【iOS16 対応機種、新機能】いつ出る?リーク情報まとめ。iPhone 6s、iPhone 7、iPadは、どこまでサポートされるのか

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。
エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。

スポンサーリンク

iOS16の対応機種はどうなるのか、新機能は何が搭載されるのか。など、気になっている方は多いかと思います。

iOS16のリーク情報も、少しずつ集まってきています。

iOS16のリリース日、新機能、対応機種など、リーク情報、予想情報を紹介していきましょう。

iOS16は、いつ出る?

iOS16は、2022年6月6日のWWDCで発表されました。

iOS16は、2022年9月にリリースされるとの情報が有力です。

これまでのiOSのリリース日を振り返ってみましょう。

iOS1・・・2007年6月
iOS2・・・2008年7月
iOS3・・・2009年6月
iOS4・・・2010年6月
iOS5・・・2011年11月
iOS6・・・2012年9月
iOS7・・・2013年9月
iOS8・・・2014年9月
iOS9・・・2015年9月
iOS10・・・2016年9月
iOS11・・・2017年9月
iOS12・・・2018年9月
iOS13・・・2019年9月
iOS14・・・2020年9月
iOS15・・・2021年9月

 

この10年間は毎年9月の新型iPhone発表時に発表されています。

iOS16も、iPhone 14シリーズ発表時に一緒に発表されることになるでしょう。

スポンサーリンク

iOS16の対応機種、サポート機種(iPhone)

iOS16では、iPhone 6s、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)のサポート終了が発表されました。

 

<iOS16の対応機種>
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13 Pro MAX
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro MAX
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro MAX
・iPhone Xs
・iPhone Xs MAX
・iPhone XR
・iPhone X
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone SE(第3世代)

 

iOS15では、iPhone 6s、iPhone SE以降のiPhoneをサポートしていました。

iPhone 6sといえば、2015年に発売された機種であり、すでに7年目です。

いよいよサポート終了となってしまうわけですが、かなり長かった方だと言えるでしょう。

 

iPadOS16の対応機種、サポート機種(iPad)

iPadにおいては、iPad Air(第2世代)と、iPad mini(第4世代)がサポート対象外になりました。

 

<iPad OS16の対応機種>
・iPad Pro(全モデル)
・iPad Air(第3世代以降)
・iPad(第5世代以降)
・iPad mini(第5世代以降)

 

スポンサーリンク

iOS16の新機能1:ロック画面のカスタマイズが可能に

iOS16では、ロック画面を自分の好みにカスタマイズすることができるようになりました。

好きな画像を設定したり、使いやすく設定したウィジェットを設定し、ロック画面上で天気、カレンダーなどを確認することもできます。

複数のロック画面を設定しておいて、使い分けることもできます。

 

iOS16の新機能2:集中モードが効率化された

集中モードで、通知を許可するか、受け取らないかを選択するなど、設定がさらに簡単になりました。

 

iOS16の新機能3:写真の共有が簡単になった

最大5人と写真をかんたんに共有できるようになりました。

 

iOS16の新機能4:メッセージ、メールアプリが進化

メッセージアプリでは、送ったばかりのメッセージを、編集することができるようになりました。

メッセージに、未開封のマークをつけることができるようになりました。

 

メールアプリの検索精度が向上しました。

メールの送信予約や、送信を取り消すことができるようになりました。

 

iOS16の新機能5:サファリのセキュリティ向上

パスキーが採用され、サファリから各種サービスのサインイン/ログインする際のセキュリティが向上しました。

パスキーとは、パスワードを入力しなくても、Face IDやTouch IDでログインすることができる機能です。

アプリではそういった機能があるものもありますが、これからは、ブラウザからもFace IDやTouch IDでログインできるようになります。

スポンサーリンク

iOS16の新機能6:音声入力

音声入力の精度がさらに高くなり、句読点や絵文字を声で入力できるようになりました。

また、音声入力とキーボード入力をシームレスに切り替えて、効率的に文字の入力ができるようになりました。

 

iOS16の新機能7:マップ

経路上に複数の経由地を追加できるようになりました。

マップ上から、SuicaやPASMOアプリの残高チェックや、チャージができるようになりました。

 

iOS16の新機能8:ホームタブ

ホームタブから、スマートホームデバイス(スマートリモコン)をコントロールできるようになりました。

 

iOS16の新機能9:ヘルスケアアプリ

ヘルスケアアプリには、服薬管理機能が搭載されました。

また、Apple watchを持っていなくても、iPhoneのモーションセンサー等により、カロリー消費量を計算することができるようになりました。

 

iOS16の新機能10:ファミリー共有

子供のアカウントを管理することで、スクリーンタイム、フィルタリング、位置情報の確認などがかんたんにできるようになりました。

 

iOS16の新機能11:Apple Car Play

2023年後半以降、あたらしいCar Playに対応した車が発表されます。

最近は、デジタルメーターを採用した車も増えてきています。

メーターのデザインなどもカスタマイズできるようになります。

 

iPhone 14の情報

iOS 16は、2022年最新のiPhoneとなる、iPhone 14に標準搭載されることになるでしょうが、iPhone 14の情報は、以下のページで紹介しています。

iPhone 14を、待つべきか。iPhone 13を買うべきか。新機能、デザイン、スペック、価格予想など。USB type-C搭載は、どうなるか。

iPhone 14は、いつ出るの?待つべきか?iPhone 14/Pro/Pro MAX(2022年モデル)のデザイン、スペック、ディスプレイ解像度、ストレージ容量、価格など、最新情報、予想情報、リーク情報を紹介していきましょう。iPhone 14の発売日は、2022年9月中との予想が出ています。

続きを見る

iPhone 14には、指紋認証(Touch ID)は搭載される?されない?復活は、いつ?リーク情報まとめ

iPhone 14(2022年モデル)では、指紋認証、指紋センサー、Touch IDが復活するか。リーク情報、予想情報をまとめて紹介していきましょう。iPhoneの指紋認証の復活は、2022年~2023年にも実施されるとの予想が出ています。

続きを見る

 

毎月のスマホ代を安くしたいなら

毎月のスマホ料金を安くしたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけ、0円から、最大でも3,278円までです。

エリアも広くなり、全国の方におすすめできるようになりました。


今なら、はじめての申し込みでもらえるポイント増量中!SIMだけでも8,000ポイントもらえます。


スポンサーリンク

-スマホリーク情報, Apple

© 2022 スマホリーク情報なら、格安スマホマガジン Powered by AFFINGER5