iPad Pro 2022を、待つべきか?iPad Pro 2022年モデルの噂、リーク情報まとめ。発売日は、いつ?スペック、価格、容量など

iPad Pro 2022年モデルの噂、リーク情報が集まってきました。

このページでは、iPad Pro 2022年モデル(第6世代)の発売日、スペック、価格など、噂、リーク情報をまとめて紹介します。

iPad Pro 2022の発表、発売日

iPad Pro 2022年モデルの発売日は、2022年秋ごろと予想されています。

歴代iPad Proの発表日をふりかえってみましょう。

現在、iPad Proは、12.9インチモデル、11インチモデルの2種類が販売されています。

iPad Pro 12.9インチモデル

iPad Pro(12.9インチ、第5世代)・・・2021年4月

iPad Pro(12.9インチ、第4世代)・・・2020年3月

iPad Pro(12.9インチ、第3世代)・・・2018年10月

iPad Pro(12.9インチ、第2世代)・・・2017年6月

iPad Pro(12.9インチ、第1世代)・・・2015年9月

iPad Pro 11インチモデル

iPad Pro(11インチ、第3世代)・・・2021年4月

iPad Pro(11インチ、第2世代)・・・2020年3月

iPad Pro(11インチ、第1世代)・・・2018年10月

iPad Proの小さい方は、9.7インチ→10.5インチ→11インチと少しずつ大きくなってきていますが、2022年モデルも11インチから変わらないと予想されています。

iPad Pro 2022のデザイン

iPad Pro 2022年モデルの基本的なデザインは、2021年モデルと似ていますが、背面の素材が大きく変更されて、背面の素材はガラスになると予想されています。

iPad Pro 2022のディスプレイ

iPad Pro 2022年モデルのディスプレイは、11インチモデルにも、ミニLEDディスプレイ(Liquid Retina XDRディスプレイ)が搭載されると予想されています。

一部には、有機ELディスプレイを搭載するのでは。という情報もあります。

ただ、iPad Proくらいのディスプレイの大きさの端末には、ミニLEDディスプレイの方が向いているというのが現状です。

解像度はどちらも現行モデルから変わらず、11インチモデルが2,388×1,668、12.9インチモデルが2,732×2,048となるでしょう。

iPad Pro 2022のプロセッサ、チップ

iPad Pro 2022には、Appleが開発したM2チップが搭載されると予想されています。

iPad Proに搭載されているプロセッサは、2021年モデルから、これまでのA○○チップにかわり、M1チップが搭載されました。

本来M1チップは、インテルのCore i○というCPUに変わる、パソコン向けにAppleが独自開発したチップなのですが、iPad Proには、これが搭載されています。

M2チップは、M1チップよりも15%ほど性能が向上すると予想されています。

また、消費電力が30%ほど低減されるといわれています。

M2チップの性能に関しては、別のページで詳しく紹介します。

iPad Pro 2022のメモリ、ストレージ容量

iPad Pro 2022年モデルのメモリ容量は、一部のストレージ容量のモデルで、8GBから12GBに増量されると予想されています。ストレージ容量は、現行モデルから変わらないと予想されています。

<メモリ容量>
128GB/256GB/512GB→12GB
1TB/2TB→16GB

<ストレージ容量>
128GB/256GB/512GB/1TB/2TB

ストレージは、2TBまであるので、十分ですね。

iPad Pro 2022は、MagSafeに対応か

iPad Pro 2022年モデルは、ワイヤレス充電、MagSafeに対応すると予想されています。

デザインの項目で、iPad Proの背面の素材がガラスになるというリーク情報を紹介しましたが、それに関係しており、背面の素材がガラスになるのは、MagSafeに対応するためだとみられています。

MagSafeとは、iPhone 12シリーズから採用されている、磁石を利用したワイヤレス充電システムのことです。

これまでのワイヤレス充電は、気がついたらズレていて充電できていなかった。ということがありましたが、磁石の力でくっつくので、そういったことがなくなります。

本体の大きなiPad Proは、ワイヤレス充電を採用するにしても、接触させる部分がシビアになってくるので、MagSageの採用は必須ともいえます。

iPad Pro 2022の価格

iPad Pro 2022年モデルの価格は、2021年モデルよりも1万円ほど高くなると予想されています。

<iPad Pro 11インチモデルの価格>
Wi-Fiモデル
128GB・・・94,800円
256GB・・・106,800円
512GB・・・130,800円
1TB・・・178,800円
2TB・・・226,800円

Wi-Fi+Cellularモデル
128GB・・・112,800円
256GB・・・124,800円
512GB・・・148,800円
1TB・・・196,800円
2TB・・・244,800円

<iPad Pro 12.9インチの価格>
Wi-Fiモデル
128GB・・・129,800円
256GB・・・141,800円
512GB・・・165,800円
1TB・・・213,800円
2TB・・・261,800円

Wi-Fi+Cellularモデル
128GB・・・147,800円
256GB・・・159,800円
512GB・・・183,800円
1TB・・・231,800円
2TB・・・279,800円

iPad Pro 2022モデルは、最安モデルでも10万円を超えてくるかもしれません。

iPad Pro 2022年モデルを、待つべきか?

さて、iPad Pro 2022年モデルを待つべきか、悩んでいる方もいるかと思います。

今のところ、大きく変わるといわれているのは、背面素材がガラスになるということと、MagSafeに対応するということです。

また、M2プロセッサは、省電力性が大幅に向上するといわれています。

ガラスの質感が好きな方、ワイヤレス充電を使いたい方、バッテリー持ちを重視する方は、待ってみても良いかもしれません。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする