【iPhone14 Pro/Pro MAX リーク情報】2022年モデル。デザイン、サイズ、スペック、メモリ、ストレージ、価格はどうなる?予想情報!

iPhoneの2022年モデル、iPhone 14 Pro/Pro MAXに関するリーク情報が、続々と集まってきています。

このページでは、iPhone 14 Pro/Pro MAXのリーク情報、最新情報、予想情報を紹介します。

ここでは、2022年モデルのiPhoneのことを、iPhone 14と表記します。

iPhone 13sになるのではないか?という情報もありますが、iPhone 14になるという情報の方が有力です。

iPhone 14シリーズのラインナップについて

iPhone 14シリーズのラインナップは、「iPhone 14、iPhone 14 Pro、iPhone Pro MAX」の3種類になるという情報と、「iPhone 14、iPhone 14 MAX、iPhone 14 Pro、iPhone Pro MAX」の4種類になるという情報があります。

いずれにしても、Pro系はProと、Pro MAXが発売されるようですから、こちらのページでは、iPhone 14 Pro系のリーク情報を紹介していきます。

iPhone 14 Pro/Pro MAXのデザイン

iPhone 14 Pro/Pro MAXでは、デザインが大きく変更されると予想されています。

iPhone14 Pro/ProMAXのデザイン、リーク画像
出典https://www.gizchina.com

ここ数年のiPhoneは、上部に結構大きなノッチがありました。(13では若干縮小されましたが)

iPhone 14 Pro/Pro MAXではノッチが廃止されて、パンチホールになるとみられています。

パンチホールになることで、ほぼ全画面のディスプレイが実現します。

こちらのリーク画像では、ディスプレイ上部中央にパンチホールがありますね。

また、背面のカメラ部分の突起がなくなっています。

ただ、カメラ部分の突起に関しては、フラットにはならないだろう。と反論する声も多くあります。

後から紹介しますが、iPhone 14 Pro/Pro MAXのカメラ性能は大幅に向上すると予想されており、それだけの高性能なカメラをフラットに搭載するのは難しいのではないか。という見方が有力です。

iPhone 14 Pro/Pro MAXのプロセッサ

iPhone 14 Pro/Pro MAXには、A16 bionicチップが搭載されることは間違いないでしょう。

A16 bionicチップは、A15 bionicチップと比べて、4割ほど性能が向上すると予想されています。

https://sumaho-mag.com/a16bionic

A15 bionicの性能も、A14 bionicと比べて2割程度の性能向上となっているようですから、ちょっと性能の向上スピードが遅くなってきているような感じはします。

エンジニアの流出が影響している。などと報じられています。

iPhone 14 Pro/Pro MAXのメモリ、ストレージ

iPhone 14 Pro/Pro MAXのストレージ容量は、13から変わらないと予想されています。

13シリーズで1TBが投入されたので、さすがに、1.5TB、2TBというのは、まだ考えづらいです。いずれは投入されるのでしょうが。

もはや、パソコン並ですね。

メモリ容量がどうなるのかは、現時点では有力な情報はありません。

iPhone 14 Pro/Pro MAXのカメラ

iPhone 14 Pro/Pro MAXのカメラも、13と同じくトリプルカメラになるものの、メインの広角カメラの画素数が4800万画素になると予想されています。

そして、そのイメージセンサーは、ソニー製になるといわれています。

現行モデルでもPro系のカメラ性能はかなり高い方ですが、画素数が大幅に引き上げられ、ソニー製のイメージセンサーが搭載されれば、カメラ性能は更に高くなりそうです。

iPhone 14 Pro/Pro MAXの指紋センサー

iPhone 14 Pro/Pro MAXでは指紋センサーが復活すると予想されています。

iPhoneシリーズでは、iPhone Xから指紋センサーが廃止されています。(iPhone 8の筐体を利用しているSEは除く)

特に昨今、マスクをしていることが多いですが、マスクをしていると、顔認証はうまく反応しません。

iPhone 14 Pro/Pro MAXでは、顔認証と、指紋認証の両方が搭載されるとみられており、より柔軟なロック解除ができるようになるでしょう。

ちなみに、指紋センサーは、ディスプレイに組み込まれるという情報と、電源ボタンに組み込まれるという情報がありますが、今のところ、電源ボタンに組み込まれるという情報が有力です。

【追記】
指紋センサーは、全モデルでディスプレイに組み込まれるという情報が有力になってきました。

iPhone 14 Pro/Pro MAXのディスプレイ

iPhone 14 Pro/Pro MAXのディスプレイは、iPhone 13シリーズから引き続き、ProMotionディスプレイが搭載されると予想されています。

ProMotionディスプレイとは、リフレッシュレートが最大120Hzのディスプレイのことです。

リフレッシュレートが高いと、画面をスクロールした時に、スムーズな表示が可能となります。

iPhoneは、iOSの特性により、元々スクロール時のスムーズさはAndroidよりも良いのですが、ProMotionディスプレイの採用により、さらにスムーズに操作することができるようになっています。

iPhone 14 Pro/Pro MAXの価格

iPhone 14 Pro/Pro MAXの価格は、13シリーズよりも100ドルほど高くなると予想されています。

為替相場にもよりますが、日本円だと1万円と少し高くなりそうです。

参考までに、iPhone 13 Pro/Pro MAXのSIMフリーモデルの価格を紹介しておきます。

<iPhone 13 Pro>
128GB・・・122,800円
256GB・・・134,800円
512GB・・・158,800円
1TB・・・182,800円

<iPhone 13 Pro MAX>
128GB・・・134,800円
256GB・・・146,800円
512GB・・・170,800円
1TB・・・194,800円

iPhone 14 Pro/Pro MAXの発売日

iPhone 14 Pro/Pro MAXの発売日は、よほどのイレギュラーがない限り、2022年9月と思っておけばよいでしょう。

ここ数年のiPhoneのメインストリームモデルは、毎年9月に発表され、日本でも9月中に発売されています。

iPhone 14関連記事

https://sumaho-mag.com/iphone14

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする