LG G8 日本発売日、スペック、価格、サイズ、デザイン画像など、リーク情報!

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、初期費用無料、端末代6,000円還元、オプション料金6ヶ月無料など実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルでは、基本料金5ヶ月間半額、LINEPay5,000円分プレゼントなど実施中!
>>LINEモバイル公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク
ワン吉くん
2019年には、LG G8が出るみたいだね。どんなスマホになるのかな。
ウサギ先生
LG G8のリーク情報を教えてあげる。

このページでは、LG G8の日本発売日、スペック、価格、サイズなど、リーク情報を紹介します。

デザイン

ワン吉くん
LG G8は、どんなデザインになるのかな?
ウサギ先生
LG G7に似たデザインになるみたいよ。

LG G8のデザインがリークされているので、紹介します。


LG G8
出典https://www.xda-developers.com ”

LG G8の前面のデザインは、LG G7とほとんど変わっていないということが分かります。

最近のスマートフォンは、ノッチではなく、カメラの部分だけディスプレイをくり抜いたり、ポップアップ型のカメラを採用したりと、ディスプレイ領域を増やす流れになっていますが、LG G8は、G7と同じようなノッチが採用されるようです。

ディスプレイ下部のベゼルは少し細くなっているように見えるので、ディスプレイ占有率は若干高くなっているものと思われます。

背面のデザインは、G7では縦に2つ並んでいたカメラが、横に並んでいます。その他はほぼ同じです。

現行機種、LG G7のデザイン

出典https://www.gsmarena.com ”

ワン吉くん
キープコンセプトだね!

スペック

LG G8の予想スペックを紹介します。

LG G8は、G7と同じく、ハイエンドスマートフォンとして、高いスペックになると予想されています。

OS Android9.0
ディスプレイ 6.1インチ
プロセッサ Snapdragon855
メモリ 6GB
ストレージ 128GB/256GB
メインカメラ 1600万画素×2
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 3000mAh
サイズ
重量

OSには、現時点で最新のAndroid9.0が採用されると予想されています。

色々と細かいところでの小変更がされていますが、一番の目玉は、アプリやディスプレイの明るさの調整にAIを用いることによる、バッテリー持続時間の向上です。

劇的にバッテリーの持ちが良くなるというほどではありませんが、少しでもバッテリーの持ちが良くなるにこしたことはありませんね。

LG G8では、バッテリー容量はG7から変わらないと予想されているので、OSの改良と、プロセッサによる若干の持続時間の向上程度にとどまるでしょう。

LG G8のディスプレイサイズは、6.1インチと予想されています。

サイズ自体はG7から変わりませんが、解像度が4Kになるとみられており、美しい映像を楽しむことができるでしょう。

ただし、4K解像度のディスプレイはそうでないものと比べて、バッテリーを消耗するというのが気になる点です。

おそらく、利用状況、アプリなどに応じて、解像度を調整してバッテリーの消耗を抑える機能採用されることでしょう。

4Kディスプレイは、有機ELではなく、LGの「MLCD+」と呼ばれる高精細、低消費電力の液晶ディスプレイが採用されると予想されています。

LG G7の液晶ディスプレイもかなり綺麗だと評判が高いので、有機ELに負けないくらいの美しさに期待ができます。(ただし、やっぱり黒に関しては有機ELの方がくっきり見えます。)

プロセッサには、最新のSnapdragon855が採用されるはずです。

Snapdragon855は、2018年12月に発表されたばかりのプロセッサで、これまでのSnapdraon845に比べて、基本性能が45%向上、グラフィック性能は20%向上すると発表されています。

Snapdragon855に関して詳しくは、こちらのページをごらんください。
Snapdragon855 スペック、ベンチマークスコア、搭載機種、発売日など、最新情報!

メモリは、LG G7では4GBと6GBの2種類がラインナップされていましたが、LG G8では、6GBのみになると予想されています。

LG G7の頃はハイエンド端末でも4GBメモリを搭載するものが多かったですが、最近では6GBが主流になってきているので、その流れに合わせたものでしょう。

ストレージも、LG G7から倍増して、128GBと256GBの2種類になると予想されています。

カメラは、メインカメラ(背面カメラ)がトリプルカメラになると予想されています。

LG G7も、1600万画素のカメラを2つ搭載していて、結構カメラの評判は良いのですが、更に美しい画像、映像を撮影することができるようになるでしょう。

サイズ、重量は、LG G7と同程度になると予想されていますが、詳しいところまでは分かっていません。

ワン吉くん
かなりのハイスペックになりそうだね。

価格

LG G8の価格は、LG G7と同程度で、日本円換算11万円程度になると予想されています。

フラッグシップなので、これくらいの価格にはどうしてもなってしまいますね。

ワン吉くん
でも、iPhoneやGalaxyよりは少し安いね。
ウサギ先生
ブランド力も関係しているかもしれないわね。

日本発売日

LG G8の日本発売日が気になるところですが、今のところ、日本で発売されるかどうか、分かりません。

現行機種のLG G7も、2018年5月に発表されましたが、今のところ日本では発売されていません。

現時点では、LG G8のSIMフリー版、あるいはキャリア版が日本で発売される可能性は低いと言わざるを得ません。

日本で使いたいなら、個人的に海外モデルを購入するしかなさそうですね。

LGのスマートフォン自体、日本ではあまり浸透していないので、可能性としては、今問題となっているHuaweiが日本市場から排除されるようなことがあれば、その代わりに投入されることもあるかもしれません。

LG G8について新しい情報が入りましたら、また更新します。

【追記】
LGは、2019年2月24日にイベントを開催し、その中でLG G8 ThinQが発表されると期待されています。

正式に発表されたら、更に詳しい情報を更新します。

注目のキャンペーン情報!
BIGLOBEモバイルでは、初期費用無料、端末代6,000円還元、オプション料金6ヶ月無料など実施中!
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルでは、基本料金5ヶ月間半額、LINEPay5,000円分プレゼントなど実施中!
>>LINEモバイル公式サイトへ

_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする