【Xperia 1 II】価格、発売日、スペック、カラー、サイズ、通信速度など、最新情報!【ドコモ、AU、ソフトバンク】

スポンサーリンク

ソニーから、初の5G対応スマホ、Xperia 1 IIが発表されました。

このページでは、Xperia 1 IIの価格、発売日、スペック、カラー、サイズなど、最新情報をお伝えします。

読み方は、エクスペリアワン マークツー

Xperia 1 IIという表記だけを見ると、エクスペリアワンなんだかツーなんだかよくわかりませんね。

正式な名称は、「エクスペリアワン マークツー」です。覚えておきましょう。

Xperia 1 IIのデザイン

Xperia 1 IIのデザインを紹介します。

出典https://www.sony.co.jp

全体的な雰囲気は、Xperia 1に似ていますが、背面のカメラの位置が、中央から左端に変わっています。

Xperia 1 Ⅱのカラーは、全3色

Xperia 1 IIのカラーは、「ブラック」「ホワイト」「パープル」の3色です。

この画像の左から、ブラック、ホワイト、パープルの順です。


出典https://www.sony.co.jp

Xperia 1 IIのスペック

Xperia 1 IIのスペックを紹介します。

OS Android10
ディスプレイ 6.5インチOLED
3,840×1,644
プロセッサ Snapdragon 865
メモリ 8GB
ストレージ 256GB
背面カメラ 1200万画素×3
前面カメラ 800万画素
バッテリー容量 4000mAh
サイズ 縦166mm×横幅72mm×厚さ7.9mm
重量 181g

ディスプレイは、6.5インチのOLED(有機EL)ディスプレイです。

このディスプレイは、90Hzディスプレイ相当の残像の低減を実現しています。

プロセッサには、最新のSnapdragon865が採用されています。

これは、Snapdragon855よりも25%ほど性能が向上しています。

メインメモリは8GB、ストレージは256GBとなっており、バリエーションはありません。

背面カメラ(メインカメラ)は1200万画素のトリプルカメラ、前面カメラ(インカメラ)は800万画素のシングルとなっています。

メインカメラは、世界初、AF(オートフォーカス)、AE(自動露出制御)追従最高20コマ/秒似対応しています。

また、AIが瞳を検出して瞬時に瞳にフォーカスを合わせる、「リアルタイム瞳AF」機能が搭載されています。

この機能は、人物だけでなく、動物の瞳にも対応しています。

バッテリー容量は4000mAhです。

Xperia 1 IIの通信速度

Xperia 1 IIは、ソニー初の5G対応スマートフォンということで、通信速度がどれくらい出るのかが気になるところですね。

5Gは、理論的には1.288Gbpsまで出る通信規格なのですが、気になるのは実測の方でしょう。

既に5G通信がはじまっている韓国やアメリカでは、500Mbps以上は軽く出ているようです。

もちろん、今の時点では5Gを使っている人が少なく、回線が空いているという事情もあるかもしれませんが、いずれにしても固定回線をも上回る通信速度が出るのが、5Gです。

Xperia 1 IIの価格は、Xperia 1よりも1万円ほど高くなりそう

Xperia 1 IIの価格は、Xperia 1よりも1万円ほど高くなると予想されています。

Xperia 1の価格は、以下のとおりです。

ドコモ・・・103,032円

AU・・・112,320円

ソフトバンク・・・136,320円

これよりも1万円程度高くなることを想定しておけば良いでしょう。

Xperia 1 IIの発売日は、4月~5月。ドコモ、AU、ソフトバンクから

Xperia 1 IIの発売日は、ソニーからは、本年春以降予定としか発表されていません。

具体的には、4月~5月に発売されるのではないかと予想されています。

というのも、通信各社(ドコモ、AU、ソフトバンク)の5Gサービスの本格開始が4月~5月中といわれており、それに合わせて発売される可能性が高いためです。

5Gサービスの本格開始前に発売してもあまり意味がないことから、5Gサービス本格開始と同じ日に各キャリアから発売されるとみられています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする