楽天モバイル UN-LIMITプラン、楽天回線で、iPhoneは使えるのか?使えないのか?データ通信、音声通話、Rakuten Linkアプリ使用の可否

先日発表された楽天モバイルのUN-LIMITプランは、対象機種にiPhoneが入っていないということで、落胆の声が多く寄せられています。

ただ、一部のiPhoneでは使えた。という声も集まっています。

日本では、iPhoneのシェアがとても高いので、iPhoneで使ってみたい!という方も結構いるはずでしょう。

このページでは、楽天回線で使える(であろう)iPhoneの機種と、注意点を紹介します。

 

楽天回線が使えるiPhoneは、2018年モデル以降

今のところ、ネットの人柱(言い方悪いですが)の方たちの情報によると、2018年モデル以降のiPhoneでは、楽天回線が使えるということです。

【2018年以降に発売されたiPhone】
・iPhone XS
・iPhone XS MAX
・iPhone XR

・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro MAX

これらのiPhoneでは、使える可能性が高いということですね。

【2017年以前のiPhone】
・iPhone X
・iPhone 8
・iPhone 7
・iPhone 6s

ここらへんのiPhoneは、使えないということです。

左上の回線の部分に一瞬Rakutenと表示されるものの、すぐにつながらなくなってしまうようです。

楽天モバイルの回答

楽天モバイルのよくある質問ページに、「iPhoneは利用できますか?」という質問があり、その回答として、「恐れ入りますが、iPhoneは正式な対応機種ではございません。お客様ご自身にて、ご利用のご判断をお願いいたします。」とあります。

この書き方を見る限り、正式にサポートはしていないが、使えるiPhoneもあるよ。自己責任でね。というふうに聞こえますね。

Rakuten Linkアプリは、iPhoneでは使えない

楽天モバイルのUN-LIMITプランでは、「Rakuten Linkアプリ」を使った場合に限り、国内通話がかけ放題になります。

しかし、Rakuten Linkアプリは、iOS版が公開されていません。

ですから、2018年以降のiPhoneでも、無料通話はできない。ということです。

キャンペーンのポイントももらえない

楽天モバイル UN-LIMITプランに申し込むと、事務手数料分の3,300円ポイントと、オンライで契約するとさらに3,000円分のポイントがもらえるというキャンペーンが開催れています。

ただし、このポイントをもらうための条件として、Rakuten Linkの初回アクティベーションをする必要があります。

さきほど紹介したように、iPhoneにはRakuten Linkアプリを入れることができないので、キャンペーンのポイントをもらうことができません。

他にAndroidスマートフォンを持っている方なら良いですが、iPhoneしか持っていない方が、実質無料だからダメ元で契約してみよう。と考えている場合は、契約事務手数料分をポイントで回収することができないので、注意が必要です。

 

楽天モバイル UN-LIMITプランをおさらい

楽天モバイル UN-LIMITプランの概要をおさらいしておきましょう。

月額料金・・・2,980円
通話料・・・アプリなら無料、それ以外は30秒20円
通信量・・・楽天回線エリアは使い放題、それ以外は2GB
最低利用期間・・・なし
契約解除料・・・なし

通話は、「Rakuten Link」というアプリを使えば無料です。

通信は、楽天回線エリアは使い放題、それ以外は2GBまでが基本料金に含まれています。

海外でも、2GBまでは基本料金で使うことができます。

先着300万名まで、基本料金が1年間無料になるキャンペーンが実施されています。

さらに、開通日の翌月末までにRakuten Linkのアクティベート(SMS認証)を完了した方には、3,300円分の楽天ポイントがもらえます。

さらにさらに、6月30日までにオンラインで申し込んだ方には、3,000円分の楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイルから公式に対応機種として発表されているのは、以下のAndroid端末のみです。

Galaxy Note10+
Galaxy S10
Galaxy A7

AQUOS R Compact SH-M06
AQUOS R2 compact SH-M09
AQUOS sense 3 plus
AQUOS sense lite SH-M05
AQUOS sense plus SH-M07
AQUOS sense2 SH-M08
AQUOS sense3 lite
AQUOS sense3 plus
AQUOS zero SH-M10

HUAWEI nova 5THUAWEI nova lite3
HUAWEI P30 lite

OPPO A5 2020
OPPO AX7
OPPO Find X
OPPO R17 Pro
OPPO Reno 10x Zoom
OPPO Reno A

Xperia Ace

Rakuten Mini

arrows RX

Aterm MP02LN
Aterm MR05LN
Aterm MR05LN RW

いずれはiPhoneにも正式に対応するはず

日本では、iPhoneのシェアが半分を超えています。

楽天モバイルが第4のキャリアとしてドコモ・AU・ソフトバンクと戦っていくには、iPhoneに対応することは必須です。

ですから、いずれはiPhoneにも正式に対応してくるはずです。

楽天モバイルのiPhone対応状況に関しては、これからも更新していきます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする