XiaoMiスマートバンド7(Mi band7/Pro)日本発売日!日本価格、常時表示、NFC、Felica、解像度、サイズ、重さなど

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

大人気のスマートバンド、Miスマートバンドの最新モデル、Miスマートバンド7(Mi band7)が発表されました。

Miスマートバンド7(Mi band7)は、どういったところが進化したのでしょうか。気になる情報を紹介していきましょう。

Miスマートバンド7(Mi band7)の発表、日本発売日

Miスマートバンド7(Mi band7)は、2022年5月24日に発表されました。

日本発売日は7月15日です。

 

これまでの、Mi bandの発表日を振り返ってみましょう。

Mi band7・・・2022年5月
Mi band6・・・2021年3月
Mi band5・・・2020年6月
Mi band4・・・2019年6月
Mi band3・・・2018年5月
Mi band2・・・2016年6月
Mi band1S・・・2015年11月
Mi band1・・・2014年7月

このように、ほぼ1年に1回新製品が発表されています。

 

Mi スマートバンド7(Mi band7)のデザイン、サイズ、重さ

Miスマートバンド7(Mi band7)の基本的なデザインは、Mi band6から変わっていません。

Mi band7

Miスマートバンド7
出典https://www.mi.com

ディスプレイのサイズが少し大きくなっています。(1.56インチ→1.62インチ)

特に、横方向に広くなったことは、ひと目見てすぐに分かります。

Mi band7のサイズは、46.5mm✕20.7mm✕12.25mmで、重さは13.5gです。

Mi band6のサイズは、47.4mm✕18.6mm✕12.7mmで、重さは12.8gでした。

スポンサーリンク

Miスマートバンド7(Mi band7)のディスプレイは、常時点灯対応

Miスマートバンド7(Mi band7)では、ディスプレイ解像度は192✕490に向上(6では152✕486)し、常時点灯に対応しました。

Mi band6は、常時点灯には対応しておらず、最長10秒までしか点灯させることはできませんでした。

 

Miスマートバンド7(Mi band7)は、ワークアウト種類が充実

Miスマートバンド7(Mi band7)は、ワークアウトの種類がかなり充実しました。

ワークアウトの種類が充実すると、更に細かな運動に対応できるようになります。

Mi band6は30種類でしたが、Miスマートバンド7(Mi band7)では120種類に対応しています。

 

Miスマートバンド7(Mi band7)のバッテリー容量

Miスマートバンド7(Mi band7)のバッテリー容量は150mAhと、6の125mAhから増えています。

一般的な使い方で15日、ヘビーユースで9日間となっています。

Miスマートバンド6では、一般的な使い方で14日でしたから、少しだけ長くなっています。

ただし、常時点灯させると、バッテリーは3~4日しか持たないようです。

 

Miスマートバンド7(Mi band7)NFC、Felica搭載は?

Mi band6の海外モデルには、NFCを搭載したものもあります。

ですから、Mi band7にもNFC搭載モデルが用意されるといわれていますが、日本向けのMiスマートバンド7に、NFC、Felicaが搭載されるかどうか。具体的な情報は、今のところありません。

 

Miスマートバンド7(Mi band7)の価格

Miスマートバンド7(Mi band7)の中国での価格は、249元だと発表されています。

Mi band6は229元でしたから、20元(約400円)高くなっています。

日本での販売価格も500円ほど高くなるといわれています。

とはいえ、Mi band6の定価は5,990円ですから、500円ほど高くなっても、格安のスマートバンドであることには違いありません。

 

■追記
Miスマートバンド7の日本価格は、6,990円となることが発表されました。

円安の影響も出ているようです。

シャオミは、8月1日から、スマートウォッチ等の価格を値上げすることを発表しましたが、Miスマートバンド7は入っていません。

発売日が直近であることから、最初から円安が反映されていたものと思われます。

 

Miスマートバンド7(Mi band7)、GPS機能搭載は、なし

Miスマートバンド7(Mi band7)には、GPS機能が搭載されるというリーク情報も出ています。

ただし、これに関しては、搭載されるという情報、されないという情報、どちらも結構な量の情報が出回っています。

GPS機能の搭載に関しては、Mi band6でも搭載されるのではないか。と言われていながら、搭載されていなかったので、期待しすぎないで待ちましょう。

■追記
やはり、GPS機能の搭載はありませんでした。

 

Mi band7 Proも登場か

Mi band7シリーズには、Proが追加されるというリーク情報が出ています。

7月ごろに発表され、ディスプレイサイズ、バッテリー容量が拡大されるのではないかといわれています。

 

Mi band7と、Mi Band6の比較動画

Miスマートバンド7(Mi band7)のリーク情報は、これからも追っていきます。

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-Xiaomi

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5