Huawei スーパーチャージ(超急速充電)とは?対応機種、端末一覧、充電時間、安全性は大丈夫?

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


mineoでは、6ヶ月×900円割引キャンペーン実施中!

>>mineo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ワン吉くん
HuaweiのMate9やP10のスーパーチャージって、すごく早く充電ができるみたいだね。どれくらい早いのかな?爆発したりしないのかな?
ウサギ先生
気になるところよね。Huaweiのスーパーチャージについて説明しましょう。

このページでは、Huaweiスーパーチャージの搭載機種、充電時間、安全性について説明します。

スポンサーリンク

スーパーチャージとは

ワン吉くん
スーパーチャージって、どうして早く充電できるの?

Huaweiのスーパーチャージとは、別名「超急速充電」とも呼ばれており、その名の通りとても早いスピードで充電することができる機能です。

通常、スマートフォンの充電は、1A~2Aで充電をするのですが、スーパーチャージ搭載機は、5Aでの充電に対応しているので、早く充電が完了する。というわけです。

充電時間

スーパーチャージを利用した時の充電時間は、メーカー公式には、20分で1日分の充電ができる。と発表されています。

機種にもよりますが、1時間~2時間程度で80%まで充電することができ、その後はバッテリーを保護するため普通充電となります。

対応機種、端末

現時点でのスーパーチャージ対応機種は、

・Mate9

・P10

・P10 Plus

の3機種です。

今後発表されるMate10もスーパーチャージに対応するでしょう。

今後も、ハイエンド機種を中心にスーパーチャージ対応端末が追加されます。

安全性は?

ワン吉くん
まさか、爆発したりしないよね?
ウサギ先生
大丈夫よ。安心して。

サムスンのギャラクシーが、爆発事故を起こしたのは記憶に新しいところかと思います。

あまりに急速に充電をすると、バッテリーに負荷がかかって爆発したりするのではないか。という不安が頭をよぎりますが、そのような心配は必要ありません。

Huaweiのスーパーチャージ対応端末には、電圧、電流、温度を5段階に監視することで充電速度をコントロールし、安全な急速充電を実現しています。

当たり前のことですが、これまで、Huaweiのスマホが爆発した。という報告はありません。

スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


mineoでは、6ヶ月×900円割引キャンペーン実施中!

>>mineo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする