【AirPods3 いつ出る?】発売日、価格、新機能、カラーなど、リーク情報、予想情報!ブラックが追加か。防水対応になる?

スポンサーリンク

AirPodsの最新モデルが、2020年にも発売されるという情報が入っています。

今回は、AirPods3の新機能、カラー、価格予想など、最新情報、リーク情報を紹介します。

新型AirPodsの名前は、どうなる?

現行AirPodsの正式名称は、「AirPods (第2世代) with Wireless Charging Case」です。

ですから、普通に考えたら新型AirPodsの名前は「AirPods (第3世代) with Wireless Charging Case」になるだろうと予想することができますが、Appleは、突然ナンバリングの数字をなくしたりするので、わかりません。

このページでは、AirPods3と表記することとします。

AirPods3には、新色、ブラックが設定される?

現在、AirPodsのカラーはホワイトのみですが、AirPods3には、新色、ブラックが設定されると予想されています。

黒のAirPods3のケースの試作品の画像などが、中国から流出しています。

カラーの追加だけでなく、デザインも若干変更され、現行モデルよりも枝の部分(うどんのように見える部分)が短くなると予想されています。

スポンサーリンク

AirPods3には、ノイズキャンセリング機能が搭載される?

AirPods3には、ノイズキャンセリング機能が搭載されると予想されています。

ノイズキャンセリング機能は、AirPodsシリーズの上位機種である、AirPods Proにしか搭載されていませんが、Proではないモデルにも降りてくるようです。

AirPods3は、音質が向上か

AirPods3は、AirPods2よりも音質が向上すると予想されています。

特に低音域の音質が良くなるといわれています。

AirPods2も、音質は悪いわけではありませんが、イヤホンの弱点である低音域が強化されるということで、イヤホンとしてもかなり高い性能を獲得することになりそうです。

スポンサーリンク

AirPods3は、防水になる?

AirPods3は、防水になると予想されています。

iPhoneは、iPhone7から防水(耐水)になったということは皆さん知っているかと思いますが、AirPodsシリーズは、AirPods Proが耐水、耐汗ではありますが、防水ではありませんでした。

AirPods3は、より防水、耐水性能が強化されるようです。

AirPods3の価格予想

AirPods3の価格は、現行モデルよりも40ドルほど高くなると予想されています。

40ドルは、現在のレートで約4,400円です。

AirPods2は17,800円~販売されていますが、非ワイヤレスのモデルでも2万円を超えてくるだろうといわれています。

AirPods3について新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする