【2021年】楽天モバイルは、地下鉄ではつながらないのか?電波を掴むのか、圏外なのか、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の、地下鉄で調べてみた!

楽天モバイルは、自社の基地局の整備が終わるまで、AU回線(パートナー回線)を利用してエリアをカバーしています。

特に、地下鉄、地下街は、楽天モバイルの電波をつかむことができる場所は稀で、基本的にはパートナー回線につながります。

東京はパートナー回線の契約が終わるから、つながらなくなる?など、色々なことを言われています。

私は、仕事柄、全国各地を訪れて地下鉄に乗ったり、地下街を歩いたりする機会が多いです。

せっかくなので、各地の地下鉄、地下街で楽天モバイルがつながるのか?つながらないのか?を確認しながら出掛けてきましたので、その結果を紹介します。

AUとのローミング契約は、順次終了していく

楽天モバイルは、自社の基地局の整備にあわせて、AUとのローミング契約(パートナー回線の契約)は、順次終了していっています。

KDDIのサイトを見てみると、楽天モバイルとのローミング契約は、東京23区、大阪市、名古屋市では、既に終了していることになっています。

こうなってくると、特に東京、大阪、名古屋の地下鉄、地下街の電波状況が気になってきますよね。

さっそく、各地の地下鉄、地下街でチェックした結果を紹介します。

今回紹介する内容は、2021年4月~5月ごろに確認した内容となっています。

楽天モバイルは、東京の地下鉄でつながる?

東京では、以下の地下鉄路線で確認しました。

東京メトロ
・銀座線
・丸ノ内線
・日比谷線
・東西線
・有楽町線
・半蔵門線

都営地下鉄
・大江戸線
・浅草線

銀座線、日比谷線、半蔵門線、大江戸線は全区間、

丸ノ内線は池袋~中野坂上間、東西線は門前仲町から高田馬場間、有楽町線は池袋から月島間、浅草線は泉岳寺~押上間に乗っています。

東京では、ローミング契約が終了している。ということになっていますが、地下区間では、ほとんどの場所でパートナー回線につながりました。

深いところを走っていることで知られている大江戸線でも、問題なくつながりました。

ローミング契約は終了した。といわれていますが、地下鉄などは別なのかもしれません。

楽天モバイルは、大阪の地下鉄でつながる?

大阪では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・御堂筋線
・谷町線
・四つ橋線
・中央線
・千日前線
・堺筋線
・長堀鶴見緑地線
・今里筋線

大阪にはよく行くため、長堀鶴見緑地線と今里筋線以外は、ほぼ全区間に乗っています。

大阪でも、地下区間では、ほとんどの場合はパートナー回線につながりました。

楽天モバイルは、名古屋の地下鉄でつながる?

名古屋では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・東山線
・名城線
・名港線
・鶴舞線
・桜通線

名古屋では上飯田線と、鶴舞線の八事~赤池区間以外はすべて乗っています。

名古屋でも同じく、地下区間では、ほとんどの場合はパートナー回線につながりました。

楽天モバイルは、神戸の地下鉄でつながる?

神戸では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・海岸線
・西神山手線
・北神線

全路線に乗っています。

神戸でも同じく、地下区間では、ほとんどの場合はパートナー回線につながりました。

山を貫く北神線がどうかな?と気になっていましたが、北神線でもつながりました。

楽天モバイルは、京都の地下鉄でつながる?

京都では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・烏丸線
・東西線

全区間に乗っています。

京都でも同じく、地下区間では、ほとんどの場合はパートナー回線につながりました。

楽天モバイルは、福岡の地下鉄でつながる?

福岡では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・空港線
・七隈線

空港線は全区間、七隈線は福大前~天神南まで乗っています。

福岡でも同じく、ほとんどの場所でパートナー回線につながります。

楽天モバイルは、札幌の地下鉄でつながる?

札幌では、以下の地下鉄路線で確認しました。

・南北線
・東西線
・東豊線

南北線と東西線は全区間、東豊線は大通~豊平公園までしか乗ったことがありませんが、地下区間ではほとんどの場所でパートナー回線につながります。

地下鉄でも普通に使える!

今回、全路線の全区間を確認したわけではありませんが、これだけ確認して普通につながっているので、問題なく使える。と思って良いでしょう。

ただし、基本的にはパートナー回線につながるので、高速で通信できるのは1GBまでとなります。地下鉄の中で動画を見るのはやめておいた方が良いかもしれませんね。

地上区間は、ほぼ楽天回線につながりました。地下鉄が通っているような都会は、ほぼ楽天回線エリアなので、当然といえば当然ですね。

今回調べた都市の中では、東京が、地下鉄の地下区間内でも楽天回線につながる頻度が高いと感じました。地下鉄路線も、東京から整備を進めているということでしょうか。

時々、通信が遅くなる区間は、各都市にところどころありましたが、それはドコモ、AU、ソフトバンクでも同じなので、3大キャリアと比べて明らかにつながりにくい。ということは感じませんでした。

今回確認した限りでは、完全な圏外になってしまうことは、ありませんでした。

あとは、横浜、仙台にも地下鉄がありますが、まだ確認ができていません。

その他の都市での状況も確認できたら、追加しようと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする