楽天モバイルのかけ放題が超お得!時間無制限、回数無制限のかけ放題プランが登場!

ワン吉くん
ボクは長電話をよくするし、格安SIMだと通話料が高くなっちゃうからドコモにするしかないかなあ。
ウサギ先生
楽天モバイルから、時間無制限のかけ放題プランが登場したわよ。しかもとってもお得なの。

このページでは、楽天モバイルから登場した、時間無制限、回数無制限のかけ放題について紹介します。

楽天モバイルのかけ放題プラン

楽天モバイルのかけ放題プランには、2種類あります。

楽天でんわ5分かけ放題

月額850円で、5分以内の国内通話が、何度でもかけ放題のプラン。

5分以内であれば、固定電話、携帯電話どちらでもかけ放題です。

5分を超えた部分は、30秒10円の通話料がかかります。

ワン吉くん
これは、前からあったプランだね。

楽天でんわかけ放題

月額2,380円で、国内通話が何分でも、何度でもかけ放題になるプランです。

2013年4月に新しく登場しました。

極端な話、24時間電話をかけっぱなしでも、別途通話料を取られることはありません。

ウサギ先生
時間制限なし、回数制限なしのかけ放題プランは、格安SIMでは初なのよ。
ワン吉くん
すごいね!

※時間無制限、回数無制限のかけ放題は、ワイモバイルでは提供されていましたが、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、純粋な格安SIMとしては初。

キャリアのかけ放題プラン

キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)のかけ放題プランの料金はいくらなのか、みてみましょう。

ドコモ

5分以内の通話が何度でもかけ放題の、「カケホーダイライトプラン」
月額1,700円

国内通話が何分でも、何度でもかけ放題の、「カケホーダイプラン」
月額2,700円

AUのかけ放題

5分以内の通話が何度でもかけ放題の、「カケホ」
月額1,700円

国内通話が何分でも、何度でもかけ放題の、「スーパーカケホ」
月額2,700円

ソフトバンクのかけ放題

5分以内の通話が何度でもかけ放題の、「スマ放題」
月額1,700円

国内通話が何分でも、何度でもかけ放題の、「スマ放題ライト」
月額2,700円

ウサギ先生
ドコモ、AU、ソフトバンクのかけ放題プランはどれも同じで、2,700円と1,700円よ。
ワン吉くん
ハハッ。キャリアらしいね。

楽天モバイルにすると、5分以内の通話がかけ放題のプランは月額850円、時間無制限のかけ放題プランは月額400円安くなります。

ワン吉くん
5分かけ放題プランの方がお得度が高いんだね。時間無制限のプランでも400円も安くなるならありがたいね。

楽天でんわのアプリを使う必要がある

ウサギ先生
ただし、楽天モバイルでかけ放題を利用するには、楽天でんわのアプリからかける必要があるわ。

楽天モバイルのかけ放題プランに加入して、その恩恵を受けるためには、楽天でんわのアプリから電話をかける必要があります。

楽天でんわのアプリを使っても、電話番号は変わらないので、相手の携帯にもこれまでと同じ番号が表示されます。安心ですね。

ウサギ先生
うっかり普通に電話をかけてしまうと、30秒20円の通話料がかかっちゃうから、気をつけてね。
ワン吉くん
えーっ。めんどくさいなあ。それじゃあ、400円高いけどドコモのままでいいかなあ。
ウサギ先生
ちょっと待って。楽天モバイルでお得になるのは、400円だけじゃないのよ。

総額は4000円以上安くなる

ウサギ先生
かけ放題プランの料金だけじゃなくて、基本使用料はデータ通信料も合わせて比べてみると、大きな違いがあるのよ。

楽天モバイルとキャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)で時間無制限、回数無制限のかけ放題オプションと、データ通信5GBのプランを契約した時の料金を比較してみましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルで、時間無制限、回数無制限のかけ放題プランと、データ通信5GBのプランを契約した時の総額は・・・?

通話SIM 5GB 2,150円
楽天でんわかけ放題 2,380円
合計 4,530円

総額、4,530円となります。

ドコモ

ドコモで、時間無制限、回数無制限のかけ放題プランと、データ通信5GBのプランを契約した時の総額は・・・?

カケホーダイ 2,700円
SPモード 300円
データMパック(5GB) 5,000円
合計 8,000円

総額、8,000円となります。

AU

AUで、時間無制限、回数無制限のかけ放題プランと、データ通信5GBのプランを契約した時の総額は・・・?

カケホ 2,700円
LTE NET 300円
データ定額5 5,000円
合計 8,000円

総額、8,000円となります。

ソフトバンク

ソフトバンクで、時間無制限、回数無制限のかけ放題プランと、データ通信5GBのプランを契約した時の総額は・・・?

スマ放題 2,700円
ウェブ使用料 300円
データ定額5GB 5,000円
合計 8,000円

総額、8,000円となります。

ワン吉くん
楽天モバイルなら総額4,530円、キャリアだと8,000円もするの。楽天モバイルの方が3,470円も安く使えるのよ。
ウサギ先生
なるほど。総額だとそんなに違うんだ。それじゃあやっぱり楽天モバイルにしよう。
ウサギ先生
楽天モバイルには、下のリンクから申し込んでね。

>> 楽天モバイル 公式サイト

どれくらい電話をするとお得になるのか

かけ放題プランを契約しようかどうしようか迷っている方へ、どれくらいの時間電話をするならかけ放題プランを契約したほうがお得になるのか、目安を紹介します。

楽天でんわ5分かけ放題の場合

楽天でんわ5分かけ放題は、5分以内の通話がかけ放題で月額850円です。

かけ放題オプションを付けないで楽天でんわのアプリを利用した場合、通話料は30秒10円です。

通話料が850円を超えてくるのは、43分以上通話した時です。

つまり、5分以内の通話を毎月43分以上する方は、楽天でんわ5分かけ放題を契約したほうがお得。ということになります。

楽天でんわかけ放題の場合

楽天でんわかけ放題は、時間、回数無制限のかけ放題で、月額2,380円です。

かけ放題オプションを付けないで楽天でんわのアプリを利用した場合、通話料は30秒10円です。

通話料が2,380円を超えてくるのは、119分以上通話した時です。

つまり、毎月119分以上通話する方は、楽天でんわかけ放題を契約した方がお得。ということになります。

万が一長時間の通話が入ったら通話料がとても高くなるので、43分、119分以上通話するか微妙な方は、とりあえずかけ放題にしておいて数ヶ月様子を見て、必要なさそうなら外すことをおすすめします。かけ放題オプションは1ヶ月単位でいつでも契約、解約ができます。


>> 楽天モバイル 公式サイト

通話しかしないなら、ワイモバイルがお得

ところで、データ通信はほとんどしないけれど、かけ放題だけのために楽天モバイルを契約しよう。と思っている方がいたら、ちょっと待って下さい。

データ通信をしないのなら、ワイモバイルのガラケーの方が安くなるかもしれません。

ワイモバイルのガラケーなら

ワイモバイルのガラケーで、「ケータイプランSS」「スーパーだれとでも定額」を契約すると、

ケータイプランSS 1,008円
ベーシックパック 324円
スーパーだれとでも定額 1,080円
合計 2,412円

現在、ワイモバイルで取り扱っているケータイは、AQUOSケータイ2、DIGNOケータイ、AQUOSケータイ、Heartとありますが、この内、Heartを除く3機種は、毎月の端末料金と同額が利用料から割引されるので、月々2,412円で時間無制限、回数無制限のかけ放題ケータイとして利用することができます。

一方、楽天モバイルは、データ通信料が最も安いベーシックプランにしたとしても、

ベーシックプラン 1,250円
楽天でんわかけ放題 2,380円
合計 3,630円

3,630円かかるので、通話専用の携帯の場合は、ワイモバイルの方が安く抑えることができます。

仕事用の携帯や、データ通信をしないおじいちゃん、おばあちゃんに持ってもらうのに良いかと思います。

ワン吉くん
データ通信をしない人は、ワイモバイルの方が楽天モバイルより1,200円以上安く使えるんだね。
ウサギ先生
そうよ。ワイモバイルには、下のリンクから申し込んでね。

>>ワイモバイル公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする