Android一括1円が多い機種を紹介。投げ売りも。Pixel 6、AQUOS wish2、Xperia AceⅢ、ドコモ、AU、ソフトバンク

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

スマホの一括0円、一括1円といった大幅割引セールは、iPhoneで積極的に展開されています。

Androidでは、そこまでの大幅割引は少ないのですが、キャリアや機種によっては実施されているものもあります。

ここでは、Androidスマホの一括1円、一括0円といった大幅割引キャンペーン、投げ売りの情報を紹介します。

Pixel 6の一括1円情報

一括1円が報告されていて、なおかつそれなりにスペックが高い端末の筆頭は、Pixel 6です。

Pixel 6には、GoogleのTensorチップが搭載されていて、これはSnapdragon 888を超える性能です。

カメラ性能は、Galaxy S22やiPhone 13 Proなどに比べると劣りますが、これが一括1円なら、買わない手はありません。

 

AUで、Pixel 6が一括1円だったという報告があがっています。

AUでの定価は8万円超えですから、とんでもない大幅割引です。

 

Pixel 6aの一括1円情報

Pixel 6aも、一括1円セールの情報が多くあがっています。

Pixel 6aは、AUとソフトバンクで一括1円の報告が出ています。

Pixel 6aは、Pixel 6の廉価版で、少し小さく、カメラ性能、メモリ容量などが落とされています。

 

OPPO A54 5Gの一括1円情報

OPPO A54 5Gも、AUやUQモバイルで一括1円だったという報告があがっています。

OPPO A54 5Gは、Snapdragon 480Gを搭載するエントリースマホです。

エントリースマホながら、背面カメラは4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素のクアッドカメラで、カメラ性能を重視したスペックとなっています。

バッテリー容量は5000mAhと大きいため、バッテリー持ちが良いです。

スポンサーリンク

AQUOS wish2

AQUOS wish2は、2022年6月に発売されたばかりの新モデルですが、ドコモで一括1円だったとの報告があがっています。

また、ワイモバイルでは一括4,980円だったとの報告もあがっています。

AQUOS wish2は、Snapdragon 695 5Gを搭載するミドルレンジのスマホです。

メインカメラ、インカメラともにシングルで、割り切りを感じますが、Snapdragon 600番台を搭載しているあたり、格安ではあるがリソースをプロセッサに投入している印象です。

AQUOS wish2は、元々の定価が2万円台ということもあり、発売されたばかりでも一括1円、4,980円といった安いセールの対象となっているようです。

 

Xperia Ace Ⅲ

Xperia Ace Ⅲも、2022年6月に発売されたばかりの新モデルですが、ドコモで一括1円だったとの報告があがっています。

こちらは、Snapdragon 480 5Gを搭載したエントリースマホです。

メインカメラ、インカメラともにシングルです。

スペックとしては、AQUOS wish2の方が上ですが、定価はXperia Ace Ⅲの方が高く、3万円台です。

ですから、AQUOS wish2とXperia Ace Ⅲがどちらも一括1円なら、金額的にはXperia Ace Ⅲの方がお得度が高いわけですが、性能的にはAQUOS wish2の方が高いので、悩むところです。

 

BALMUDA Phone

BALMUDA Phoneは、おしゃれな家電で人気なバルミューダが作った初のスマホです。

直線のない唯一のスマホとして発売されたのですが、正直、人気は低迷しています。

ソフトバンクモデルの定価は143,280円なのですが、これが一括1円になっている。という報告があがっています。

割引額を見ると、とんでもない大幅割引なのですが、それでも売れ残っている。という報告もあります。

実質、投げ売り状態です。

 

ワイモバイルのタイムセールも狙い目

ワイモバイルオンラインストアでは、毎日夜9時~朝9時までタイムセールが開催されています。

 

例えば、2022年7月3日だと、

AQUOS wishが一括1円

AQUOS sense4 basicが一括1円

Redmi 9Tが一括1円

Libero 5G Ⅱが一括2,980円(MNPなら一括1円)

など、一括1円~数千円のセールが日替わりで開催されています。

 

オンラインストアなので、スマホから簡単に購入することができることも魅力的です。

 

まとめ

Androidの一括1円などといった激安セールは、AUが積極的に開催している印象です。

ワイモバイルも、一括1円~1万円以下の格安セールを頻繁に開催しており、オンラインストアで簡単に購入することができるので、店に行くのが面倒な人は、ワイモバイルもおすすめです。

ワイモバイルは、回線自体はソフトバンクと同じですし、シンプルM以上のプランだと、データ通信容量を使い切っても1Mbpsで通信できるので、端末代だけでなく、通信量も抑えることができます。

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-その他

© 2023 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5