楽天モバイルのコミコミプランはお得?2年間の総額で比較してみた。【楽天でんわかけ放題、端末のセット】

楽天モバイルには、「コミコミプラン」という、端末と楽天でんわ5分かけ放題、データ通信料、基本料金がセットになったプランがあります。

使い方によってはコミコミプランの方が高くなることも!?

コミコミプランで取り扱っている端末別に検証していきましょう。

このページでは、各端末をコミコミプランで契約した場合と、端末やかけ放題オプションを別々に契約した場合の2年間の総支払金額を比較していきます。

もくじ

プランLL(honor8)の場合

Huawei honor8をコミコミプラン「プランLL」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約した時の料金を比較してみましょう。

honor8をコミコミプランで契約したときの料金

プランLLでは、honor8と、高速データ通信4GBと、5分かけ放題がセットになって、1年目は月々3,480円、2年目は月々4,480円です。

2年間での総支払金額は、95,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した時の料金

コミコミプランを利用しない場合、4GBというプランはないので、3.1GBのプランと5GBのプランでそれぞれ計算してみます。

honor8の本体代金は32,700円(月々1,362円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+honor8の代金1,362円+かけ放題料金850円=3,812円

2年間での総支払金額は、91,488円です。

・5GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金2,150円+honor8の代金1,362円+かけ放題料金850円=4,362円

2年間での総支払金額は、104,688円です。

データ通信量が3.2GB~4.3GBなら、コミコミプランがお得!

上の計算結果から、データ通信量を追加することを考えても、月々のデータ通信量が3.2GB~4.3GBの間であれば、コミコミプランの方がお得であることがわかります。

データ通信量が3.2GB未満、4.4GB以上の人は、コミコミプランを利用せずに契約しましょう。

↓楽天モバイルでhonor8を契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランL(arrows M03)の場合

富士通、arrows M03をコミコミプラン「プランL」でを契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約した時の料金を比較してみましょう。

arrows M03をコミコミプランで契約した場合

arrows M03をコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料4GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々2,980円、2年目は3,980円です。

2年間の総支払金額は、83,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、4GBというプランはないので、3.1GBのプランと5GBのプランでそれぞれ計算してみます。

arrows M03の本体代金は22,700円(月々945円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+arrows M03の代金945円+かけ放題料金850円=3,395円

2年間での総支払金額は、81,480円です。

・5GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金2,150円+honor8の代金945円+かけ放題料金850円=3,945円

2年間での総支払金額は、94,680円です。

データ通信量が3.1GB~4.4GBならコミコミプランがお得!

上の計算結果から、データ通信量を追加することを考えても、月々のデータ通信量が3.2GB~4.3GBの間であれば、コミコミプランの方がお得であることがわかります。

データ通信量が3.1GB未満、4.4GB以上の人は、コミコミプランを利用せずに契約しましょう。

↓楽天モバイルでarrows M03を契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランL(Zenfone3)の場合

ASUS、Zenfone3をコミコミプラン「プランL」でを契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

Zenfone3をコミコミプランで契約した場合

Zenfone3をコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料4GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々2,980円、2年目は3,980円です。

2年間の総支払金額は、83,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、4GBというプランはないので、3.1GBのプランと5GBのプランでそれぞれ計算してみます。

Zenfone3の本体代金は29,700円(月々1,237円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+Zenfone3の代金1,237円+かけ放題料金850円=3,687円

2年間での総支払金額は、88,488円です。

・5GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金2,150円+Zenfone3の代金1,237円+かけ放題料金850円=4,237円

2年間での総支払金額は、101,688円です。

Zenfone3は、コミコミプランがお得!

Zenfoneの場合は、コミコミプランのお得さが更に際立ちます。

コミコミプランの方が、コミコミプランを利用せずに3GBで契約する場合よりも安くなっています。

Zenfone3とSIMカード一緒に契約する場合は、コミコミプランがお得です。

↓楽天モバイルでZenfone3を契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランM(AQUOS SH-M04)の場合

シャープ、AQUOS SH-M04をコミコミプラン「プランM」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

AQUOS SH-M04をコミコミプランで契約した場合

AQUOS SH-M04をコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々2,480円、2年目は3,480円です。

2年間の総支払金額は、71,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

AQUOS SH-M04の本体代金は26,700円(月々1,112円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+SH-M04の代金1,112円+かけ放題料金850円=3,562円

2年間での総支払金額は、85,488円です。

データ通信料が2.1GB未満なら、コミコミプランがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が14,000円ほど安いです。

データを追加することを考えても、毎月のデータ通信量が2.1GB未満ならコミコミプランの方が安くなります

逆に、毎月2.2GB以上データ通信をする場合は、コミコミプランを利用しないほうがお得です。

↓楽天モバイルでAQUOS SH-M04を契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランM(AQUOS SH-RM02)の場合

シャープ、AQUOS SH-RM02をコミコミプラン「プランM」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

AQUOS SH-RM02をコミコミプランで契約した場合

AQUOS SH-RM02をコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々2,480円、2年目は3,480円です。

2年間の総支払金額は、71,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

AQUOS SH-M04の本体代金は15,700円(月々654円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+AQUOS SH-RM02の代金654円+かけ放題料金850円=3,104円

2年間での総支払金額は、74,496円です。

データ通信料が2GB未満なら、コミコミプランがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が3,000円ほど安いです。

AQUOS SH-RM02は現在キャンペーン価格で安くなっているため、SH-M04よりもコミコミプランのお得さが小さくなっています。

データ通信量が2GB未満ならコミコミプランの方がお得ですが、2年間で10回以上データ通信量を追加すると、コミコミプランの方が高くなってしまいます。

プランM(Huawei P9 lite)の場合

Huawei P9 liteをコミコミプラン「プランM」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

Huawei P9 liteをコミコミプランで契約した場合

Huawei P9 liteをコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々2,480円、2年目は3,480円です。

2年間の総支払金額は、71,520円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

Huawei P9 liteの本体代金は14,890円(月々620円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+Huawei P9 liteの代金620円+かけ放題料金850円=3,070円

2年間での総支払金額は、73,680円です。

データ通信料が2GB未満なら、コミコミプランがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が2,000円ほど安いです。

データ通信量が2GB以内ならコミコミプランの方がお得ですが、2年間で7回以上データ通信量を追加すると、コミコミプランの方が高くなってしまいます。

プランS(Zenfone Go)の場合

ASUS、Zenfone Goをコミコミプラン「プランS」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

Zenfone GOをコミコミプランで契約した場合

Zenfone Goをコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々1,880円、2年目は2,980円です。

2年間の総支払金額は、58,320円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

Zenfone Goの本体代金は880円(月々36円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+Zenfone Goの代金36円+かけ放題料金850円=2,486円

2年間での総支払金額は、59,664円です。

コミコミプランを利用しないほうがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が1,300円ほど安いです。

2年間、毎月1.1GBもデータ通信量に差があって、総支払金額が1,300円(月々約50円)しか変わらないので、コミコミプランを利用しないほうがお得であると言えるでしょう。

2年間絶対に2GBを上回ることがない。という自信のある方は、コミコミプランの方がわずかに安くすみます。

↓楽天モバイルでZenfone GOを契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランS(Zenfone2 Laser)の場合

ASUS、Zenfone2 Laserをコミコミプラン「プランS」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

Zenfone2 Laserをコミコミプランで契約した場合

Zenfone2 Laserをコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々1,880円、2年目は2,980円です。

2年間の総支払金額は、58,320円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

Zenfone2 Laserの本体代金は780円(月々32円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+Zenfone2 Laserの代金32円+かけ放題料金850円=2,482円

2年間での総支払金額は、59,568円です。

コミコミプランを利用しないほうがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が1,200円ほど安いです。

2年間、毎月1.1GBもデータ通信量に差があって、総支払金額が1,200円(月々約50円)しか変わらないので、コミコミプランを利用しないほうがお得であると言えるでしょう。

2年間絶対に2GBを上回ることがない。という自信のある方は、コミコミプランの方がわずかに安くすみます。

↓楽天モバイルでZenfone2 Laserを契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

プランS(ZTE BLADE E01)の場合

ZTE、BLADE E01をコミコミプラン「プランS」で契約した時と、コミコミプランを利用せずに契約したときの料金を比較してみましょう。

BLADE E01をコミコミプランで契約した場合

BLADE E01をコミコミプランで契約すると、かけ放題とデータ通信料2GBがついてきます。

月々の料金は、1年目は月々1,880円、2年目は2,980円です。

2年間の総支払金額は、58,320円です。

コミコミプランを利用せずに契約した場合

コミコミプランを利用しない場合、2GBというプランはないので、3.1GBのプランで計算してみます。

BLADE E01の本体代金は380円(月々15円、税抜き)です。

プラン ベーシックプラン
200Kbps
無制限
3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB
通話SIM 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円 4,750円 6,150円

・3.1GBで契約した場合
月々の料金は、
基本料金1,600円+BLADE E01の代金15円+かけ放題料金850円=2,465円

2年間での総支払金額は、59,160円です。

コミコミプランを利用しないほうがお得!

データ通信料が2GB、3.1GBという差がありますが、2年間の総支払金額はコミコミプランの方が800円ほど安いです。

2年間、毎月1.1GBもデータ通信量に差があって、総支払金額が800円しか変わらないので、コミコミプランを利用しないほうがお得であると言えるでしょう。

2年間絶対に2GBを上回ることがない。という自信のある方は、コミコミプランの方がわずかに安くすみます。

↓楽天モバイルでZTE BLADE E01を契約する↓

>> 楽天モバイル 公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする