。

鍵や財布など、本当に大切なモノにつけて、リモコンなど優先順位の低いものは安いものを使うなど、使い分けが必要になってくるかもしれません。

Air Tagの発売日

Air Tagの発売日は、2020年9月~10月と予想されいます。

本当は、2020年6月にも発売されるといわれていたのですが、何かしらの事情で延期されたようです。

名前は、Air Tagで決定か

Air Tagは、これまで、Air Tag(仮称)ということで紹介されていましたが、Apple公式YouTubeチャンネルのiPhoneをリセットする方法。という動画の中に、「Air Tags」という画面が表示されていました。

誤ってアップロードされたようで、現在は削除されていますが、そういった動画からも、正式名称はAir Tagになると見て間違いなさそうです。

Air Tagについて新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする