Hulu 格安SIMで楽しめる?データ通信無制限のUQモバイルか、TONEモバイルがオススメ!

ワン吉くん
ボク、Huluに登録したんだ。Huluを見放題の格安SIMはないかな?
ウサギ先生
そうね。UQモバイルかTONEモバイルがオススメよ。詳しく紹介するわね。

このページでは、Huluを見放題で楽しめる格安SIM、UQモバイルと、TONEモバイルについて説明します。

おすすめプラン

Huluの動画を、データ通信量の上限ナシで、無制限で楽しむことができる格安SIMは、「UQモバイル」と、「TONEモバイル」があります。

それぞれのおすすめプランを紹介します。

UQモバイル

UQモバイルでHuluを見放題で楽しめるのは、「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」です。

両プランは共に、通信速度が500kbpsに制限されている代わりに、データ通信量の上限がありません。

月額料金は、

データ無制限プランが1,980円

データ無制限+音声通話プランが、2,680円です。

Huluを観る専用のSIMカードが欲しいなら「データ無制限プラン」

通話機能も欲しいなら、「データ無制限+音声通話プラン」に申し込みましょう。

TONEモバイル

TONEモバイルの基本プランは1プランのみで、通信速度500kbps~600kbpsでデータ通信量の上限がないので、Huluを見放題で楽しむことができます。

しかも、月額料金は1,000円です。

ワン吉くん
UQモバイルの半額じゃん!
ウサギ先生
ただし、注意点があるわ。

TONEモバイルは、端末を同時に購入する必要があります。

TONEモバイルで取り扱っている一番安い端末は、19,800円で、24回払いで購入すると、月額825円かかります。

基本料金と合わせると、1,825円です。

機種代金を合わせてもUQモバイルよりは安いですが、残念ながら1,000円というわけにはいきません。

どっちがオススメなの?

ワン吉くん
UQモバイルが1,980円で、TONEモバイルは1,825円か。TONEモバイルでいいのかな?

ウサギ先生
それぞれの特徴があるから、特徴に合わせて選んでね。

Huluを見放題で楽しみたい方はどちらを選んだらいいのか、紹介します。

・UQモバイルにしかない端末が欲しい方はUQモバイルがオススメ
UQモバイルでは、iPhoneSEなど、様々な端末を販売しています。
一方のTONEモバイルでは、TONE m15と、TONEm17の2機種しか取扱がありません。
端末と同時購入を考えている方は、UQモバイルの方が選択肢が多くておすすめです。

・SIMだけ欲しい方、端末にこだわりがない方はTONEモバイルがオススメ
端末は動けば良い。またはSIMカードだけ欲しい。という方は、TONEモバイルがオススメです。
TONE m15の機種代金を含めても、月額1850円と、UQモバイルよりも安く収まりますし、端末が必要なければ、ヤフオクなどで売れば実質負担額は更に安くなります。(ただし、ヤフオクで売るには一括で購入するか、分割での支払いを完了する必要があります。)

・通信速度はどちらも安定している
AUのサブブランドであるUQモバイルに比べて、TONEモバイルは通信速度が安定しないのではないか。という心配をされる方もいるかと思いますが、TONEモバイルでは、常時500kbpsの速度が出ます。通信速度はどちらも安定しているので、心配はいりません。

ワン吉くん
ボクはSIMカードだけでいいから、TONEモバイルにしようかな。端末はヤフオクで売っちゃおう。

Huluを見るのに必要な通信速度

Huluの画質は、「720p」「480p」「360p」「288p」の4段階から選択することができます。

それぞれの画質で快適に見るのに必要な通信速度は、

720p・・・2Mbps程度

480p・・・700kbps程度

360p・・・500kbps程度

288p・・・300kbps程度

となっています。

UQモバイルのデータ無制限プランやTONEモバイルは、500kbps程度の通信速度なので、360p程度の画質であればスムーズに見ることができる。ということです。

ちなみに、アプリから観る場合は、通信速度に合わせて自動的に画質を設定してくれるので、自分で設定をする必要はありません。

Hulu以外の動画配信サービス

Hulu以外の動画配信サービスを快適に楽しむことができる通信速度も、紹介しておきます。

・Amazonプライムビデオ
最高画質・・・3Mbps
高画質・・・1Mbps
中画質・・・500kbps

・dTV
HD・・・3Mbps
すごくきれい・・・1Mbps
きれい・・・500kbps

・Netflix
4K・・・20Mbps
HD・・・3Mbps
標準画質・・・2Mbps
低画質・・・500kbps

・YouTube
1080p・・・3Mbps
720p・・・2Mbps
480p・・・700kbps
360p・・・300kbps
240p・・・250kbps
144p・・・200kbps

Hulu以外の動画配信サービスでも、低画質設定にすれば500kbpsでも止まらずに観ることができるので、画質にこだわらない方には本当にオススメです。

テザリングをしても見放題

UQモバイル、TONEモバイル共に、テザリングをすることができるのですが、テザリングのデータ通信量も無制限なので、テザリングでノートPCなどでもHuluが見放題になります。

ただし、最初に紹介したように、360p程度の画質にしないといけないので、パソコンで見るにはちょっと画質の荒さが気になるかもしれません。

※テザリングとは
スマホをポケットWifiのように使い、ノートパソコンなどを接続する使い方

申込方法

UQモバイルとTONEモバイルの申込方法を紹介します。

UQモバイルの申込方法

UQモバイルへは、UQモバイルの公式サイトから申し込みます。


>>UQモバイル公式サイトへ

1.端末と同時に申し込む場合は購入する端末を、SIMのみ購入する場合は必要なサイズのSIMカードから申し込みをタップします。

2.新規契約なのかMNPなのか、分割購入か一括購入か、料金プラン、オプションを選択肢、購入手続きへ進む

3.利用規約や重要事項を読んでチェックを入れて、次へ進む

4.住所、氏名などの個人情報を入力する

5.入力内容を確認して、登録を完了する

6.本人確認書類をアップロードする
本人確認書類は、
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+補助書類 などです。

補助書類とは
・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)
・公共料金領収書(現住所が記載されていて、発行から3ヶ月以内のもの)

です。

スマホからは、撮影したものをライブラリからアップロード
パソコンからは、撮影、スキャンしたものをフォルダからアップロードします。

7.全て登録をタップする

以上で完了です。

TONEモバイルの申込方法

TONEモバイルには、TONEモバイル公式ページから申し込みます。


>>TONEモバイル公式サイトへ

1.新規申し込み手続きへを選択する

2.契約する回線数を選択する

3.オプションサービスを選択する

MNPをする場合は、「090音声オプション」と、「現在お使いの携帯電話番号を引き継ぐ」の両方にチェックします。

ここで、MNP予約番号を入力します。

4.お客様情報を入力する

5.紹介者、Tカードの発行を選択する

紹介者がいる場合は、紹介キャンペーンの適用で「はい」を選択する

Tカードを持っていない方は、TONE Tカードを発行すると、Tポイントがたまります。

6.アカウントを設定する

メールアドレスやパスワードを設定して、控えておきます。

7.カード情報を入力する

利用料金を支払うクレジットカード情報を入力します。

8.申し込むを選択する
申込内容を確認し、申し込むをクリック(タップ)します。

これで、TONEモバイルへの申し込みは完了です。

数日で端末が自宅に届きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする