通信の最適化とは?MVNOでは、何時から?解除方法は?【mineo、BIGLOBEモバイル、OCNモバイルなど】

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


IIJ mioでは、史上最強3つのお得なキャンペーン実施中!

>>IIJmio(みおふぉん)公式サイトへ

初期費用1円+300円割引×12ヶ月+3GB×12ヶ月! キャンペーンは5月31日まで!
_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ワン吉くん
mineoが、通信の最適化をしているって炎上してるみたいだね。通信の最適化って何?
ウサギ先生
画像を圧縮したり、一部のデータを減らすことよ。回線の混雑を防ぐためにやっていることなの。

このページでは、各キャリア、MVNOの通信の最適化の状況や、解除の方法などについて紹介します。

スポンサーリンク

通信の最適化とは

通信の最適化とは、ユーザーがアクセスしたホームページ内にある画像や、動画、ダウンロードしようとしている情報を圧縮、あるいは、一部の情報を削除し、データ容量を小さくする行為です。

数年前に、ソフトバンクが実施していることが発覚して問題となり、つい最近では、一部MVNOが実施していることが発覚し、再び話題となっています。

一般に、通信の最適化は悪のように言われることが多いですが、メリット、デメリットがあります。

通信の最適化のメリット

・データ通信量が節約できる
画像や動画のデータを圧縮、あるいは一部データを勝手に削除してくれるため、結果としてデータ通信量を節約することができます。

毎月、データ通信量がギリギリのユーザーにとっては、ありがたいサービスかもしれません。

・ページの表示が早くなる
画像や動画のデータが圧縮され、情報量が少なくなるわけなので、ページや動画の読み込みが早くなります。

また、混雑時は多くのユーザーに対して自動的に通信の最適化を適用することで、回線の混雑が緩和され、そのことでも読み込みが早くなるというメリットがあります。

ワン吉くん
これだけ見ると良いことのように感じるね。

通信の最適化のデメリット

・画像、動画の画質が、こちらの意志とは関係なしに悪くなってしまう
画像や動画が勝手に圧縮されてしまうため、、データ通信量に余裕があるから、綺麗な画質で楽しみたい。という時でも悪い画質のものしか見ることができなくなってしまいます。

・一部ゲームなど、うまく動作しない場合がある
一部の通信データが勝手に圧縮、削除されることで、ゲームによってはうまく動作しない不具合が発生することがあります。

最近だと、Rewrite IgnisMemoriaというゲームで、アプリのダウンロードができない。という不具合が発生していたようです。

・不本意な情報が伝わる
これは、サイト運営者側の視点ですが、たとえば、綺麗な写真を撮影し、みんなに見てもらうためにホームページにアップロードしたが、見る側で通信の最適化がされており、画質の悪い写真しか見ることができない。といったことも起こりえます。

ワン吉くん
ゲームが動かなくなるのは、困るよね。

キャリアの、通信の最適化状況

ドコモの、通信の最適化状況

ドコモでは、2014年6月から、新規契約、機種変更などの手続きをするユーザーには、通信の最適化に関して同意を求め、また、通信の最適化を望まないユーザーには、無料で通信の最適化を除外する対応を取っています。

ですから、知らない間に通信の最適化が実施されている。ということは、2018年現在ではありません。

AUの、通信の最適化状況

AUでは、契約時の契約内容に、通信の最適化を求める内容が含まれており、基本的には通信の最適化が適用されます。

通信の最適化を望まないユーザーは、カスタマーサポートに連絡すれば、除外してもらうことができます。

ソフトバンクの、通信の最適化状況

ドコモ、AUの通信の最適化の内容が、画像の圧縮に限られていたのに対し、ソフトバンクは、一部ゲームアプリの内容にまで最適化を行い、うまくダウンロードできない。などの不具合が発生していました。

