iPad Air5 いつ出る?待つべきか? 発売日は、2022年か。スペック、サイズ、価格など、リーク情報、予想情報!

iPad Air 5(第5世代)のリーク情報が、少しずつ集まってきています。

このページでは、iPad Air 5(第5世代)の発売日、スペック、サイズ、価格、5G対応など、リーク情報、予想情報、最新情報を紹介します。

おそらく商品名は、「iPad Air」になるでしょうが、分かりづらいので、第5世代ということで、このページでは、iPad Air5と表記します。

iPad Air 5の発売日

iPad Air 5の発売日は、2022年秋と予想されています。

2022年春という情報もありますが、今のところ、秋という情報が有力です。

いずれにしても、2022年中に発売されるでしょう。

これまでのiPad Airシリーズの発売日を振り返ってみましょう。

iPad Air・・・2013年11月

iPad Air2・・・2014年10月

iPad Air3・・・2019年3月

iPad Air4・・・2020年10月

結構バラバラで数年間飛んでいたりするので、これまでの発売日から推測することはできませんね。

iPad Air 5のデザイン

iPad Air 5のデザインは、iPad Air 4から変わらないと予想されています。

iPad Air5のデザイン予想
出典https://www.apple.com

iPad Air 4では、ホームボタンが廃止され、ベゼルが細くなり、電源ボタンに指紋センサーが組み込まれるなど、大きくデザインが代わりました。

2021年9月に発表されたiPad miniも同様のデザインとなり、最近のiPadのデザインは統一されてきています。

ただし、メインカメラがデュアルになるのではないか。という情報も出てきています。

その場合、iPad Pro(第3世代)の筐体が利用されるという可能性が高いです。

iPad Pro(第3世代)

出典https://www.apple.com

iPad Air 5のディスプレイ

iPad Air 5のディスプレイには、ミニLEDが採用されると予想されています。

ミニLEDディスプレイは、バックライトを細かく分割して制御することにより、有機ELディスプレイに匹敵する深い黒の表現を可能としたディスプレイで、iPad Proには既に採用されています。

一部には、有機EL(OLED)が採用されるという情報もありますが、上位モデルのiPad ProにミニLEDが搭載されている現状、iPad Proをさしおいて、ミニLEDよりも高価とされる有機ELディスプレイの搭載はされないでしょう。

また、ディスプレイのリフレッシュレートは、60Hzで変わらないと予想されています。

【追記】
一部で、有機ELディスプレイが搭載されるという情報を展開していたメディアも、やはり2023年以降に延期か。という情報に置き換わってきています。

やはり、有機ELではなく、ミニLEDディスプレイが搭載される可能性が高くなってきました。

iPad Air 5のプロセッサ

iPad Air 5には、A16 bionicチップが搭載されると予想されています。

A16 bionicの性能は、A15 bionicと比較して、4割ほど性能が向上すると予想されています。

最近、少しプロセッサの性能の向上幅が小さくなってきているような気はしますが、性能は十分です。

iPad Air 5のメモリ、ストレージ容量

iPad Air 4のメモリ容量は4GBでしたが、iPad Air 5のストレージ容量は6GBに増えると予想されています。

また、iPad Air 4のストレージ容量は、64GBと256GBの2種類でしたが、iPad Air 5では64GB、256GB、512GBの3種類に増えると予想されています。

iPad Air 5のカメラ性能

iPad Air 5のメインカメラは、iPad Air 4と同じ1200万画素のシングルカメラになるという情報と、iPad Pro(第3世代)のような1200万画素と1000万画素のデュアルカメラになるという情報があります。

今のところ、どちらのほうが有力という強い情報はありません。

ただ、デュアルカメラが採用されるとしても、iPad Proには、LiDARスキャナという、光が反射して戻ってくるまでの時間から、被写体との距離を計算することができるセンサーが搭載されているのですが、iPad Air 5では、それは搭載されないとのことです。

iPad Air 5は、5G対応か

iPad Air 5のWi-Fi+Cellularモデルは、5Gに対応することが確実視されています。

2021年9月に発表されたiPad miniも5Gに対応しているので、これは間違いないでしょう。

iPad Air 5のスペックまとめ

iPad Air 5の予想スペックを表にまとめます。

OS iOS16
ディスプレイ 11インチLiquid Retina
2360✕1640
プロセッサ A16 bionic
メモリ 6GB
ストレージ 64/256/512GB
背面カメラ 1200万画素
1000万画素+1200万画素
前面カメラ 700万画素
バッテリー容量 8000mAh程度
サイズ 縦247.6mm✕横幅178.5mm✕厚さ6.1mm
重量

iPad Air 5の価格

iPad Air 5の価格は、iPad Air 4と同価格になるという情報と、1万円ほど高くなる。という情報があります。

メインカメラがシングルカメラになる場合は同価格、デュアルカメラになる場合は1万円ほど高くなるというリーク情報が多くなっています。

【iPad Air 4の価格】
Wi-Fiモデル
64GB・・・69,080円
256GB・・・87,780円

Wi-Fi+Cellularモデル
64GB・・・85,580円
256GB・・・104,280円

iPad Air 5を待つべきか?

iPad Air 5を待つべきか?どうすれば良いのでしょうか。

特に、Wi-FI+Celluerモデルを考えている方は、5Gに対応することが確実視されているため、待つべきでしょう。

モバイルデータ通信を使いたいなら、もう、2~3年後には5G通信が主流になります。

4G通信が終了するわけではありませんが、待てるなら、待つべきです。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする