arrows Be5 2022年に発売か。発売日、価格、デザイン、スペック、5G対応など、リーク情報、予想情報まとめ。ドコモ

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

arrows Be4 Plusの後継機、arrows Be5のリーク情報が、少しずつ集まってきています。

arrows Be5の発売日、デザイン、スペック、価格など、リーク情報、予想情報を紹介していきましょう。

arrows Be5の発売日

arrows Be5の発売日は、2022年6月ごろになるとの予想が出ています。

 

これまでの、arrows Beシリーズの発売日を、振り返ってみましょう。

 

arrows Be4 Plus・・・2021年5月28日
arrows Be4・・・2020年6月25日
arrows Be3・・・2019年6月7日
arrows Be・・・2018年6月1日

 

arrows Beシリーズは、2が欠番となっています。

 

これまで、arrows Beシリーズは毎年6月に発売されていましたが、2021年には、5ではなく、4 Plusが発売されています。

これは、5G通信に対応するために、5の名称を空けておくためだといわれています。

 

arrows Be5のデザイン

arrows Be5のデザインは、Be4 Plusから大きくは変わらないものの、メインカメラがデュアルになるとの予想が出ています。

 

arrows Be4 Plus
arrows Be5のデザインは、どうなるのか
出典https://kakaku.com

上下のベゼルは若干太め、背面のメインカメラは、カメラが縦に2つ並ぶようなデザインになるといわれています。

また、指紋センサーは、ディスプレイ埋め込みではなく、Be4 Plusと同じく背面に配置されるとみられています。

スポンサーリンク

arrows Be5のプロセッサ

arrows Be5には、Snapdragon 665が搭載されるとの予想が出ています。

arrows Be4 Plusには、Snapdragon 460が搭載されています。

Snapdragon 460は、正直、性能の低いプロセッサで、普段使いでもモッサリ感を感じることがありますが、Snapdragon 665くらいになると、負荷のかかる作業をしなければ、スムーズに動きます。

 

arrwos Be5のメモリ、ストレージ

arrows Be5のメモリ容量は4GB、ストレージ容量は64GBと、Be4 Plusから変わらないとの予想が出ています。

最近のスマホとしてはちょっと少ないですが、とりあえず普通に使える最低限といったところでしょうか。

 

arrows Be5のカメラ性能

arrows Be5のメインカメラは、デュアルになるとの予想が出ています。

インカメラは、Be4 Plusと同じくシングルで800万画素程度になるとの予想が出ています。

Be4は、メインカメラもシングルでしたから、カメラ性能は向上しそうです。

 

arrows Be5は、5G対応か

arrows Be5は、5G通信に対応するとの予想が出ています。

5Gに対応したBe5というために、わざわざ2021年はBe5ではなく、Be4 Plusという名称で発売されたといわれているくらいです。

今後は、ローエンドモデルでも5G対応はマストとなってきます。

 

arrows Be5の価格

arrows Be5の価格は、arrows Be4 Plusと同程度~若干高くなるとの予想が出ています。

arrows Be4 Plusの価格は、21,780円です。

高くなるとしても、2万円台前半となるでしょう。

 

arrows Beシリーズは、これまでもドコモ専売でしたから、arroes Be5も、ドコモ専売となるでしょう。

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

-スマホリーク情報, 富士通

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5