通信の最適化問題で炎上した一番の原因ですね。

ソフトバンクは、炎上した後、2018年時点では、通信の最適化自体をやめているようです。

MVNOの、通信の最適化状況

さて、通信の最適化問題自体は、数年前に話題となった問題なのですが、ココ最近再び話題となっている原因として、mineoで通信の最適化が実施されていることが発覚した。ということがあります。

mineoでは、公式のツイッターが認めているので、通信の最適化が実施されているのが確定ですね。

通信の最適化がされているかどうかは、通信の最適化を確認するやつというサイトで確認することができるので、その他のMVNOに関しても、混雑しそうな時間を見計らって、確認してみました。

確認してみたところ、BIGLOBEモバイルと、楽天モバイルで通信の最適化が実施されているようでした。

OCNモバイルONE、LINEモバイル、IIJ mio、イオンモバイル、NifMo、b-mobile、DTI SIM、NUROモバイル、UQモバイル、ワイモバイルでは、通信の最適化は確認されませんでした。

NUROモバイルの0SIMでは、通信の最適化がされている。という情報もあります。

スポンサーリンク

通信の最適化をやめたい

通信の最適化をやめたい。という場合、どうすればよいのでしょうか。

キャリアでは、カスタマーサポートに連絡することでやめることができるのですが、MVNOでは、BIGLOBEモバイルを除き、通信の最適化の解除はできないようです。

(というか、そもそも通信の最適化を公言しているのは、mineoとBIGLOBEモバイルだけです)

BIGLOBEモバイル、通信の最適化解除のページ

サイトの運営者側としては、ウェブサイトをSSLに対応する(HTTPSにする)ことで、勝手に通信の最適化をされることを防ぐことができます。

まとめ

今回、MVNOで実施されている事が発覚し、再び話題になった通信の最適化。

個人的には、格安の料金で、限られた帯域をみんなで使わなければならないMVNOですから、ある程度は仕方がないんじゃないかな。と思います。

今回話題となったmineoは、たまたまツイッターで通信の最適化がされている!と暴露されたため、プチ炎上状態になってしまったのかな。と思います。

これから通信の最適化を実施するMVNOがあれば、しっかりと告知していくことが、誠実な会社として、ユーザーへのアピールになるのではないでしょうか。

あ、でも、mineoが不誠実な会社だとは、私は思っていません。

個人的には、サポートの体制は良い方だと思っていますし、運営母体もしっかりしていますから、当サイトおすすめMVNOの一つです。

mineoさんも、今回の件を乗り越えて、頑張っていってもらいたいと思っています。

追記:mineoが公式に謝罪

今回、通信の最適化でプチ炎上したmineoが公式に謝罪を発表しました。

以下抜粋

言い訳でしかありませんが、今回の最適化に関しては約款での記載があることから、改めて適用の開始に関するご説明をできておりませんでした。お客さまの使い勝手に影響のある変更であり、尚更ご説明なしで適用開始したことについては考えが甘かったとしか言いようがありません。本当に申し訳ありませんでした。
今後、お客さまの通信に関することに限らず、できる限りの情報公開・ご説明に一層取り組んでいきたいと考えています。本当に申し訳ございませんでした。

それとともに、通信の最適化の内容や、実施している時間も発表しています。

テキスト圧縮、ペーシング
平日:7:30~9:00、12:00~13:30、17:30~24:00
土曜:11:00~23:00
日曜:12:00~23:00

・静止画圧縮、TCP最適化
平日:7:30~9:00、12:00~13:30、17:30~19:00
土曜:11:00~19:00
日曜:12:00~19:00

格安料金と快適な通信を両立していくのは、とても難しいことだと思います。

今回の謝罪は、誠意を感じるものだと思いますし、すぐに謝罪を発表し、改善をしていくという姿勢は良いものだと思います。

よって、当サイトでは、mineoを引き続き応援、オススメしていきます。

スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、通話SIM、データSIM契約で最大15,600円分キャッシュバックキャンペーン実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


IIJ mioでは、史上最強3つのお得なキャンペーン実施中!

>>IIJmio(みおふぉん)公式サイトへ

初期費用1円+300円割引×12ヶ月+3GB×12ヶ月! キャンペーンは5月31日まで!
_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする