TONEモバイルが、小学生の子供にオススメな理由!フィルタリング、時間制限など

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大22,794円分の特典!(2月3日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

NifMoでは、最大7,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(12月25日まで)
>>NifMo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク
ワン吉くん
子供にはTONEモバイルがオススメって聞いたけど、どうしてかな?
ウサギ先生
TONEモバイルには、小学生、中学生の子供のための安心できる機能がたくさん用意されているの。紹介するわ。

このページでは、TONEモバイルが子供に最適な理由、機能の紹介や、料金プラン、申込方法を説明します。

TONEモバイルとは

TONEモバイルとは、ツタヤが運営するMVNOです。

ツタヤグループだからこそ、毎月の利用料金に応じてTポイントがたまったり、ツタヤでのレンタル割引サービスを受けることができたりといった特典も用意されています。

何よりも、なじみのあるツタヤが運営しているからこそ、安心することができますね。

子供におすすめな理由

ワン吉くん
TONEモバイルは、何で子供におすすめなの?
ウサギ先生
TONEモバイルは、子供に安心して使ってもらえるような工夫がたくさんされているのよ。

TONEモバイルが子供におすすめな理由を紹介します。

基本料金は1000円ポッキリ!

TONEモバイルの基本料金は、なんと1000円ポッキリです。

この基本料金の中に、050の電話番号や、データ通信使い放題(500~600kbps)の料金が含まれています。

オプションで、090の電話番号や、高速データ通信なども用意されていますが、それらも格安です。

オプションに関しては、料金プランの項目で詳しく説明します。

子供の位置情報がわかる

TONEモバイルでは、TONEファミリーという、子供を持つ家族向けのサービスが提供されており、その中で、「TONE見守り」というアプリが用意されています。

TONE見守りアプリは、子供のスマホと保護者のスマホの双方に入れておくことで、子供のスマホの様々な状態を確認することができます。

また、パソコンやタブレットからも操作することができます。

ここから先は、TONEファミリー内の機能を紹介します。

TONEファミリーでは、子供の位置情報や、スマホの利用状況を確認することができます。

確認することができる項目には、以下のようなものがあります。

・現在地(端末の現在地を確認することができます)

・利用状況(電話やメール、インターネットの利用状況を記録します)

・ライフログ(歩数などを記録します)

・伝言(子供からの伝言を見ることができます。メールのようなものです)

・無料通話(保護者から小端末登録されている端末へは、無料で通話ができます)

・通知機能(子供からこのアプリをインストールしたい!といったリクエストなど)

TONEモバイルに契約していれば、これらの機能を無料で利用することができます。

アプリの使用時間を制限できる

TONEモバイルのスマホにインストールされているアプリの使用時間を制限することができます。

・利用する時間帯を制限(夕方5時~夜8時までなど)

・1日の利用時間制限(1日1時間など)

・1週間の利用時間制限(今週トータルで5時間など)

といった風に制限することができます。

サイトをフィルタリングできる

小学生、中学生、高校生といった年齢に応じて、年齢に応じてふさわしくないWebサイトにはアクセス出来ないように、フィルタリングをすることができます。

また、お子さんが見たいサイトがあるけれど、フィルタリングされている。という場合は、保護者にリクエストを出して許可してもらうこともできます。

メッセージを確実に届けられる

TONEモバイルのスマホでは、確実にメッセージを届けるために、メッセージを確認するまで画面に表示され続けます。

普通のスマホのように、メールが来ていたのに他のメールに埋もれてしまって気づかなかった・・・。といったことがありません。

勝手にアプリをダウンロードできない

TONEモバイルのスマホでは、アプリのダウンロードや、有料コンテンツを購入する時には、保護者が設定したパスワードを入力する必要があります。

子供が勝手にアプリをダウンロードしたり、有料コンテンツを購入することができないので、不適切なアプリに接したり、思わぬ請求が来たりすることがありません。

子供がインストールしたいアプリを保護者にリクエストして、保護者が許可すればインストールすることができる機能もあります。

歩きスマホを防止する機能がある

TONEファミリーには、歩きスマホを防止する機能が搭載されています。

歩きスマホは、人とぶつかったり、信号を見落としてしまったり、ホームから転落してしまったりと、危険がいっぱいです。

歩きスマホを検知したら、「歩きスマホを検知しました スマホは落ち着いて使いましょう。」という表示が出るとともに、保護者に連絡のメールが届きます。

これだけの機能が用意されているのは、TONEモバイルだけです。大手キャリアでも、ここまでの機能はありません。

通信速度、通話品質

安くて安心できることはわかったけど、肝心の速度や通話品質はどうなのかな?

IP電話を使っているから気になるわよね。紹介するわ。

通話品質

TONEモバイルの基本プランでは、「050IP電話」を使います

050IP電話とは、インターネット回線を利用した電話のことで、090の普通の携帯電話回線とは別の回線を利用します。

気になるのは音質ですが、普通に通話する分には全く問題ありません。

細かいノイズや音のクリアさを比較すると、090の携帯電話回線に分がありますが、親子の通話などは普通にできるので、心配ありません。

なお、090番号で通話をすることができるオプションも、月額953円で用意されています。

ドコモの回線を利用し、通話料は30秒18円です。

通信速度

TONEモバイルの基本プランでは、データ通信は500~600kbpsの通信速度で使い放題となっています。

500kbpsでできることを紹介します

・Webサイトの閲覧
・SNSの利用(LINE、ツイッターなど)
・低画質の動画(YouTubeで360p相当)

であれば、スムーズに利用することができます。

逆に、YouTubeで480p以上の標準~高画質動画は、途中で止まってしまいます。

標準~高画質動画をスムーズに見たい時は、1GB300円の、高速チケットオプションを購入することで、高画質の動画もスムーズに楽しむことができます。

ちなみに、この高速チケットオプションも、子供さんが勝手に購入できないようにすることができます。

ウサギ先生
他の格安SIMでは、1GB1000円が相場だから、TONEモバイルの高速チケットオプションはとても安いのよ。

料金プラン・オプション

TONEモバイルの料金プランと、オプションを紹介します。

基本プランは1つだけ

TONEモバイルの基本プランは、シンプルに1プランだけです。

月額1000円で、データ通信量は容量無制限(500~600kbps)、通話は050IP電話番号が割り当てられます。

これに、必要なオプションを組み合わせて利用します。

※注意
TONEモバイルでは、SINカードのみを契約することはできません。端末と同時購入する必要があります。

取扱端末

TONEモバイルでは、契約時に端末とSIMカードをセットで購入する必要があります。

・TONE m17

ダメージレス構造で、落下衝撃などに強くなっています。
スマホを落としてしまいそうなお子さんには、コチラがおすすめです。

主な機能は、
・ワンセグ
・おサイフケータイ

です。

端末価格・・・34,800円

・TONE m15

ワンセグやおサイフケータイといった機能はありません。

端末価格・・・29,800円

うちの子は落とさないから大丈夫。という方には、こちらが安いのでおすすめです。

支払い方法は、1回、12回、24回から選択することができます。

ここからは、オプションを紹介します。

IP電話かけ放題オプション

10分以内の050IP電話が、回数無制限でかけ放題になるオプションです。

通話が多い親子におすすめです。

月額料金・・・700円

SMSオプション

電話番号でメールをすることができるサービスです。

月額料金・・・100円

090音声オプション

090、080、070といった一般的な携帯電話番号が割り当てられ、ドコモの回線を利用して通話することができるオプションです。

高音質で通話をしたい人や、MNP(番号そのままで引っ越し)をしたい人にオススメのオプションです。

月額料金・・・953円

高速チケットオプション

基本プランでは、通信速度が500~600kbpsしか出ないようになっていますが、ドコモなどと同じ通信速度(実測数十Mbps)で通信することができるオプションです。

料金・・・1GBあたり300円

安心オプション

安心オプションとは、万が一の端末が破損した時、盗難にあった時に端末を交換することができるオプションです。

お子様に持たせる時は、おすすめのオプションです。

月額料金・・・500円

ウイルスチェックオプション

アプリに危険なウイルスが入っていないかチェックし、警告してくれるオプションです。

インストールするアプリを保護者が管理する場合は、必要ないかもしれません。

月額料金・・・300円

TONEファミリーオプション

このページの子供におすすめの理由の項目で紹介した機能を使うためのオプションです。

お子様にスマホをもたせる時は、ぜひセットしましょう。

月額料金
保護者もTONEモバイルユーザーの場合・・・0円
それ以外の場合・・・200円

以上のようなオプションが用意されています。

是非つけたほうが良いというオプションは、TONEファミリーオプションだけです。それ以外のオプションは、迷ったら付けない。くらいで良いかと思います。

TONEモバイルに申し込む

TONEモバイルへの申込方法を紹介します。

TONEモバイルには、公式ページから申し込みます。


>>TONEモバイル公式サイトへ

1.新規申し込み手続きへを選択する

2.契約する回線数を選択する

3.オプションサービスを選択する

MNPをする場合は、「090音声オプション」と、「現在お使いの携帯電話番号を引き継ぐ」の両方にチェックします。

ここで、MNP予約番号を入力します。

4.お客様情報を入力する

5.紹介者、Tカードの発行を選択する

紹介者がいる場合は、紹介キャンペーンの適用で「はい」を選択する

Tカードを持っていない方は、TONE Tカードを発行すると、Tポイントがたまります。

6.アカウントを設定する

メールアドレスやパスワードを設定して、控えておきます。

7.カード情報を入力する

利用料金を支払うクレジットカード情報を入力します。

8.申し込むを選択する
申込内容を確認し、申し込むをクリック(タップ)します。

これで、TONEモバイルへの申し込みは完了です。

数日で端末が自宅に届きます。

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、最大22,794円分の特典!(2月3日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

NifMoでは、最大7,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(12月25日まで)
>>NifMo公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする