Huawei P10、P10 Plusの違いを比較!デザイン、スペック、カメラ性能など

ワン吉くん
P10 Plusは、P10の画面が大きくなっただけなのかな?
ウサギ先生
画面のサイズ以外にも、色々と違いがあるわよ。説明するわ。

このページでは、Huawei P10と、P10 Plusの違いを紹介します。

P10と、P10 Plusの違い

デザイン

P10とP10 Plusのデザインは、ほぼ同じです。

P10をそのまま大きくしたのが、P10 Plusといった感じです。

ただし、カラーラインナップには違いがあり、

P10は、
・ダズリングブルー
・グラファイトブラック
・ミスティックシルバー
・プレステージゴールド

の4色であるのに対し、

P10 Plusは、
・グリーナリー
・ダズリングゴールド

の2色です。

ワン吉くん
グリーンが綺麗だね。

スペック

P10と、P10 Plusのスペックを比較してみましょう。

P10 P10 Plus
OS Android 7.0 Android 7.0
ディスプレイ 5.1インチFHD 5.5インチ(1,440×2,560)
CPU Kirin 960 Kirin 960
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB 64GB
アウトカメラ 1200万画素+2000万画素 1200万画素+2000万画素
インカメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3,200mAh 3,750mAh
サイズ 縦145.3mm×横69.3mm×厚さ6.98mm 縦153.5mm×横74.2mm×厚さ6.98mm
重さ 約145g 約165g

ワン吉くん
画面が大きいのと、バッテリー容量が違うだけかな?
ウサギ先生
スペック表には出ていないけど、カメラ性能も違うの。

カメラ性能

P10とP10 Plusのカメラ性能の違いを紹介します。

P10に搭載されているメインカメラは、「Leica Dual-Camera 2.0」

P10 Plusに搭載されているメインカメラは、「Leica Dual-Camera 2.0 Pro」です。

違いは、F値がP10は2.2、P10 Plusは1.8という点です。

F値は、数値が小さい方が暗い所でもハッキリとした写真を撮ることができます。

F値以外は全く同じなので、暗い所での撮影をほとんどしない人にとっては、カメラ性能の違いを感じる機会はないでしょう。

インカメラの性能はどちらも同じです。

ワン吉くん
P10 Plusの方が明るい写真が撮れるんだね。

価格

P10とP10 Plusは価格も違い、もちろんP10 Plusの方が高くなっています。

例えば、楽天モバイルなら、

P10・・・63,800円

P10 Plus・・・69,800円

と、P10 Plusの方が6,000円高くなっています。

どっちがオススメ?

あなたにはP10とP10 Plus、どちらがオススメなのか?使い方ごとに紹介します。

P10 Plusがオススメ

・暗い所で写真をよく撮る人
暗い所で写真をよく撮る人には、カメラのF値が小さい、P10 Plusがオススメです。

・画面の情報量が大きい方が良い人
P10とP10 Plusでは、画面の解像度が結構違い、P10 Plusの方が、画面のドット数が1.5倍ほど多くなっています。

つまり、P10 Plusの方が一度の画面表示で1.5倍の情報を表示することができる。ということです。

スクロールなどをせずにたくさんの情報を表示させたい人は、P10 Plusがおすすめです。

P10がオススメ

・手が大きくない人
P10 Plusは、手が大きい人でないと、片手での操作は無理だと思ったほうが良いです。

P10も、手の小さい人には片手での操作は難しいかと思いますが、手の小さい人~普通くらいの人には、間違いなくP10の方が操作はしやすいです。

・軽いほうが良い人
P10は145g、P10 Plusは165gと、P10 Plusの方が20g重くなっています。

この違いは結構大きく、P10 Plus寝ながら操作などしていると、腕が疲れたり、サイズが大きいこともあって顔の上に落ちてきたり・・・。することが多いです。

寝ながら顔の上で操作したりする人は、P10がオススメです。

・安いほうが良い人
P10とP10Plusは、基本的な処理能力は全く同じです。それでいて6,000円程度P10の方が安いので、ハイスペック機を少しでも安く買いたい人は、P10がオススメです。

ワン吉くん
ボクは、P10でいいかなあ。

P10、P10 Plusが最安値で使えるのは?

P10と、P10 Plusを最安値で使える格安SIMはどこなのか?2年間の支払総額を比較してみましょう。

通話SIM3GBプラン(またはそれに近いプラン)で比較してみます。

P10

・楽天モバイル
3,394円(初期費用)+65,800円(端末代)+38,400円(利用料)=107,594円

・mineo
3,000円(初期費用)+59,400円(端末代)+38,400円(利用料)=100,800円

・OCNモバイル
3,394円(初期費用)+52,800円(端末代)+43,200円(利用料)=99,394円

・LINEモバイル
3,400円(初期費用)+55,800円(端末代、10月16日までの割引価格)+40,560円(利用料)ー2,000円(LINEポイントキャッシュバック、11月7日まで)=97,760円

・IIJ mio
3,000円(初期費用)+57,800円(端末代)+34,800円(利用料、11月6日まで)=95,600円

・DMMモバイル
0円(初期費用、11月30日まで)+55,800円(端末代)+36,000円(利用料)=91,800円

・BIGLOBEモバイル
3,394円(初期費用)+64,800円(端末代)+38,400円(利用料)ー18,600円(キャッシュバック、12月3日まで)=87,994円

・エキサイトモバイル
3,000円(初期費用)+54,800円(端末代)+37,200円(利用料)ー10,000円(キャッシュバック、10月2日まで)=85,000円←最安!

P10 Plus

・DMM mobile
0円(初期費用、11月30日まで)+62,800円(端末代)+36,000円(利用料)=98,800円

・NifMo
3,000円(初期費用)+64,445円(端末代)+38,400円(利用料)=105,845円

・楽天モバイル
3,394円(初期費用)+72,800円(端末代)+38,400円(利用料)=114,594円

・IIJ mio
3,000円(初期費用)+64,800円(端末代)+34,800円(利用料)ー5,000円(Amazonギフト券11月6日まで)=97,600

・エキサイトモバイル
3,000円(初期費用)+63,800円(端末代)+37,200円(~3GBプラン+音声通話)-10,000円(キャッシュバック、11月1日まで)=94,000円←最安!

P10、P10 Plusともに、端末価格が安く、キャッシュバックを実施しているエキサイトモバイルが最安となっています。

キャッシュバックキャンペーンは11月1日までなので、お早めに!


>>エキサイトモバイル 公式サイト

エキサイトモバイルに申し込む

2年間の支払総額が最安の、エキサイトモバイルの申込方法を紹介します。

MNP予約番号を取得する

現在契約しているキャリアに電話するか、ショップに行って、MNP予約番号を発行してもらいます。

・ドコモ
ドコモ携帯電話から:151(9:00~20:00)
その他の電話から:0120-200-000(9:00~20:00)

・AU
携帯電話、固定電話共に:0077-75470(9:00~20:00)

・ソフトバンク
ソフトバンク携帯電話から:*5533(9:00~20:00)
その他の電話から:0800-100-5533(9:00~20:00)

ココに電話をして、「MNPしたいです」と伝えると、ポイントをお付けします。とか引き止められるかと思いますが、断ると、MNP予約番号を発行してもらえます。

ここで発行してもらった「MNP予約番号」と「有効期限」を控えておきます。

エキサイトモバイルに申し込む

エキサイトモバイルには、公式ページから申し込みます。


>>エキサイトモバイル 公式サイト

1.申し込みを選択し、規約に同意し、プラン選択に進む

2.料金プラン、端末、オプションなどを選択し、新規エキサイトID作成を選択する

3.お客様情報を入力し、エキサイトIDを登録する

4.メールが届くので、認証ページにアクセスする

5.契約情報を確認し、次へを選択する

6.クレジットカード情報を入力し、申し込みを選択する

7.メールが届くので、URLにアクセスして本人確認書類をアップロードする

以上で完了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする