【2018年1月】BIGLOBEモバイル おすすめ機種、端末4選!P10 lite、nova lite、Zenfone4、Zenfone Liveなど

スポンサーリンク
注目のキャンペーン情報!
NifMoでは、最大15,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(10月31日まで)
>>NifMo公式サイトへ


BIGLOBEモバイルでは、最大16,400円分の特典!(12月2日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
ワン吉くん
BIGLOBEモバイルに契約したいんだけど、端末はどれがいいかなあ?
ウサギ先生
BIGLOBEモバイルのおすすめ端末を教えてあげる。

このページでは、BIGLOBEモバイルのオススメ端末を紹介します。

格安スマホのド定番、P10 lite

ウサギ先生
まずは、格安スマホとして最も定番といえる機種、P10 liteを紹介するわ。

P10 liteは、価格と性能のバランスが最も取れており、どれにしようか迷っている方に一番おすすめの機種です。

ワン吉くん
結構綺麗なデザインだね。
ウサギ先生
カラーは、ブルー、ブラック、ホワイト、ゴールドの4色よ。

OS Android 7.0
ディスプレイ 5.2インチ(1920×1080)
CPU Kirin 658プロセッサ
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
メインカメラ 1200万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 3,000mAh
サイズ 高さ約146.5mm × 幅約72mm × 厚さ約7.2mm
重量 約146g
搭載センサー 加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接, 指紋センサー

Kirin 658プロセッサは、ミドルスペックにあたるCPUで、ベンチマークスコアは、58,000点前後です。

よほど重いゲームをするのではない限り、十分です。

カメラは、フロント1200万画素、リヤ800万画素でどちらもシングルレンズ。基本的な最低限の性能といえます。

指紋センサーは背面についており、認証速度の速さは、iPhoneよりも速いので、これは快適でしょう。

P10 liteの価格は、29,760円(1,240円×24ヶ月)です。

キャッシュバックを考えると、実質15,000円程度で購入することができます。

コスパ抜群!nova lite

ウサギ先生
次に、とにかく安く!コスパ重視のnova liteを紹介するわ。

ワン吉くん
シンプルなデザインだね。
ウサギ先生
デザインは、P10 liteよりはコストがかけられていない感じはするわね。

nova liteもP10 liteと同じHuawei社の格安スマホですが、P10 liteよりも少し性能が落ちる分、価格は更に安くなっています。

OS Android7.0
ディスプレイ 5,2インチ(1,920×1,080)
CPU Kirin655プロセッサ
メモリ 3GB
ストレージ 16GB
メインカメラ 1,200万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 3,000mAh
サイズ 高さ約147.2mm × 幅約72.94mm × 厚さ約7.6mm
重量 約147g
搭載センサー 加速度, コンパス, 環境光, 近接, 指紋センサー

Kirin 655プロセッサは、ローミドルに位置するCPUで、ベンチマークスコアは、56,000点前後です。

P10 liteとの違いは、CPU性能が若干落ちることと、デザインくらいで、それほど大きな差はありません。

ただし、ジャイロセンサーが搭載されていないので、一部のゲームでは機能が制限されることになるので、注意が必要です。(ポケモンGOなど)

比べるとやっぱりデザインはP10 liteの方が綺麗かな。と思いますが、デザインが気にならなくて、ジャイロセンサーが必要なゲームをしない方は、こっちでもいいかな。と思います。

nova liteの価格は、20,880円(870円×24ヶ月)です。

キャッシュバックを考えると、5,000円程度で購入できるということになります。

P10 liteとの性能差を考えると、1万円も安いですから、こちらの方がコスパは良いかな。と思います。

カメラ性能が最高!ZenFone4

次は、ちょっと高性能な、ZenFone4を紹介するわ。

ZenFone4は、Huaweiに次いで有名な、台湾のASUS製のスマートフォンです。

ワン吉くん
あ、カメラのレンズが2つある。
ウサギ先生
Zenfone4のメインカメラは、デュアルレンズなのよ。

デュアルレンズだと、お互いのレンズで補完することができるので、より綺麗な写真、動画を撮影することができます。

また、撮影した後でピントをぼかしたりすることもできます。

6層に重なったレンズを搭載しており、ソニーの高性能なセンサーを搭載しています。

・一般的なスマートフォンより5倍明るく撮影できる
・一般的なスマートフォンよりも2倍ワイドに撮影できる
・0.03秒でピントをあわせることができる
・ブレずに撮影することができる
・撮影モードが多く、一眼レフのような細かい設定ができる
・美人エフェクトで、自撮りを綺麗に撮影できる

OS Android 7.1
ディスプレイ 5.5インチ(1,920×1,080)
CPU Snapdragon660
メモリ 6GB
ストレージ 64GB
メインカメラ 1200万画素+800万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 3,300mAh
サイズ 高さ約155.4mm×幅約75.2mm×奥行き約7.5mm
重量 約165g
搭載センサー GPS、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、
磁気センサ、 近接センサ、ジャイロスコープ、
指紋センサ、RGBセンサ、NFC

Snapdragon 660プロセッサは、ハイミドルにあたるCPUで、ベンチマークスコアは、11万点前後です。

メモリも6GB搭載されていて、基本的なスペックも高いです。

ワン吉くん
カメラだけじゃないんだね。

多くのゲームは、Snapdragonプロセッサに最適化されています。P10 liteや、nova liteには、Huawei独自のKirinプロセッサが搭載されていますが、少しカクカクすることがあるかもしれません。

自分が遊びたいゲーム名+P10 lite、nova liteで検索して、カクカクする。といった報告があったら、Snapdragonを搭載したZenFoneを選んたほうが良いでしょう。

ZenFone4の価格は、51,600円(2,150円×24ヶ月)です。

ワン吉くん
ちょっと高いなあ。
ウサギ先生
でも、その分高性能なのよ。

自撮りを撮るなら、Zenfone Live

ウサギ先生
最近は自撮りをたくさん撮る人も多いわよね。そんな人には、Zenfone Liveがおすすめよ。

OS Android 6.0.1
ディスプレイ 5.0インチ(1,280×720)
CPU Snapdragon400
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
メインカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2,650mAh
サイズ 高さ約141.1mm × 幅約71.7mm × 厚さ約7.9mm
重量 約120g
搭載センサー GPS、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、
近接センサ

Snapdragon400プロセッサは、ローエンドに位置するCPUで、ベンチマークスコアは、25,000点前後です。

メモリも2GBと少な目なので、ゲームを色々と楽しみたい!という方にはちょっと物足りないかもしれません。

その代わり、自撮りを綺麗に撮りたい!という方にはおすすめです。

ZenFone Liveには、「美人エフェクトライブ」という機能が搭載されています。

・自動的にノイズを除去するマイク
・リアルタイムで肌の色、キメ、トーンを整えるカメラ
・あとから肌のキメ、トーンなどを調整することができる
・インカメラ専用のフラッシュを搭載

など、とにかく自撮りにこだわっています。

ZenFone Liveは、ZenFone4の自撮り関係の機能だけ残して、あとのスペックは少し落として、価格を抑えたモデルです。

ZenFone4はちょっと高いけど、自撮りは綺麗に撮りたい。という方におすすめです。

ZenFone Liveについて更に詳しく知りたい人は、こちらのページをごらんください。
ZenFone Liveのデザイン、スペック、自撮り機能を解説!どこが一番安いの?

ZenFone Liveの価格は、19,680円(820円×24ヶ月)です。

キャッシュバックを差し引くと、実質5,000円程度で購入することができます。

BIGLOBEモバイルに申し込む

BIGLOBEモバイルの申込方法を紹介します。

申し込みは、公式ページから行います。


>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ

簡単に、手順を紹介します。

1.お申込みを選択し、スマホを選ぶを選択する
(iPhoneの場合は、iPhoneの紹介ページから、お申込みを選択します。)


2.機種を選択し、申し込むを選択する
(iPhoneの場合は、容量などを選択し、プランを選ぶに進みます。)


3.カラーを選択し、プラン、オプションを選択する

4.アクセサリーを選択する

5.お申込手続きへを選択する

6.お客様情報や、クレジットカード情報を入力する

7.通話SIMの場合は、本人確認書類をアップロードする

以上で、完了です。

BIGLOBEモバイルの料金プランや速度など、さらに詳しくはこちらのページで紹介しています。

BIGLOBEモバイル 速度、評判、料金プラン、オプション、メリット、デメリット、注意点などまとめ

注目のキャンペーン情報!
NifMoでは、最大15,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!(10月31日まで)
>>NifMo公式サイトへ


BIGLOBEモバイルでは、最大16,400円分の特典!(12月2日まで)
>>BIGLOBEモバイル公式サイトへ


_ _ _ _キャンペーン情報おわり_ _ _ _
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする